往生際の意味を知れ【27話ネタバレ】美智おばさんは私の敵!

往生際の意味を知れ!

米代恭先生が描く漫画「往生際の意味を知れ」最新話となる第27話をご紹介。

今回は日和が徹底的に美智おばさんを追い詰めていきます。同時に美智おばさんの本心も描かれていく事へ。複雑に絡み合う人間模様。姉妹の中にも…そして近しい存在にも宿敵である実母、日下部由紀の味方がいる状況。

日和の復讐は果たして成功するのか!?

この漫画の試し読み
往生際の意味を知れ!

この漫画は電子書籍ストア「BookLive」で取り扱い有り!無料試し読みも可能です!

今すぐ試し読みする

※電子書籍ストア内の検索窓にて「往生際の意味を知れ」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

往生際の意味を知れ!

往生際の意味を知れ【27話】ネタバレ

往生際の意味を知れ!

市松を引き連れて海外沿いの小屋に訪れた日和。中には美智おばさんがいた。

『なんでこの場所を知ってるの?』

この小屋は過去に五反田が住んでいた場所であった。しかし、現在は診療所も借りており、小屋に住んでいなかったのだ。

美智おばさんは日和に尋ねていく。部屋の片隅にあった血の跡。

『あなたがやったの?日和…』

認める日和。自分が五反田を殺ったと冗談交じりで伝えていく。そんな彼女を見て何か企んでいる事を容易に掴む市松であった。そして日和は美智おばさんに究極の質問をしていく。

『私とお母さん…どっちの味方?』

美智おばさんは日和の味方だと答える。しかし、まったく信用していない日和。市松に焚き火を作ってキャンプファイヤーをしようと伝えていく。

焚き火をしながら日和の美智おばさんに対する尋問がスタートしていく。

リュックの中から日下部由紀が描くエッセイ漫画「星の三姉妹」を取り出す日和。それを破きながら質問していく。

『今日は…何しにここへ来た?』

まだ誤魔化そうとしらばっくれる美智おばさん。破いた漫画を焚き火の中に放って燃やしていく日和。その様子を見ると美智おばさんが豹変していく。

『ダメ!』

燃える本を取り出して消化しようとする美智おばさん。その様子を見て高らかに笑って舞い踊る日和。そんな彼女の姿に見惚れる市松。

一方、美智は由紀に弟を殺されているのに彼女の味方をするはずがないと訴えかけていく。日和はボイスレコーダーを取り出して美智と由紀の盗聴していた会話を流していく。完全に黒であった美智おばさん。

『お母さんと繋がってる時点であんたも充分、同罪だから!』

再びどちらの味方なのかを問う日和。美智おばさんは本心を打ち明けていく。自分は由紀の作品の味方であると…。作品は素晴らしく罪はないと語る美智。さらに作品によって自分は救われた事を仄めかしていく。

本を海へ投げ捨て日和の判定結果がくだされる。

『美智おばさんは私の敵!』

ここで第27話は終了。

往生際の意味を知れ【27話】感想

往生際の意味を知れ!

美智おばさんを追い詰めていく日和。
やはり日下部由紀の娘といった事もあり、日和も普通ではない印象を受ける今回。どことなく彼女から危うさを個人的には感じ取れた。

日和は美智おばさんにどんな制裁を与えるのか…。そして五反田の行方は…。交番刑事の東も何やら日和を怪しんでいる様子を伺わせていたので波乱はまだまだ起こりそう。

少しじつ着実に日下部由紀への復讐に歩を進めている日和。果たしてどうなるのか!?


往生際の意味を知れ!

往生際の意味を知れ!

原作・著者米代恭
価格165円(税込)

主人公・市松海路(いちまつかいろ)の元に、突如、7年前に失踪した元カノジョ・日下部日和(くさかべひより)が現れた。 恋い焦がれ、待ち望みすぎて、元カノ教の敬虔な信徒と化していた市松に、 彼女の無理難題な要求が明かされて… 『あげくの果てのカノン』米代恭が新時代を切り開く、深呼吸必至の元カノ×元カレ=ラブコメ!?

今すぐ試し読みする


※電子書籍ストア内の検索窓にて「往生際の意味を知れ」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

\\ NEXT //
往生際の意味を知れ【28話ネタバレ】逮捕からの逃避行…真実は一体!?

↓↓以下で往生際の意味を知れ!のネタバレをまとめています↓↓
往生際の意味を知れ【ネタバレまとめ】最新巻から結末まで公開中!