スマイリー【5巻ネタバレ】邪教に仇なす決意!各々の行動が事態を揺るがしていく!?

スマイリー(5巻の表紙)

カルト宗教サスペンス漫画『スマイリー』第5巻。ちなみに、第6巻は既に出ていて、第7巻の発売が2023年12月。

スマイリー【5巻】あらすじ

スマイリー(5巻の表紙)

冒頭は前巻の続きではない。突然何が始まったのかと思ったら回想シーンだった。しかも、前巻で詳しく説明した笑媛の回想シーンである。

そうではないかと思ってはいたが、笑媛と笑光は実の親子というわけではないようだ。まあ、詳しいことはネタバレで。

作品名スマイリー
作者服部未定
ジャンル青年漫画
内容ホラー / サスペンス / ミステリー / 宗教
出版社日本文芸社
価格792円(税込)
巻数6巻まで配信中
スマイリー(1巻)

スマイリー」はコミックシーモアにて配信されています。

今なら70%OFFクーポン
コミックシーモアなら初回会員登録で70%OFFクーポンが貰えてお得に漫画のお買い物ができる!

スマイリー(4巻の表紙)

スマイリー【5巻】ネタバレ

スマイリー(5巻の表紙)

5巻のざっくりとしたストーリー内容をご紹介!(※ネタバレを含みますので注意)

えー、笑光の素性というか、オリジンのようなものが明かされる。むかし、ある病院で大火災があった。通りすがりのひとりの女が、命を捨ててその中に突入し、ひとりの赤ん坊を救助した。その赤ん坊が笑光で、その女というのが笑媛。その二人を中心として、「笑光の笑顔によって救われた」という人間が何人も集まり、「会」を作った。それが心笑会の始まり。ということであるらしい。

もうちょっと詳しく説明すると、笑媛は看護師だったらしい(時代背景を考えると看護婦と言うべきかもしれない)。それより前にも別の病院火災があり、そのときに大勢の赤ん坊を自分の責任で死なせてしまった(法的には責任は問われていないっぽいが、本人はめちゃくちゃ気に病んでいる)。それでたまたま別の火災に居合わせたときに笑光となるところの赤ん坊を助け出したわけであるが、で、結局教団の正式な教祖は誰なんでしょうね。いまいちよくわからない。笑光がいちばんえらいカリスマ的指導者である、というのは確かなようだけど。

さて、それはそれとして心笑会は知れ切った殺人集団であるので、自分たちを追求する者たちを許さない。友司がニセ信者であることくらいとっくにばれているので、友司は処刑されそうになるのだが、本人が「まだ信心が浅いので、自分は儀式にはふさわしくない」とかいってなんとか切り抜けた。ちなみに、その場で「そうですね」みたいなことを言ってとりなして友司をとりなしたのは笑恵という幹部、つまり彼の妻であった。

恵が何を考えているのか、どうして幹部になっているのかはいまだにわからない(彼女は入信からわずか半年くらいの間に幹部になっているらしい)のだが、ともかく、そういうことになった。鈴村は相変わらず詳しい事情を知らされていないが、友司が殺されずに済んだことについては安堵している。

さて。教団には、処刑人のグループがある。結局恐怖を押し殺して心笑会の追及を始めた例の編集長さんにも魔の手が迫っている。で、暗殺者の一人が編集長に襲い掛かった(殺されちゃったのか、間一髪間に合ったのか、描写を見てもいまいちよくわからない)、というそのタイミングで刑事が部下を連れて現れ、暗殺者は逮捕された。お手柄である。当然、締め上げて背後関係を吐かせる予定なわけである。5巻はまあだいたいそういったような感じ。

スマイリー【5巻】感想

スマイリー(5巻の表紙)

5巻も続いてるのに主人公の奥さんの素性とかなんとかがいまだに明らかになってこない。幹部だけで五人も六人もいるわけだし、まだまだ続きそうな感じである。

それにしても、一巻の頃には顕著だった「不気味な宗教団体の、ある意味ホラー的なこわさ」はだいぶなりをひそめてきた。

幽霊の正体みたり枯れ尾花とでもいうのか、まあどんなことだって、明らかになってみれば恐れることなんかないというわけなんだねえ。実態としては、カルト信仰と薬物でつながったただの反社会団体であるようですね。笑光も、別に超自然的な理由で子供の姿をしていたというわけではどうやらないっぽいし。

この先の巻も紹介することになるのかは実はまだ未定なのだが、もしも紹介する機会があったら、そのときはまたよろしく。ということで、では、いったん筆を置かせていただきます。アデュー。


スマイリー(1巻)

スマイリー

原作・著者服部未定
価格770円(税込)

愛娘を不慮の事故で亡くしたフリーライターの鴨目友司。絶望した彼は妻にも去られ、抜け殻のような日々を送っていた。だがある日勧誘に来た見知らぬ宗教団体「心笑会」のチラシが彼の運命を変える。そこには音信不通の妻の姿が映っていた…。これは信仰と狂気の物語ーー。邪悪な笑顔が招く教団の黒き闇とは。戦慄の“新興宗教“サスペンス始動!!

今すぐ試し読みする


※電子書籍ストア内の検索窓にて「スマイリー」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。