往生際の意味を知れ【26話ネタバレ】遂に暴かれる最寄りにいた母の仲間!?

往生際の意味を知れ!

米代恭先生が描く漫画「往生際の意味を知れ」第26話をご紹介。

衝撃的であった25話から一転、日和がいる京都のある街へ辿り着いた一行。そこで日和は交番に駆け込んでいた。現場検証に向かう日和や市松達。

そんな中、ある人物を泳がせていく日和。衝撃的な人物が母親の仲間であった事が判明。一体どうなっていくのか!?

この漫画の試し読み
往生際の意味を知れ!

この漫画は電子書籍ストア「BookLive」で取り扱い有り!無料試し読みも可能です!

今すぐ試し読みする

※電子書籍ストア内の検索窓にて「往生際の意味を知れ」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

往生際の意味を知れ!

往生際の意味を知れ【26話】ネタバレ

往生際の意味を知れ!

冒頭、京都伊根町の町並みや特徴が明かされる。そこから約1時間。京都駅から換算すると約4時間を持って五反田といった医師がいる海辺の街に到着する市松達。

市松以外は長旅で疲労困憊であった。市松に関しては…。

『そんじゃ日和を迎えに行くぞ!こっちだついて来い!』

日和に会えるのが嬉しいのがワクワク、ウキウキ状態の市松。そんな彼を冷めた目で煽っていく後輩の榊田。

『日和さん、離れてる間に別の男から精子もらってたりして…』

それはないと謎の自信を覗かせていく市松。そして現在、日和は交番にいると連絡が来ていた。一行は交番に向かう途中で自分達の設定を確認していく。

この街にて五反田は「山下」と名乗っていた。

そして市松達は雑誌編集者といった設定であった。榊田はカメラマン。八幡はアシスタント。市松がインタビュアー。美智おばさんは編集長。

交番へ到着すると日和と共に爽やかなイケメン交番刑事・東が一行を迎えていく。

『残念だなーもっと二人で話したかったのに…』

二人の親密そうな仲に硬直すると同時に日和の顔の怪我に気付く市松。怪我の背景が明かされていく。自ら金槌で目の周辺を殴打していた日和。

『山下に殴られたの…逃げられちゃったけど…』

違和感を覚える市松。
一方、日和を心配する美智おばさん。これからは絶対に離れないようにと伝えていく。一同を冷えた目線で見る交番刑事の東。何か引っ掛かる模様!?

そして東は山下の診療所へ現場検証へ行く事になっていた。市松達も現場検証へ誘っていく東。一方、美智は診療所のことに関して何も知らない様子であった。

『五反田は自宅以外に新しく診療所を借りてたみたい』

美智おばさんへ耳打ちする日和。
そして美智だけ疲労を理由に交番へ残ると言い出していく。

『…あんまり歩き回らないで、ここにいてね』

美智を置いて一行は山下の診療所へ。すると美智おばさんは誰かにメッセージを送って行く。一人になれたから行動を開始すると。

東に連れられて山下診療所へ向かう途中。東は嘘つきが大嫌いだと一行に伝えていく。ちなみに市松達は全員が嘘をついている状態(笑)

診療所は鍵が開いており、東は日和へ当時の様子を教えて欲しいと伝えていく。

同じ時間軸にて美智は交番から出て車へ。急いでどこかへ向かう。彼女の向かった先は人里離れた小さな小屋であった。一方、日和は診療所の扉をノックしたら山下に殴られたと供述していく。

日和の供述を聞いて疑問視する東。彼の知る山下はいきなり人を殴るような人ではないと…。

『僕の知ってる山下さんはそんなことするとは思えないんですけど…』

冷めた目線で日和を見遣ると同時に明るく表情になる東。一行に宿が決まっていないなら自分の家に泊まりに来てほしいと告げていく。

交番へ戻ろうとする中、日和は市松だけ連れて別の場所へ移動していく。榊田達は二人がどこへ行ったのかと見失う事へ。

『そのアザ…自分でやった?』

市松は顔の怪我についてわかっていた。そして、ある小屋へ市松を連れて行く。

『あの小屋にお母さんの仲間がいる』

歩きながら小屋にいる人物は自分達をずっと騙してきた最悪の人間だと語る日和。小屋の中にいたのは美智おばさん。日和が来たことに驚いていく。ここで第26話は終了。

往生際の意味を知れ【26話】感想

往生際の意味を知れ!

まさかの美智おばさんが裏切り者だと判明した第26話。…マジか…といった具合である。美智おばさんの拠点にて行動をしていた日和達。全てが母親に筒抜けだったのだ。

同時に五反田はどこへ消えたのか…。
25話終盤からの流れで交番に駆け込んだ日和のようだが…。そして日和が何を隠していると確実に思っている交番刑事の東。

美智おばさんを出し抜き、東から見られる疑いを晴らして京都から脱出できるのか…。そして美智おばさんの口から何が語られるのか…。次巻が早く読みたい!

この漫画は「まんが王国」にて全巻無料試し読み可能。気になった人は是非、チェックしてみて下さいね!


往生際の意味を知れ!

往生際の意味を知れ!

原作・著者米代恭
価格165円(税込)

主人公・市松海路(いちまつかいろ)の元に、突如、7年前に失踪した元カノジョ・日下部日和(くさかべひより)が現れた。 恋い焦がれ、待ち望みすぎて、元カノ教の敬虔な信徒と化していた市松に、 彼女の無理難題な要求が明かされて… 『あげくの果てのカノン』米代恭が新時代を切り開く、深呼吸必至の元カノ×元カレ=ラブコメ!?

今すぐ試し読みする


※電子書籍ストア内の検索窓にて「往生際の意味を知れ」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

\\ NEXT //
往生際の意味を知れ【27話ネタバレ】美智おばさんは私の敵!

↓↓以下で往生際の意味を知れ!のネタバレをまとめています↓↓
往生際の意味を知れ【ネタバレまとめ】最新巻から結末まで公開中!