人妻の唇は缶チューハイの味がして【2巻ネタバレ】ロング缶を飲み干せれば胸を弄ぶ事ができる!?

人妻の唇は缶チューハイの味がして

漫画「人妻の唇は缶チューハイの味がして」連載版の第2巻の内容や感想をご紹介!

宅飲みで次第に酔っ払いだしていくツヨシと結。ひょんな事から結の胸を押し当てられて興奮していくツヨシ。同時に30代でもまだまだ綺麗な結を褒めまくっていくツヨシ。

そこで結はストロング系ロング缶チューハイを飲み干す事でご褒美を彼に与えることへ!?

この漫画の試し読み
人妻の唇は缶チューハイの味がして

この漫画は電子書籍ストア「BookLive!」で取扱い&先行配信中!

今すぐ試し読みする

※ストア内の検索窓に漫画タイトル「人妻の唇は缶チューハイ」と入力して検索すれば素早く作品を表示してくれます。

人妻の唇は缶チューハイの味がして

人妻の唇は缶チューハイの味がして【1巻ネタバレ】酒×人妻の背徳オムニバスがスタート!

人妻の唇は缶チューハイの味がして【2巻】ネタバレ

人妻の唇は缶チューハイの味がして

ストロング系チューハイとコンドームを購入して部屋に戻るツヨシ。玄関の扉を開けると何やら寂しげな結の背中を見てしまう。

しかし、振り返る結はいつもと同じ明るい雰囲気。
彼女が泣いているような素振りに見えたのは気のせいだと思いこむツヨシであった。

ストロング系チューハイに加えておつまみも複数購入していたツヨシ。ちなみに缶チューハイはレモン縛りで複数のストロング系を購入していた。

ここからはストロング系チューハイの飲み比べである。様々なレモン味の缶チューハイを飲んでいき、味わいやら感想やら事細かく説明されていく。ストロングチューハイ好きであれば共感できる部分が含まれているのではないだろうか。

そんな飲み比べをしながら、たらふく酒を飲み干していく結。

『あ~気持ちイイ♡』

甘くてもアルコール度数の高いストロング系。結は本格的に酔っ払いだしていく。

同時に本音がポロッと漏れ出す結。酔うと嫌なことが全部忘れられそうと呟いていく。そこに興味を示して探っていくツヨシ。

『仕事のこととか…それに…』

彼女の話を聞きながらも胸に目が行ってしまうツヨシ。ちなみに結の胸も大きくて色っぽいホクロがあるのだ。同時にチビチビとストロングチューハイを飲んでいるツヨシに苛立つ結。

彼女は男ならグイッと一気に飲み干してみろと推奨。しかし、ストロング系を一気飲みしたら理性が吹っ飛ぶと伝えようとしていく。

さらにツヨシの首を抱き寄せていく結。

『さっきから胸がめっちゃ当たって…』

お世辞には騙されないと伝える結。何やら意味深な言葉をボソッと呟く。そこへ結は綺麗でスタイルも良いとフォローを入れるツヨシであった。

本心から結を褒め倒していくツヨシ。しかし、自分で叔母相手にとんでもない事を言っていると理性が働いていく。一人で舞い上がるツヨシを見て面白がる結。

『私のこれ…ツヨシの好きにしても…これ全部飲めたらね』

結はロング缶のストロングチューハイを全部一気飲みしたら胸を好きなようにしていいと伝えていく。

ストロングチューハイから滴る水滴が結のシャツを透かしていき、インターのブラウスがうっすらと浮かび上がっていく。ここで連載版の第2巻は終了。

人妻の唇は缶チューハイの味がして【2巻】感想

人妻の唇は缶チューハイの味がして

このお酒の席での徐々に解放されていく感が堪らなくいいですね~(わかる人には分かるはず!)

そして、やっぱり結は旦那と上手く行っていないような雰囲気を醸し出していきます。

ツヨシはロング缶を飲み干して結の胸を思うままに弄ぶ事が出来るのか…。酔っぱらい出した結も艶っぽさが増してきて良い感じです。なんとも男心をくすぐる漫画。

お酒と人妻好きの男性は是非、チェックしてみてください!


人妻の唇は缶チューハイの味がして

人妻の唇は缶チューハイの味がして

原作・著者チンジャオ娘 / 野上たま
価格110円(税込)

もしも、人妻の”あの人”と、2人きりでストロング系缶チューハイを心ゆくまで飲む機会が訪れたら…… 電書累計500万DL超!デジ同人界の変態原作者”チンジャオ娘”が贈る、「人妻×ストロング系缶チューハイ」が織りなす、背徳のオムニバス!

今すぐ試し読みする


※移動先の電子書籍ストア「BookLive」にて検索窓に「人妻の唇は缶チューハイ」と入力して絞り込み検索をすれば素早く作品を表示してくれます。

\\ NEXT //
人妻の唇は缶チューハイの味がして【3巻ネタバレ】叔母と遂に唇を重ね合わせていく!?