漫画「王様ランキング」ネタバレ!非力過ぎる頑張り屋王子の成長物語!

王様ランキング

漫画「王様ランキング」は十日草輔先生の作品。絵柄がやけに子供っぽいので敬遠している人もいるかもしれないが(私もそのくち)この漫画は本当に面白いので是非、チェックして欲しい作品。

耳が聞こえないので喋る事もできない。そして力が本当にない…どこか頼りない王子であるボッジが主人公。

1巻では今後のボッジの行く末を握る『カゲ』との出会い、巨人で怪力の両親を持ちながらボッジな何故、体も小さく非力なのか…その理由。次期王の跡継ぎ問題で苦渋を飲まされるボッジなどが描かれていきます。

絵柄は子供っぽいんだけど、本当に内容が面白いのでそんな事はどうでも良くなる作品。絵柄で作品を判断するのは勿体無いとは正にこの漫画の事!

この漫画の試し読み
王様ランキング

この漫画は電子書籍ストア「BookLive!」で配信中・試し読み可能!1巻〜4巻まで揃っています!

今すぐ試し読みする

漫画「王様ランキング」ネタバレ

冒頭、パンツ一丁の裸姿で王国の城下町を歩く次期王第一候補のボッジ。国民は追い剥ぎにでもあったのだろうと馬鹿にされたり、いつも笑顔を絶やさず馬鹿と陰口を叩かれるボッジ。所謂、国民から次期王として期待されないダメ王子といった評価。

次期王が裸で街中を歩く理由…

まずはボッジが何故、裸で王国を歩くようになったのかその理由が明かされていきます。

王国の風景を眺めていると『カゲ』が荷物を運んでいる現場を目撃するボッジ。特に驚く様子もなくシカトして場を立ち去るボッジ。カゲもボッジに気づき、身なりが良かったので後をつけて声をかけていきます。

所謂、カツアゲを食らう事になるボッジ。
カゲの言う通り、素直に服を脱いでカゲにあげる事へ。これに気を良くしたカゲは来る日も来る日もボッジの来ている服を貰う事へ。ボッジが裸で歩く理由はこれであった。

耳が悪く、喋る事もできないボッジだがカゲは彼の心を読む事ができた。次第に心を通わせていく2人。カゲはボッジに興味を持ち始めて服を脱ぎ捨てた後の行動を監視して見る事へ。

ボッジの行動を監視して彼がいつも悪口を叩かれても我慢して平気な振りをして笑顔を絶やさないでいる事を知るカゲ。そんなボッジにカツアゲしていた事を悔いてカゲはボッジの味方になる事を決意。

頼りない王子の隠された才能

続いてはボッジの弟で次期王第二候補であるダイダが登場。王国一の剣士であるドーマスに剣術指南を受けるボッジだが非力な為、重たい剣を振るう事ができない。ドーマスも進歩しないボッジの剣技に頭を悩ませている。

そんな時、ダイダがボッジと手合わせをしたいと参上。
ダイダの剣の強さは騎士団の中でも噂になっており、とてもじゃないがボッジと戦わせる事はできないと判断したドーマスは自身が相手をする事へ。

まだ若いのに素晴らしい剣技を見せるダイダに興奮を覚えるドーマス。勝負は余裕でドーマスが勝つか、ダイダの剣技を称えるドーマス。すると何を思ったのかダイダの前に立ちふさがり、試合を求めるボッジ。

そして試合が始まる。
実力的に見れば100対0でダイダが優勢。しかし、ダイダの攻撃はボッジにかすりもしない。ボッジ…力はまったくないが素早い身のこなしを持っていたのだ。ダイダの攻撃を避け、一瞬の隙にカウンターを突いていくボッジの剣闘スタイル。

試合はボッジ優勢であったが不穏な空気が試合会場を包んでいく事へ。

ボッジの戦い方は王の戦い方ではない…。観戦者の気持ちはボッジは『卑怯』といった雰囲気に…。王の資質を問われる剣技。このままでは悪影響と判断したドーマスは手話である事をボッジに伝えていきます。

以降、ボッジの剣闘スタイルは崩れてダイダに打ちのめされてしまう状況へ。全身の骨が砕かれるボッジ。試合の勝者はダイダへ。

この後、いつもはボッジに冷たい王妃が全身全霊をかけた魔法でボッジの怪我を癒やしていきます。現在の王妃であるヒリングはボッジからすると義母になるのですが、実はボッジの事を深く愛している一幕なんかも描写されたりして良いお話。

覆される王の跡継ぎ…

ボッジの父親であるボッス王の死の間際、主な側近が収集されて遺言が読まれる事へ。ここで王の跡継ぎが発表される。ボッス王の意向はボッジを国王にする事であった。

その直後に息を引き取るボッス王。
同時に力の契約をしていた魔神も現れてボッジの体が小さく、非力な理由が明かされていく。簡単に言えば子供(ボッジ)を代償に大きな力を得ていたボッス王。

そして新国王は公の場にて発表されて正式決定となるのだが、国民に新国王が発表される2日前にある出来事が起こっていた。王妃がボッスの遺言を破棄。主な側近7名でボッジとダイダのどちらが新国王に相応しいのか多数決で新たに決めていたのだ。

結果は5対2でダイダを新国王に推す事へ。
そしてボッスの葬儀後に国民の前で新国王の発表式。遺言にて次期王は自分だと確信しているボッジ。しかし、読み上げられた新国王はダイダであった。

世界一の立派な王になる事を夢見ていたボッジ。遺言の内容が覆されるとは思わず、酷くショックを受けていく事へ。

唯一の味方が捕らわれる…

一方、姿を見せなくなっていたカゲはダイダの剣術指南役であるベビンに見つかり捕らわれていた。

カゲの過去などが明かされながら、ベビンに伝言を頼むカゲ。

国王に選ばれず泣き叫んでいたボッジも落ち着きを取り戻した所でベビンが登場。カゲから預かった言伝を伝えますが、ボッジとカゲが関わらないように嘘の言伝を伝える事へ。

ショックを受けるも何かがおかしいと睨んだボッジはベビンがカゲを捕らえていると予想。カゲを助ける為に城内を捜していきます。ここで1巻は幕引き。

漫画「王様ランキング」感想

王様ランキング

頼りないが故に冷たい態度を取られる王子だけど実は親しまれていたり…。ボッジの人柄の良さを知る人間は彼が王であるべきと訴えていたり。実は彼の周りにいる人間は優しいのが魅力。

そして自信を喪失するような出来事は数あれど切り替えて前を向こうとするボッジが本当に素晴らしく魅力的で応援したくなる主人公。

大人が読んでも感動できるし、子供にも是非、読ませたい漫画。絵柄で判断するのは勿体無いので気になった人はチェックしてみて下さい☆彡


王様ランキング

王様ランキング

原作・著者十日草輔
価格585円(税別)

王族の長男で、巨人の両親を持ちながらも、自身は体が小さく、短剣すらまともに振れないほど非力な王子ボッジ。しかも耳が聞こえず、言葉が話せないボッジは、周りからは次期王の器ではないと噂され、どこか空虚な毎日を過ごしていた。しかし、ひょんなことから心が通じる「カゲ」という友達を得て、人生が輝き始める。

今すぐ試し読みする


※移動先の電子書籍ストアの検索窓にて『王様ランキング』と入力して絞り込み検索をかけると素早く作品を表示してくれます。BookLive!では既刊分である1巻〜4巻まで揃っています。