漫画「ゴミ屋敷とトイプードルと私#ラブと癒やしとホントの私」3話ネタバレ!急展開かつ波乱の事態で結末へ!

池田ユキオ先生が描く人気漫画シリーズ「ゴミ屋敷とトイプードルと私」正編ヒロインであった明日香が再びヒロインとなり幕開けとなった「ラブと癒やしとホントの私」編ですが3話で怒涛の展開を見せていき新章は結末を向かえていく形へ。

そして次回からは再び新たな章の幕開けとなる模様。

漫画「ゴミ屋敷とトイプードルと私#ラブと癒やしとホントの私」3話は電子コミック雑誌『ワケあり女子白書vol.19』にて掲載中!

この漫画の試し読み
ワケあり女子白書vol.19

このコミック雑誌は電子書籍ストア「eBookJapan」で試し読み可能!話題漫画「ゴミ屋敷とトイプードルと私」新章の第3話が掲載されています!

今すぐ試し読みする

ゴミ屋敷とトイプードルと私#ラブと癒やしとホントの私(2話)

漫画「ゴミ屋敷とトイプードルと私#ラブと癒やしとホントの私」2話ネタバレ!悪徳商法で上り詰めようとする女!

2019年2月22日

漫画「ゴミ屋敷とトイプードルと私#ラブと癒やしとホントの私」3話ネタバレ

レイキ入りの特別な水(アンジェウォーター)を飲んだら子供が瀕死状態になってしまった母親が明日香の働くヒーリングサロンに殴り込み。明日香を人殺し扱いして終わった第2話。この続きからスタート。

追い込まれた明日香はアンジェウォーターを会員の前で『あんなのただの水…人が死ぬわけない』的な暴露をしてしまう事に…。ざわつくサロン内でしたが純深叶(スミカ)が登場。

スピリチュアルな言葉を母親に投げかけていき騒ぎ立っていたサロン内を見事に静めていく事に成功。レイキパワーなるモノを子供に送る事で泡を吹いていた子供も静かになり、落ち着きをみせていきます。

会員達は拍手喝采…。
しかし、その様子を影に隠れて撮影している人物。さらには誰が呼んだのか不明ですが救急隊員がサロンに駆けつけて子供を搬送していく事へ。

多大な借金と一躍時の人になるヒロイン…

静かになっていた子供でしたが緊急の処置が必要な状態。母親も会員達も現実を目の当たりにして一気に我に帰っていきます。ようやく胡散臭さに気づいたのか会員達はぞろぞろとサロンを後にする事へ。

この出来事に怒りを露わにするスミカ先生…。
明日香に5千本の在庫があるアンジェウォーターを売り捌けと悪魔のようなお告げ…。サロンの評判はガタ落ち状態でヒョコッと明日香の前に登場してくるリョウヤ。

彼は明日香の核心をつく言葉を吐いてヒーリングサロン『アンジェリングル』から姿を消していきます。

その後、アンジェリングルは週刊誌に悪徳スピリチュアルビジネスとして掲載。バッチリと顔も載せられる明日香。さらにアンジェウォーター5千本が家に送りつけられ、借金も1千万円以上に膨れ上がってしまう事態へ。

スミカからは見捨てられ、SNSは大炎上…。責任は全て自分一人のせいにされていく明日香さん…。どん底から復活したかと思いきや、急転直下で再び転落地獄へ…。

ただでは転ばない最後の悪あがきへ!

一夜でインチキ、オカルト集団になった『アンジェリングル』…代表であるスミカは会員向けの説明会を開いていきます。責任は明日香の押し付けて持ち前のカリスマ性でサロンを立ち直らせようとしていくスミカ…。

会員もスミカの言葉に乗せられて再始動を応援していきますが…ここで明日香が説明会会場へ登場。スミカの秘密を公の場で明かしていきます。

スミカは奇跡の50歳と称されていましたが実際は33歳の元キャバ嬢だったのです。『昔のスミカ』とされていた太った女は彼女の実の姉。

スミカを信じる会員の前で真実を突きつけると一気に詐欺師扱いされる事になるスミカ…。警察に突き出されて彼女もまた転落地獄へ。

そして暗躍していた二人の背景が明かされていきます。

週刊誌にアンジェリングルの記事を掲載したのは1話で登場している佐藤。最初からアンジェリングルのやり方に疑問を持っていた人物ですね。そして驚きなのがリョウヤです。

なんと彼は「サヤ」を代表として新たなヒーリングサロン『ルミリナス』を開店していたのです。どうやら悪徳スピリチュアルビジネスを裏で操っているのはリョウヤの模様。さらに開店パーティーには佐藤の姿も…!?

明日香…飛び降りる…!?

一方の明日香…。
自宅には警察が押しかけていました。

しかし、警察が部屋に入ってきたと同時に2階ベランダから飛び降りる明日香さん(笑)

おねえちゃん見て、みんな見てよ。これがあたしの幸せな人生。

意味不明な思考回路…走りながら満面の笑みを浮かべる明日香が描写されて「ラブと癒やしとホントの私」編は幕閉じ。次回から新シリーズスタートが示唆されていきます。

漫画「ゴミ屋敷とトイプードルと私#ラブと癒やしとホントの私」3話の感想

ゴミ屋敷とトイプードルと私#ラブと癒やしとホントの私(3)

こんな早く明日香編が終わるとは思っていませんでしたが間延びするよりは潔い結末だったと思います。そして明日香の次はサヤが復活(笑)

次回の新章は再びサヤをヒロインとして展開されていくのでしょうかね…。

悪徳ビジネスを裏で操るリョウヤ。
さらにリョウヤあるところへ必ず顔を出している佐藤。もしかして二人は繋がっているのか…!?

謎を多く残した状態で結末を向かえた「ラブと癒やしとホントの私」編。予想外の展開で驚きつつも次回から始まる新章に期待が高まります。恐らく明日香もこのままでは終わらないはず…!本当に怒涛の展開なので皆さんもチェックしてみてください☆彡

※漫画「ゴミ屋敷とトイプードルと私#ラブと癒やしとホントの私」3話は電子コミック雑誌『ワケあり女子白書vol.19』にて掲載中!


ワケあり女子白書vol.19

ワケあり女子白書 Vol.19

原作・著者ワケあり女子白書編集部
価格400円(税別)

もう一度、誰よりもキラキラしたいの…!欲望のままに暴走した癒やしビジネスが引き起こしたトラブルに、明日香は…!?大人気話題作「ゴミ屋敷とトイプードルと私」(池田ユキオ)#ラブと癒やしとホントの私、シリーズ最終話!

今すぐ試し読みする