漫画「言えないことをしたのは誰?」ネタバレ!中学校の裏で巻き起こるスクールセクハラに立ち向かう!

言えないことをしたのは誰?

漫画「言えないことをしたのは誰?」はさいきまこ先生が描く中学校を舞台に教員と生徒のヒューマンドラマを描く作品。ヒロインは養護教諭である神尾莉生(かみおりお)。保健室の先生といった特徴上、彼女は生徒の持つ悩みに触れ合っていく。

また莉生のもとにかかってくる1本の謎の電話が今後の不吉な展開を想像させていく漫画です。

今後巻き起こるであろう学校内で行われているスクールセクハラの実態。養護教諭といった立場から莉生がどのように立ち向かっていくのか…。心揺れ動く注目作品が登場しました!

この漫画の試し読み
言えないことをしたのは誰?

この漫画は電子書籍ストア「eBookJapan」にて無料試し読み可能!

今すぐ試し読みする

漫画「言えないことをしたのは誰?」ネタバレ

漫画の舞台は石ヶ谷中学校。養護教諭を勤める莉生のもとに一本の謎の電話がかかってくる。

『あなたの学校に時限爆弾が仕掛けられている』

電話の相手は円城と名乗る女性。仕掛けられた爆弾が爆発するのは10年後…50年後かもしれないと支離滅裂な言葉を莉生に伝えていく。同時に自分自身は9年で爆発したとも語っていく。

イタズラ電話であろうと思っていた莉生だが最後に円城は意味深な言葉を莉生に残していく。自身のような犠牲者を出した犯人は『まだそこにいる』と…そして犯人を絶対に許さないと恨みつらみのある言葉。

そして最後に場所を指定して、今夜会いに来いと莉生に伝える。来なければ絶対に後悔すると告げて…。

仮病の裏に隠された不穏な裏事情…!?

この後は学校内での様子が描かれていく。
1人の生徒が廊下で倒れており、養護教諭といった立場から適切な処置をしていく莉生。一連の事情を校長に説明。お褒めの言葉を受けるも同時に嫌味に似た言葉も投げかけていく不穏な空気を漂わせる校長。

保健室に戻ると小松川沙月(こまつがわさつき)といった生徒が頭痛で休憩をしている。

彼女が仮病で保健室に来ている事をなんとなく察知している莉生であったが、彼女の裏に見え隠れする悩みに心配の目を向けていく。

部活だけは真面目に取り組む沙月。放課後、莉生は沙月が所属する卓球部の顧問である杉崎先生に莉生の様子を告げて気にかけて見て欲しいと告げていく事へ。

そんな中、学校の資材保管室へ呼び出されていた沙月。何者かの圧力によって制服を脱ぎ捨てていた…。

電話の相手は精神不安定…!?

彼氏とデートの約束があった莉生。仕事を終えるも彼氏は残業となり今夜のデートは無しに。予定が相手しまった事で今朝かかってきた電話の内容を気にしだしていく莉生。

彼女の言葉が気がかりでもあったので指定された場所へ向かう事へ。

指定場所のコンビニ前に到着すると1人の中高生らしき少女に目を奪われる莉生。教諭といった立場からお酒も飲んでいた彼女に注意を促していく。すると彼女は26歳であると語り、証明する為に免許証も提示していく。

免許証を見てハッとする莉生。
彼女の名前は円城遥。今朝、電話をかけてきた相手であると思った莉生は自己紹介。しかし、円城は電話のこと、石ヶ谷中学校の事など知らないと不思議な表情をしていく。

思い返すと確かに今朝の電話の相手と話し方などが違う事に気づき、莉生は誰かが彼女の名前を騙ってイタズラでもしてきたのかと片付ける事に。そして去ろうとすると、ナンパされて着いて行こうとする円城の姿。

軽はずみな行動をする円城に注意を促す莉生であったが、ここで円城が豹変。突然、ヒステリックになり大声をあげていく。この時の彼女の発した言葉が電話の相手とシンクロ。

今朝の電話の相手は目の前にいる円城で間違いないと確信を持つ莉生。

最後はモノローグで今後の展開が示唆。
莉生はこの夜からスクールセクハラといったおぞましい行為が目の前ので行われていると知る事になっていくのだ。

漫画「言えないことをしたのは誰?」見所や魅力

言えないことをしたのは誰?
漫画の見所
  • 不穏な空気を漂わせる生徒の人間模様
  • 円城の意味深な言葉の数々
  • 今後巻き起こるであろうスクールセクハラの実態
  • 円城を壊し、今尚学校に生息する犯人は誰なのか
  • 生徒の仮病の裏側に隠された苦悩

どうやら石ヶ谷中学校には生徒にセクハラや性暴力的な何かをしている教諭がいる模様。被害者の1人である円城が既に26歳。9年後に爆発したと言っているので円城が何かされたのは9年前。

犯人が当時20代だとしたら現在は30代かぁ。
こういった漫画のセオリーとして良い面している人間ほど裏があるよね。雰囲気的に怪しいのは爽やかさが売りの杉崎先生かな。沙月の顧問でもあるし…。

問題が発覚してヒロインである莉生がどう立ち向かっていくのか。要注目ですね!

漫画「言えないことをしたのは誰?」感想

言えないことをしたのは誰?

不穏な空気を描く描写が非常に上手いと思いました。次巻も絶対に見たくなりますね。円城、沙月にイタズラ行為をしている最低の人間は誰なのか。養護教諭であり正教員とはギクシャクした場面も見せる莉生。

彼女は生徒を食いものにする人間の犠牲者を救って解決に導けるのか…。濃いヒューマンドラマに今後の期待が持てます!興味が出た人は是非、チェックしてみて下さい☆彡


言えないことをしたのは誰?

言えないことをしたのは誰?

原作・著者さいきまこ
価格100円(税別)

中学の養護教諭・莉生のもとにかかってきた一本の電話。「あなたの学校には時限爆弾が仕掛けられている」 支離滅裂な内容に、いたずら電話だと思った莉生だったが…。しかし莉生は、かつてこの学校で行われていた性暴力について知り、さらに今また、そのおぞましい行為が進行中であることを知る。被害の連鎖を食い止めるため、そして過去に被害を受けた人間を地獄から救い出すため、莉生の孤独な闘いが始まる――!

今すぐ試し読みする