君が獣になる前に【2巻ネタバレ】重要な女性が登場…徐々に浮き彫りになっていく黒幕の素性に驚愕!?

君が獣になる前に(2)

漫画「君が獣になる前に」第2巻をご紹介!
この作品は人気漫画「君が僕らを悪魔と呼んだ頃」を描いたさの隆先生の新作漫画。

今回は琴音が発した「ミヤコ」といった人物が判明。接触していく事になります。

徐々に黒幕と思われる怪しい人物も浮き彫りになって展開は急加速!

しかし、まだまだ事件の真相には辿り着かず…一体誰が何の目的で琴音に毒ガステロを引き起こさせたのかは不明。

一歩間違えれば隣には「死」が存在する緊張とスリルのダークサスペンス漫画。面白過ぎるので気になった人は是非、取り扱いのある電子書籍でチェックしてみて下さいね☆彡

この漫画の試し読み
君が獣になる前に(1)

この漫画は電子書籍ストア「コミックシーモア」で試し読み増量中です!

今すぐ試し読みする

※電子書籍ストア内の検索窓にて「君が獣になる前に」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

君が獣になる前に(1)

君が獣になる前に【2巻】ネタバレ

君が獣になる前に(2)

8話ネタバレ

タイムリープした神崎。
日付は20xx年6月27日であった。琴音が事件を起こす約半年前である。すぐに琴音へ連絡。

彼女が生存している事を確認して安堵する神崎。そして考える。これからどう行動をすれば未来の琴音を救う事が出来るのかと…。

『ミヤコだったな…アイツが最期に口にした名前は…』

ミヤコが何者なのか調べるがまったく情報は掴めず…そんな時、神崎宅のインターホンが鳴る。

訪れてきたのは琴音だった。
神崎が用件もなく連絡してくる事はなかったので彼の身が心配になって駆けつけてきた琴音。

未来を知っている神崎は彼女へ自分の気持ちを伝えていく。告白である。お互いの気持ちが通じ合ってこの日から二人は交際がスタート。

最後に琴音が参加していた打ち上げ。そこにはジュンペイの姿があった。彼女がどこへ向かったのか塩見へ尋ねる。急用が出来て先に帰ったと告げる塩見。

『帰った…そんなハズはない…だって彼女は確かに最後までここに残ってこのデザートまで残さず食べたのに…』

意味深である。

9話ネタバレ

琴音と交際へ発展して約1ヶ月が経過。
二人の間に一つだけ約束事を作る。それは必ず毎朝は顔を合わせて食事を取る事である。

常日頃から琴音の様子を深く確認していく神崎。笑顔の琴音を見て今は大丈夫だと確信を得ていく。

琴音がグラビア撮影中…突然倒れてしまう事態が発生。

『倒れた…琴音が倒れた!?』

連絡を受けた神崎は急いで彼女のもとへ駆けつけていく。自宅では琴音が寝ており…側にマネージャーである塩見がいた。

原因が過労である事を知って安堵する神崎。しかし、塩見は神崎へ忠告していく。あなたと交際してから頑張りすぎて琴音は倒れてしまったんだと。

塩見から彼氏ならしっかりと彼女の体調管理にも気をつけてあげて欲しいと告げられていく。承知する神崎。そして塩見から今夜はカラミ酒に付き合って欲しいと告げられていく。

10話ネタバレ

塩見と飲みながら琴音の話題で盛り上がる二人。
琴音も起きてきた所で彼女の両親の仏壇に手を合わせていく塩見。

塩見がお暇する際、彼女から再び琴音の事を宜しく頼むと暗に告げられていく神崎。

一人で暗い住宅街を歩きながら帰路へつく塩見。

突如…黒い目出し帽を被った連中に襲われてワンボックスカーの中へ拉致されていく。抵抗すれば殴打されて恐怖の戦慄が走る。

『俺達も頼まれただけだからさ』

車両の中には実行犯以外に依頼した黒幕の人物。彼も防護マスクを装着していて顔がわからない。

『あなたは何も悪くない…何一つ…ただ選ばれただけです…生贄に』

抵抗するも凌辱されて身体を弄ばれていく塩見。車両の外には塩見が大切にしていた琴音から貰った財布が落ちていた。

11話ネタバレ

塩見がいなくなって約1ヶ月。琴音には新しいマネージャーが付いていた。塩見の死体などは見つからず失踪といった形で現実を受け止めていく琴音と神崎。

神崎は仕事へ出掛けた琴音を尾行。
塩見の失踪について黒幕の存在がチラついていく神崎。塩見が狙われた可能性を抱いていた。そして次に狙われるとしたら琴音だと推測していく。

琴音が心配なので撮影スタジオの前で張って行動を逐一監視していく神崎。

しかし、あまりにも怪しいので警備員にストーカー扱いされて追い詰められていく。

『もーすぐ迷子になって…お兄ィってば!』

事務所へ連れて行かれそうになる神崎へ助け舟を出したのが真由であった。彼女のお陰で誤解も解けて難を逃れる。

『宮ノ森さん…今日が初対面だよね…なんで俺のこと知ってるの?』

会話の端々から既に自分の事を知っているような口調であった事に疑問の神崎。

『そっか…初対面なんだ…私達…』

彼女から発せられる言葉を聞いて理解していく神崎。真由もまたタイムリープした人間の一人であった。

『君もか…宮ノ森』

神崎も同じ境遇だとわかって笑みを浮かべる真由であった。

12話ネタバレ

二人のもとへ琴音が訪れる。
彼女に自分達の関係がバレると不味いので退散しようとしていく真由。

しかし、琴音は彼女を引き留めて宴会しようと誘っていく。

その夜…真由を自宅に呼んで飲み会がスタート。先に酔い潰れた琴音を寝かしてタイムリープの件で話合う神崎と真由。

そして現在の世界線で起きている事について触れていく真由。

『塩見さんの失踪は私達が以前にいた時間軸では起きてない』

神崎は自分が行動を変えた事で塩見の運命が変わってしまった事に責任を感じていく。それは違うと説得する真由。

二人の間で自分達の行動によって未来が変えられる事は確かだと微かな希望を抱く神崎。

再び真由へ未来を帰る為の協力をして欲しいと懇願。

『もちろん!』

笑顔で承諾する真由。同時に彼女の中にある琴音への感情が明かされていく。

13話ネタバレ

真由が琴音に出会った時の回想へ。
最初はアイドル路線で売り出す予定であった琴音。真由だけは彼女は女優の素質がある事に気付いていた。

深夜遅くまで琴音が演技練習をしている現場に出くわす真由。

親交を深めていく二人。真由は琴音が大嫌いだった。その気持ちは今も変わらない。

『絶対に諦めたりするもんか…大嫌いだったあなたを…絶対に』

大好きだけど大嫌い。そんな真由の中に眠る感情が明かされて神崎へ協力する意志を見せていく真由。

14話ネタバレ

場面は喫茶店。
神崎と真由は「ミヤコ」へ辿り着いていた。真由がミヤコを呼び出しおり…その様子を監視する神崎。

喫茶店へ現れた千田ミヤコ。
琴音が発した唯一の手掛かりとなる人物であった。

神崎は真由へ琴音が「ミヤコのため」といった言葉を発した事を伝える。一人だけミヤコといった名前に心当たりがあった真由。

しかし、未来では途中からミヤコは男絡みで失踪した事を明かす真由。

現在の世界線ではまだミヤコは失踪していないので喫茶店に呼び出して彼女を探る事にした二人。

悩みなどあるか尋ねるが笑顔でそんなモノはないと伝えるミヤコ。しかし、彼女の笑顔が女優としての演技である事を見抜く真由であった。

同時に二人の背後にいた神崎。立ち上がって喫茶店を去っていく。この時…神崎はミヤコへGPS発信機を取り付けていた。

『そっちは機能してる?』

ミヤコと別れてから彼女の行動を監視する二人。神崎達の推測では問題のあった男と接触するはずだと考えていた。ミヤコの失踪原因となった男も事件の黒幕と繋がる可能性があると捉えていく神崎。

場面は塩見へ。
彼女は未だにどこかの部屋で監禁。凌辱されていた。

『そこまで…もういいですよ皆さん…十分いい画は撮れました』

防護マスクを被ったスーツの男。塩見の前でマスクを外していく。黒幕の顔を見て衝撃を受ける塩見。

『どうして…あなたが…』

黒幕は塩見も知っている人物であった。

15話ネタバレ

ミヤコにつけたGPSの動きを監視中。遂にGPSの止まった場所を捉える二人。すぐに調べるとミヤコがいる場所は都心の高級マンションである事が判明。

このマンションに誰が住んでいるのか調査を進める事で神崎と真由は一度離れていく。

その夜…真由から連絡を受ける神崎。

『今すぐGPSを見て!早く!』

GPSが山の中で反応していた。あまりにも不自然過ぎる状況。黒幕のアジトへミヤコがいるのか…それとも殺さてて山に捨てられたのか…。

真由はミヤコのいた高級マンションの前で監視。神崎はすぐに車を走らせてGPSが止まっている山へ向かう。

GPSに動きはない。マンションも動き無し。自分達をおびき出す為の罠も視野に入れていく二人。山の麓についた神崎はGPSの場所まで行かず付近で動きがないか監視。

張り込みして二時間が経過。
真由のいるマンションに動きが出ていく。

『どうしてあなたがここに居るの…玄奘さん』

マンション前に姿を現したのは俳優である久保田玄奘であった。ミヤコと繋がりがあるのか…。謎が謎を呼んでいく。

16話ネタバレ

翌日…事務所の更衣室で着替えをする真由と琴音。そこへミヤコが現れる。

『決まりね…昨夜はやっぱり罠だったか…』

チラッと含みのある表情で真由を見るミヤコ。神崎も真由から連絡を受けて昨夜のGPSは罠であった事を知る。

そしてミヤコから警戒されている事を告げる真由。

『今後…私から彼女の情報は引き出せないと思って』

二人の中でミヤコが碌でもない連中…もしくは男とつるんでいる事が明確になっていく。

真由はマンションに現れた玄奘らしき人物の写真を撮っていたので見返していく。すると同じ事務所の女性が写真を覗いてくる。引っ越しを考えてマンションの外観を見ていると誤魔化す真由。

事務所の子は真由が見ていたマンションを知っていた。何度もホームパーティーに呼ばれた事があると。

『もしかして玄奘さん?』

事務所の子をホームパーティーに誘った人物を尋ねる真由。彼女達の口ぶりからすぐにマンションに住んでいる人物を特定する真由であった。

そして自分が昨日…ミヤコに発した言葉に後悔する。昨日の言い回しだとGPSを仕掛けて探ったのが琴音本人だと捉えられても仕方がないと。

一方…琴音はある人物と待ち合わせをしていた。

それはジュンペイであった。マンションに住んでいる人物も彼。自分の悪手に焦りを感じていく真由。ここで第2巻は終了。

君が獣になる前に【2巻】感想

君が獣になる前に(2)

現状、黒幕と思われる防護マスクを被った人物は男性キャラで間違いない事が今回は明かされていきます。

今の所…男性キャラは主人公を抜かせば、玄奘、ジュンペイ、刑事の片割れの3人。そして塩見が顔を知っていた事から割り出せば玄奘もしくはジュンペイのどちらか…。もしくはまだ登場していない塩見も面識のある男性キャラになります。

一体誰が黒幕で琴音を毒ガステロへ誘導させたのか…。
ミヤコ、ジュンペイ、玄奘の3人が今の所は怪しい人物となりましたが…まだまだ二転三転する展開が待ち受けていそうですね。

展開の読めない予測不能なストーリーが魅力の作品。興味が出た人は是非、チェックしてみてくださいね!


君が獣になる前に(1)

君が獣になる前に

原作・著者さの隆(佐野隆)
価格737円(税込)

その日、多くの人が死んだ。年末の都内ターミナル駅で発生した史上最悪のテロ。666人の死傷者を出した事件は、”獣の数字”にちなんで「The Beast」と呼ばれることになる。実行犯はその場で死亡。希堂琴音、25歳の若手人気女優。そして、”俺”のたった一人の、幼なじみ。君はなぜ、獣にならなければならなかったのか。君を止める手段はなかったのか。ヒトの「獣性」をめぐる戦慄のノワール・サスペンス!

今すぐ試し読みする


※電子書籍ストア内の検索窓にて「君が獣になる前に」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

君が獣になる前に【3巻】発売日は?

君が獣になる前に(1)

第2巻の次巻予告にて3巻の発売予定日が記されていました。

第3巻は2022年6月6日(月)に発売予定となっています!