承認欲求という病【ネタバレ】オフィスに潜むマウント女子がウザ過ぎる!

承認欲求という病 ~オフィスに潜むマウント女子~

漫画「承認欲求という病 ~オフィスに潜むマウント女子~」は伊東爾子先生のオムニバス漫画。表題作を含む全5つのエピソードが収録されています。

ちなみに収録作品をご紹介すると…。

  • 承認欲求という病
  • エセ謙遜女
  • 自称サバサバ女
  • したたか女の頭の悪い自爆
  • 切り裂き女

上記の短編5作品が収録されています。

今回は表題作となっている「承認欲求という病 ~オフィスに潜むマウント女子~」をご紹介。職場にこんな人いたら絶対に嫌だなぁ~といった共感を得る事ができます。

この漫画の試し読み
承認欲求という病 ~オフィスに潜むマウント女子~

この漫画は電子書籍ストア「BookLive!」で配信中! 試し読みも可能となっています!

今すぐ試し読みする

※電子書籍ストア内の検索窓にて「承認欲求という病」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

承認欲求という病 ~オフィスに潜むマウント女子~【ネタバレ】

承認欲求という病 ~オフィスに潜むマウント女子~

主人公的な立ち位置の女性は沢田雅子。34歳の既婚OL。休憩や仕事の合間に気の合う同僚と雑談するのがひとつの楽しみ。

雅子は新ドラマの感想を同僚達と雑談していると割って入ってくる一人の女性が…。

『またきたよ…この人』

雅子を囲む同僚達の心は皆一緒。

割って入ってきた人物は隣の部署の大木涼子。36歳。勝手に話に割って入ってきて、勝手に自分の語りたい事を語って去っていく彼女。

新ドラマの話から飛躍して涼子が仕事を辞める話になってしまう。面白くないし、誰も笑えない。一人だけご満悦表情の涼子。

やってくる承認欲求女…

あんなのが同じ部署でなくて良かった…そう同僚達と話していると異動で涼子が雅子の働く部署にやってくる。

雅子の不安は的中。
案の定、彼女は雅子達の雑談に割り込んできて、ペラペラと自身の持っている知識をひけらかしていく。

人が見た映画をディスり、雰囲気をぶちこわし、自分のオススメ作品を語ってご満悦になる涼子。

その調子で涼子はどんな話でもガンガンと割り込んでくる。雅子達も涼子が来ると解散するようになっていく。

涼子の話は何も面白くないし、全部自分の語りに持っていこうとする涼子。雅子達の不満は大爆発であった。

デリカシー無さ過ぎるマウント女

その後も涼子は雑談だけでなく、深刻な悩みの話にも割って入ってくるようになる。そしてマウントしつつ、自分の話に持っていく。

PTAで悩む同僚、彼氏と別れて傷心している同僚…雅子達は慰めているのに自分語りだけして余計に人を傷つける大木。

雅子達も完全に頭にきて、彼女を無視する事へ。

部署の誰からも相手にされなくなる涼子。次は勝手に仕事を管理、監視するようになっていきます。手つかずの部分は勝手に整理整頓。

さらに人の仕事も横取りして上司に仕事できますアピール。

次第に部署全員のスケジュールを管理して逐一、上に報告する役目まで勝手に担っていく事へ。

再び怒り心頭の雅子達。

マウント女子のプライドを叩き潰す!?

従業員のスケジュール管理を勝手にする涼子。そこで彼女にロックオンされたのが前野といった女性社員。複数の資格を持っており、雅子達よりも難しく大変な仕事を任されていました。

それを仕事が遅いとケツを叩いていく涼子。

ことあるごとに前野を責め立てていく事へ。前野が可哀想過ぎて堪忍袋の尾がキレる雅子。上司に言って担当を変更。前野の仕事をあなたがやれば良いと伝えていきます。

ここまで来たら涼子にもプライドがあり、前野の変わって仕事を引き継ぐ事へ。

しかし、前野の仕事はやはり、涼子では力不足。彼女が担当になってからは進捗が良くない状況へ。予定も大幅に遅れてクライアントもお怒り。

担当は再び前野へ。
涼子は上司からお叱りを受けて、彼女のハリボテのプライドは叩き潰される事へ。

その後、自分がどれだけ図々しく、出しゃばっていたのか自覚したのか…。涼子が雑談に入り込んで来ることはなく、以前と同じ楽しい職場が戻ってきて終わりを告げていきます。

承認欲求という病 ~オフィスに潜むマウント女子~【感想】

承認欲求という病 ~オフィスに潜むマウント女子~

この漫画が掲載されるストーリーな女たちシリーズは読者投稿をもとにコミカライズされる漫画なので内容がリアルだったり、共感できるネタが多いのが特徴。

今回のマウント女である涼子も大小ありますが、会社に一人はいるのではないでしょうか。やたらと雑談に割って入ってきたり、自分語りをする女性。いますよね。私は以前の職場でいました。

だから、今回のエピソードは凄く共感する部分が多くて面白かったです。給湯室や休憩室で出しゃばり女の陰口を叩くのはOLあるあるではないでしょうか(笑)

この漫画では今回紹介したエピソード以外に4つの短編が収録されていて、読み応えも抜群!凄く面白かったので是非、皆さんもチェックしてみて下さいね☆彡


承認欲求という病 ~オフィスに潜むマウント女子~

承認欲求という病 ~オフィスに潜むマウント女子~

原作・著者伊東爾子
価格500円(税別)

とあるオフィスに、同僚たちの雑談に「それ知ってるー!」と割って入り、自分の話題にすり替えマウントをとる女がいた。その女は、相手が嫌な思いをしてようがお構いなしで、とにかく自己中!! 徐々に誰も彼女に寄りつかなくなっていった。そのことに気が付いた女は、次は正義の味方気取りで、独りよがりな整理整頓、人の仕事の強奪、さらには他人のスケジュール管理までし、成果をすべて自分のものにしようとした。「誰からも認められたい!」そんなマウント女が歩んだ末路とは――?オフィスで巻き起こる女たちのマウント争奪劇5作収録!!

今すぐ試し読みする


※電子書籍ストア内の検索窓にて「承認欲求という病」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。