🔖往生際の意味を知れ⭐22話ネタバレ【最新話】

往生際の意味を知れ!

米代恭先生が描く漫画📙「往生際の意味を知れ!」第22話。

今回の見所は遂に発見される由紀が父親を監禁していた部屋。しかし、ただの独房で監禁していた証拠は皆無。

ここで捻りを聞かせていく日和。そして彼女の真意を感じ取る市松。二人の連携が上手く噛み合って由紀に一泡吹かせる事に成功。同時に二人は警察から逃れる為…😲高層階から衝撃のダイブをしていく😲

この漫画の試し読み
往生際の意味を知れ!

この漫画は電子書籍ストア「まんが王国」のみで先行配信! まんが王国内で無料試し読みも可能です。

今すぐ試し読みする

※電子書籍ストア内の検索窓にて「往生際の意味を知れ」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

往生際の意味を知れ!

往生際の意味を知れ【21話ネタバレ】仕事部屋に監禁部屋!?

往生際の意味を知れ【22話】ネタバレ

往生際の意味を知れ!

冒頭、日和の過去の回想から。
母親である由紀の部屋。本棚の裏に奇妙な扉を見つける。中から声が聞こえる。

🗣『日和…?』

最初は何にいるのが誰かわからず、本当に幽霊が話しかけてきていると感じる日和。しかし、次の言葉で中にいる人物が誰かすぐにわかっていく。

🗣『そこにお母さんはいる?』

日和は奥の部屋に父親が閉じ込められている事を知る。しかも母親からは「入院している」と聞かされていたので、より驚きを隠せない。

扉の下の隙間から手のひらを出してくる父親。日和に聞いて欲しい事があると伝えていく。

母親に見つからないように自分が閉じ込められている事を警察に通報して欲しいと日和に訴える父親。日和は泣きながら父親の訴えを承諾してく。

🗣『日和だけが頼りだから…』

その直後である…。

日和の背後からバットを振りかざした母親・由紀の姿。日和の意識が目覚めた時、彼女は病院のベッドの上。意識がまだ朦朧としていたが、直ぐに父親が閉じ込められている事を思い出す。

病室にいた母親に伝える。
仕事部屋の奥の部屋にお父さんが閉じ込められていると。さらに父親から言われた言葉を思い出して混乱していく日和。

🗣『落ち着いて…日和…そんな部屋はない…お父さんもいない』

由紀は日和が頭を打っておかしくなったと伝えていく。日和はここで初めて母親の本当の狂気に触れていく。また彼女が抱いていた優しい母など最初からいなかった事にも気付く。

場面転換。
市松から連絡の入る日和。仕事部屋にある隠し部屋を見つけたと伝える市松。

部屋の様子は独房のようだと伝える。しかし、テーブルと椅子以外は特に何もない狭い部屋であった。父親が閉じ込められていた証拠も何もない。

由紀は伝える。
子供の頃からの夢で秘密基地を仕事部屋に作っていたと。由紀も本性を露わにしてく。

🗣『これが監禁殺害の証拠?笑わせないで…このままだと市松さんは犯罪者になっちゃうよ?』

日和を脅していく由紀。
彼をこんな事に巻き込んだ責任は取れるのかと煽っていく。一瞬の間が空く。

🗣『証拠は隠し部屋だけじゃない…お父さんはあの日、日記の存在を教えてくれた』

日記には由紀にされた屈辱が書いてあると語る日和。さらに日記の場所は市松に教えてあると伝える。無線で日和の声は聞こえている市松。

しかし、実際はそんな物の存在はまったく聞かされていない市松。日和の狂言である。しかし、如何にもあるように演技する日和。由紀もマネージャーの浅倉を利用して日記を奪取するように指示。

一方、日和の言葉の真意を考える市松。

🗣『あ…あったぞ!コンセントの蓋の裏に日記帳が…』

さすがに焦る由紀。
監禁部屋へ向かっていく。そして自らの鍵で部屋の扉を開ける。当時、扉を開けられなかった事…父親を助けられなかったことが思い返されていく。

🗣『お父さん…遅くなってごめん…!』

日記の交換と引き換えに取り敢えず部屋から出ていく。そして日記など本当はない事を母親に告げる日和。

🗣『おまわりさん、あの二人を捕まえて』

日和主導で窓枠に飛び乗る。自分の考えを理解してくれた市松にキスをする日和。そのまま窓から外にダイブ。高層階マンションである。

落ちていく中、母親の由紀に向かって中指を立てていく日和。下階から鈍い音が聞こえてくる…。第22話は終了。

往生際の意味を知れ【22話】感想

往生際の意味を知れ!

日和のクレイジーな🖕中指F○ckが最高にスカッと爽快なシーン。是非、漫画で確認をして欲しい。日和の顔もイカれてて最高である(笑)

不法侵入や器物破損で警察に追われる事になるであろう市松。日常生活は大丈夫なのだろうか。何より高層マンションのほぼ最上階から下に飛び降りた二人。命の方が心配である。

ひとまず、今回は由紀に一泡吹かせる形になったので結果オーライといった具合だろうか。まだまだ母親へ復讐の道のりは長そうである。是非、興味が出た人はチェックしてみて欲しい作品。

まんが王国で分冊版が先行配信されています。早く最新話を読みたい人は👉👉👉まんが王国へGO!(以下の「今すぐ試し読みする」からも移動可能です)


往生際の意味を知れ!

往生際の意味を知れ!

原作・著者米代恭
価格150円

主人公・市松海路(いちまつかいろ)の元に、突如、7年前に失踪した元カノジョ・日下部日和(くさかべひより)が現れた。 恋い焦がれ、待ち望みすぎて、元カノ教の敬虔な信徒と化していた市松に、 彼女の無理難題な要求が明かされて… 『あげくの果てのカノン』米代恭が新時代を切り開く、深呼吸必至の元カノ×元カレ=ラブコメ!?

今すぐ試し読みする


※電子書籍ストア内の検索窓にて「往生際の意味を知れ」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

↓↓以下で往生際の意味を知れ!のネタバレをまとめています↓↓
往生際の意味を知れ【ネタバレまとめ】最新巻から結末まで公開中!