往生際の意味を知れ【61話~62話ネタバレ】復讐計画当日へ…思いもよらない事態勃発で幸先に暗雲!?

往生際の意味を知れ!

漫画「往生際の意味を知れ」第61話~62話の見所や感想、ざっくりした内容をご紹介!

61話の見所は…遂に星の三姉妹ミュージアム当日へ。
様々な計画や仕掛けを施す中…市松の前にキーマンである白浜零司が姿が見せていく。

彼と対面して説明をしようとした瞬間…市松の身に予想外が出来事が起こる事へ。由紀への復讐は果たして成功を見せるのか!?

この漫画の試し読み
往生際の意味を知れ!

この漫画は電子書籍ストア「コミックシーモア」で取り扱い有り!無料試し読みも可能です!

今すぐ試し読みする

※電子書籍ストア内の検索窓にて「往生際の意味を知れ」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

往生際の意味を知れ!

往生際の意味を知れ【61話】ネタバレ

往生際の意味を知れ!

冒頭、入院中の日和はキーマンである白浜零司と病室で対面。

一方、市松は朝からガッツリと朝食を食べていく。花井に由紀を殺すような計画は殺人教唆になるから考え直すように告げられる。

表向きでは憂子に由紀の事を殺させる段取りであるが…内心では彼女に殺人などさせないつもりであった市松。

日和の資料を元にして仕掛けを作っていた市松。彼の中で自分が由紀を殺すんだと考えていた。傍から見ても少し様子のおかしい市松を心配する花井。

その後、花井は由紀の密着を続ける為に彼女の場所へ戻る事へ。市松と離れる際、今回の計画や企画に誰が関わっているのか尋ねる花井。榊田の名前を聞き、市松と離れた後…榊田へ連絡。市松の変になっているから意見が欲しいと告げる。

そして星の三姉妹ミュージアムの先行公開にて町民の多くが集まってくる。

様子を見ていた珠緒の所に千世子が現れて動揺。

彼女は自分が母のパトロンであり、母の味方であると珠緒に伝えていく。

市松は憂子と合流して星の三姉妹ミュージアムへ向かう。その道中に過去を思い出す憂子。そして現場ではミュージアムの入場開始。

由紀のトークイベントが始まる10分前になっても白浜零司が来ない事に焦る市松。日和から彼は生きている事だけしか聞かされていない状況。別のプランを考えようとした時…市松の前に零司が現れる。

事前に外見だけは写真で送られていた市松。包帯グルグルの男なので直ぐに零司だと判断。

彼に計画の説明をしようとする市松。しかし…次の瞬間…零司は鈍器を取り出して市松の頭を殴打。倒れて意識が途絶えてしまう市松であった。ここで第61話は終了。

往生際の意味を知れ【62話】ネタバレ

往生際の意味を知れ!

※配信され次第、ご紹介。

往生際の意味を知れ【61話~62話】感想

往生際の意味を知れ!

白浜零司は本当に白浜零司なのか…。
そして日和は市松の隠れ蓑にして実は別の計画を水面下で進行しているのか…。

誰が嘘で真実なのか…。
悪魔の女である由紀を制裁出来るのか…ここからの展開は予測不能。目の離せない展開が今後は続いていきそうですね!


往生際の意味を知れ!

往生際の意味を知れ!

原作・著者米代恭
価格165円(税込)

主人公・市松海路(いちまつかいろ)の元に、突如、7年前に失踪した元カノジョ・日下部日和(くさかべひより)が現れた。 恋い焦がれ、待ち望みすぎて、元カノ教の敬虔な信徒と化していた市松に、 彼女の無理難題な要求が明かされて… 『あげくの果てのカノン』米代恭が新時代を切り開く、深呼吸必至の元カノ×元カレ=ラブコメ!?

今すぐ試し読みする


※電子書籍ストア内の検索窓にて「往生際の意味を知れ」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

↓↓以下で往生際の意味を知れ!のネタバレをまとめています↓↓
往生際の意味を知れ【ネタバレまとめ】最新巻から結末まで公開中!