これも全部あの夏のせい【53巻~54巻ネタバレ】恋模様に動きが出始めていく!?

これも全部あの夏のせい(50~)

漫画「これも全部あの夏のせい」53巻、54巻の内容をご紹介。

今回の見所は学と美佳の関係に少しずつすれ違いが起きていきます。また大悟もナミに対する恋愛感情が芽生えていき、何やら新しい恋が生まれそうな予感。

そして今回は大悟の高校時代の回想が描かれます。柔道でオリンピック選手も狙えていた大悟。一つの失敗から彼の柔道人生が終わっていく事が明かされていきます。

この漫画の試し読み
これも全部あの夏のせい

漫画「これも全部あの夏のせい」は「BookLive」にて配信中!初めて利用する方は50%OFFクーポン進呈中!

今すぐ試し読みする

これも全部あの夏のせい(50~)

これも全部あの夏のせい【51巻~52巻ネタバレ】学のプロポーズ&杏奈の誘惑!?

これも全部あの夏のせい【53巻】ネタバレ

これも全部あの夏のせい(50~)

怜司からナミをお持ち帰りしても良いかと問われる大悟。呆れて鼻で笑う大悟。

『その女グセの悪さなんとかしろバカ野郎!』

大悟は怜司の頭を軽く叩く。怜司の女グセの悪さに怒り、ナミを連れて帰る事にする大悟。ナミも少し酔っ払っており、大悟に甘えていく。

そして帰り道の中、大悟は伝えていく。あいつはイケメンだが中身はクズであると。

『もしかして嫉妬してるん』

煽るナミ。
しかし、大悟も強がる。おんぶしてても恋愛感情やらはまったく湧いてこないと。一方のナミは好きな男におんぶされてドキドキしている事を明かしていく。ストレートの物を言う彼女に少し照れる大悟。

そして部屋に到着。
ナミの部屋は202号室だが、彼女は完全に寝ており部屋に入る鍵や暗証番号がわからず。仕方なく大悟は自分の部屋にナミを連れていき、寝かしていく。

『こうして見るとかわいいよな』

無防備なナミを見てモッコリしていく大悟。彼女と付き合った事を妄想。楽しい毎日が待っていると感じていく。一方で冷静な大悟。今襲ったら怜司と同類。さらにナミにはもっとまともな奴を好きになって欲しいと親心のような感情が湧いていく。

自分は部屋の床で寝ることにした大悟。
すみれとの思い出を振り返っていく。彼女の言う事を聞いていれば今は違った人生になっていたはずだと。すれみへの未練を感じながら就寝していく大悟。

そして夢の中で大悟はナミを襲っていく。すると、すれみが乱入。大悟に怒りをぶち撒けていく。ナミは怜司が連れていってしまう。そして目覚める大悟。

パンツからはみ出しているムスコを凝視していたナミ。隠す大悟。見せて欲しいと食い下がるナミ。大悟はやけくそになって全裸になり朝勃ちしている自分のムスコを見せつけていく。

ナミはさらに凝視。
しかし、これ以上は大悟が変な気分になってしまうのでパンツを履いて見せつけはお終いにしていく。

一方、美佳と学。
夫が寝ている隙を見て学の部屋に来ていた美佳。二人は激しく絡み合っていた。・

『学君…今日はすごく激しい…』

これも全部あの夏のせい【54巻】ネタバレ

これも全部あの夏のせい(50~)

絡みが終わると部屋に帰ろうとする美佳。それを引き止める学。彼の求めた方が以前にも増して強くなってきた事で困惑と重たさを感じていく美佳であった。

ナミと大悟は屋上でのんびりしていた。
ナミは寝そべって小説の内容を考えていく。大悟はそんなナミを見て熱心に打ち込めるものがあって羨ましい事を伝えていく。

大悟は今の自身の人生観をナミに伝えていく。

『大悟さん人生に2度目はないんやで』

大悟の昔の夢を尋ねていくナミ。学生時代に柔道していた事を伝える大悟。スポーツは好きだがそれで飯を食っていくのは難しいと伝えていく。

『大悟さん、好きなことして生きや、人生たったの一度きりなんやから後悔せんようにな』

その後、青空を見ながら柔道に本気で打ち込んでいた時期を思い出す大悟。

高校時代、大悟は本当にオリンピック選手を狙える程に当時は柔道が強かった。しかし、所謂、大人の事情といったものに巻き込まれていく。

『今回の試合は負けてやれ…今度の世界選手権…すでに協会側で代表に決めた選手がいるんだ』

大悟は監督から伝えられた約束を破っていく。そして大悟は高校1年生で全国大会優勝。期待の新人になっていく。しかし、約束を破った事で協会から目をつけられる事になる大悟。

試合中に理不尽な指導を受けて追い詰められていく。それなら文句が言えない一本勝ちをすれば良い。そう考える大悟であったが、トップ層と当たれば一本勝ちで勝つのは非常に難しかった。

過去を思い出し、今、年下のナミに説教されて自分の情けなさに歯痒い感情が芽生えていく大悟。

場面転換。
美佳はお洒落をするようになっていく。そしてわかった事があった。自分を綺麗でお洒落に保つと男達の自分を見る目つきが完全に変わっていたのだ。

ベースレベルが高い美佳。何よりスタイルも良かった。お洒落と色気のあるファッションをする事で男性が目で追う女性になっていく美佳。さらにジムへ通ってスタイルアップをしていく。

『お前、ジム行き始めてスタイルよくなったよな』

夫も綺麗になっていく美佳を褒めていく。ジムではマッチョ達の視線が痛いほどに伝わってきて優越感を得ていく。次第に学の存在が鬱陶しくなっていく美佳。

只、学とのセ○○スは気持ち良いので身体だけを求めて学と会う。そして考えていく。学と別れたらどうしようかと。次第に美佳はジムにいる男性に興味を持ち始めていく。

自分の周囲にいる男性を思い浮かべて各々の床事情を妄想していく美佳。最終的に皆と1回ずつシてみたいとビッチ臭全開になっていく美佳であった。

場面転換。
大悟の部屋で無防備に寝ているナミ。そんな彼女を見てムスコが反応してしまうようになる大悟。

ヨダレを垂らしているナミを見て可愛いと考えてしまう大悟。その後も大口開けて食事をするナミすら愛おしく感じていく大悟。

そんな中、ナミが切り出していく。
最近の大悟は自分を見る視線が変わったと。温かく優しくなっていると。

『大悟さん、うちのこと好きなん?』

ここで54巻は終了。

これも全部あの夏のせい【53巻~54巻】感想

これも全部あの夏のせい(50~)

学と美佳の関係に変化が訪れていきそう。そして大悟とナミにも。美佳に関しては今まで閉じ込めていた女としての快楽や性欲が今爆発している感じ。一方、学は日に日に綺麗になっていく美佳にゾッコン。

大悟も最初は妹感覚であったナミに対して恋愛感情を抱くようになっていた。

ナミの策略なのか…それとも大悟の心境変化による部分が大きいのか…。恋模様に動きが起きてきそう感じで目が離せない状況となってきました!


これも全部あの夏のせい

これも全部あの夏のせい

原作・著者BSさん
価格198円(税込)

宮田大吾(大学生)。ブサメン、金欠、低スペック。ライフセーバーのバイト中に水着美女に勃起してクビになる、暇を持て余しオナニーしているところを帰宅した母親に見つかる――そんな冴えない男、それが大吾。しかしそんな大吾にはなんと、誰もが羨むほどの超絶美人な彼女がいるのだった!! 

今すぐ試し読みする


※移動先の電子書籍ストア「BookLive」にて検索窓に「これも全部あの夏のせい」と入力して絞り込み検索をすれば素早く作品を表示してくれます。

\\ NEXT //
これも全部あの夏のせい【55巻~56巻ネタバレ】美佳と学の関係に一区切り!?

↓↓以下でこれも全部あの夏のせいのネタバレをまとめています↓↓
これも全部あの夏のせい【ネタバレまとめ】最新話から結末まで公開中!