王様ランキング【81話ネタバレ】王妃を排除する理由が語られる!?

王様ランキング(単話版)

王様ランキング単話版81話

81話の見所はミランジョが何故、ヒリングを排除しようとしているのか…この理由の背景が少し明かされていきます。そして窮地を向かえる事になっていくドルーシが描かれる事へ。

ヒヤヒヤとしてドルーシの今後の安否が気になってしまう内容。では、81話の内容や見所をご紹介していきます。

王様ランキング(単話版)

王様ランキング【80話ネタバレ】わずかに明かされる剣王の秘密!

2019年12月6日

王様ランキング【81話ネタバレ】

冥府の魔物2匹に両足を抑えられて身動きが取れなくなってしまうドルーシ。暴れまわって両足に噛み付いている魔物を引き離そうとしますが、さらに2匹が加勢。

上半身の自由も奪われて魔物達の鋭い爪で体を引き裂かれていく事へ。ドルーシの悲惨な姿に困惑するヒリング。

ドルーシの戦う様子を見ていたアピス。
劣勢になってしまったドルーシを見て顔が青ざめていきます。決着を悟ったのか…ミランジョは地下へ行く指示をアピスに出していきます。

『地下に何者かが侵入したのだ』

しかし、その場を動こうとしないアピス。

『すみません、私は彼等を見捨てられません』

過去の思い出が脳裏に蘇って、ミランジョに本心を伝えていくアピス。『私の敵になるのだな…』脅していくミランジョ。敵になる事は否定しつつ、アピスはふと口が滑ってしまいます。

何故、ヒリングを排除したいのか…。
呟いた後に不味い質問だったとハッとするアピス。するとヒリングが口を開いていきます。

ミランジョの目的が明かされる!?

『あの方の夢を叶えたい』

アピスにヒリングを排除する理由を明かしていくミランジョ。ちなみに『あの方』とはボッスのこと。

家族がいるとボッスの夢の邪魔になる為、排除すると語っていくミランジョ。そしてまだ、ミランジョが鏡に閉じ込められていない時代の回想が流れていきます。

ボッスに二人目の子供を作ってくださいと懇願するミランジョ。しかし、巨人族の女性は子供を一人しか埋めない定めらしく、2人目を作る事はできないとミランジョに語っていくボッス。

時は経過して、ミランジョは鏡の中へ。

ボッスへ新たな王妃を紹介していくミランジョ。それがヒリング。『ミランジョ…何故そこまで…』と困惑の表情を見せるボッスでしたが、口を紡ぎミランジョの願いを受け入れる事へ。

王妃の護衛役…最大の窮地へ…!?

その後、ヒリングはボッス王国の新たな王妃へ。
自身の部屋を分け与えられると部屋に飾ってあった鏡に異様な禍々しさを感じていくヒリング。お世話係に鏡の排除を命令していく一幕も明かされていきます。

ミランジョの目的の背景を聞かされたアピス。渋々な様子でミランジョと共に地下に向かっていくことへ。

一方のドルーシ。
冥府の魔物達に取り押さえられて、まったく身動きが取れない状態。

さらに足に噛み付いていた1匹の魔物がドルーシの足を食いちぎっていきます。バキッ…ビチャッ…といった音と共に片足が食いちぎられて切断されるドルーシ…。

ここで81話は終了。

王様ランキング【81話の感想】

王様ランキング(単話版)

ミランジョにとってボッスの夢こそが生き甲斐のような感じは今回で強く伝わりました。ただ、ボッスの『夢』とは一体何なのか…。まだまだこの2人の関係は謎が深い…。

そしてドルーシさんが大ピンチ状態へ。
片足を食いちぎられるエグい状態へ。ここから彼は王妃、ヒリングを守り抜く事が出来るのか…。ドルーシの真価がここから発揮されていきますよ☆彡

王様ランキング【81話】は電子単行本の6巻、又は7巻に収録予定のエピソード。電子書籍ストア「BookLive!」なら単話版として先行配信されています。気になった人は是非、チェックを!


王様ランキング(単話版)

王様ランキング【単話版】

原作・著者十日草輔
価格1冊:50円(税別)

王族の長男で、巨人の両親を持ちながらも、自身は体が小さく、短剣すらまともに振れないほど非力な王子ボッジ。しかも耳が聞こえず、言葉が話せないボッジは、周りからは次期王の器ではないと噂され、どこか空虚な毎日を過ごしていた。しかし、ひょんなことから心が通じる「カゲ」という友達を得て、人生が輝き始める。

今すぐ試し読みする


※移動先の電子書籍ストアの検索窓にて『王様ランキング』と入力して絞り込み検索をかけると素早く作品を表示してくれます。巻版と単話版があるので注意して下さい。