パンプキンナイト【4巻ネタバレ】第一章結末へ…新たな悪魔が誕生する!?

パンプキンナイト(4巻)

谷口世磨先生、外薗昌也先生のタッグで描かれるグロエグなスプラッター漫画「パンプキンナイト」最新刊となる第4巻これで第1章が完結を迎えていきます。1章とあるので当然、第2章も開始が予定されている模様。

尚子亡き後、パンプキンナイトの意志を継ぐのは和也。

和也は黒木親子への復讐を遂げる為、自らパンプキンナイトへ…そして覚醒!尚子を超える悪魔が誕生していきます!

今回もグロエグ度は120%以上!
和也の激しい復讐劇と共に終盤では第2章の内容を示唆する不穏な動きが描かれていきますよ!

この漫画の試し読み
パンプキンナイト

この漫画は電子書籍ストア「eBookJapan」で試し読み可能!

今すぐ試し読みする

パンプキンナイト【4巻ネタバレ】

4巻では第20話〜27話が収録。電子版では巻末におまけ漫画付き!

パンプキンナイトの格好をして和也を助けてくれた婦警。彼女は黒木達男の逮捕に向けて彼を張り続けていた事を明かします。しかし、和也から『何故、黒木を逮捕しないのか?』といった問いに答える事ができない婦警。

黒木市長の圧力によって警察が動けない事は和也から見ても明白でした。

そして自身の身の上話をしていく婦警。
彼女の父親も実は黒木市長によって殺されていた事実を和也に明かしていきます。婦警が自分を救助してくれた理由を察していく和也。

『僕らの様な父親の復讐劇に協力してくれそうなキ○ガイを待っていた!』

今までキャラがまったく変わってしまった和也に恐怖を感じる婦警。パンプキンナイトが乗り移ったかのような性格になり、言葉遣いまでクリソツになっていく和也。婦警に協力する意志を見せていきます。

イカれ狂った和也を見て婦警は思います。パンプキンナイトが甦ったと…。

新生パンプキンナイトの復讐劇が開始!

街中はハロウィンムード一色。
しかし、脳裏に尚子の最後の言葉がこびりついて離れない荒太。かぼちゃの風船を持った親子の母親を突如、殴ってしまいます。その後、鳴人の自宅へ足を運ぶ荒太。鳴人は荒太の奇行が増えている事に焦りを感じていきます。

メンタルが弱い…警察にチクられたらヤバイな…。

鳴人がそう思う中、尚子が生き返っているのではないかと意味不明な言葉を囁き出す荒太。呆れてしまった鳴人は荒太を追い出していくことへ。

そしてエレベーター内。
上部の開口部から顔を覗かせていくパンプキンナイト…。

和也の復讐劇が開始されていきます。
ワイヤーで荒太の首を吊っていくと指定された階で開くエレベーターの扉。そこには街中で荒太が殴った親子が乗ろうと待ち構えていました。助けを乞う荒太でしたが、先程の件があるので親子は咄嗟に逃げていく事へ。

必死で抵抗する荒太。
パンプキンナイトの腕を掴んだと同時に中身の正体に気づきます。

『お前、和也だな』

尚子でないとわかった途端に威勢がよくなる荒太。和也を引きずり出して反撃開始をしようとしますが、ナイフを取り出してきた和也に片足を裂かれていく状況へ。この漫画の真骨頂であるグロエグ描写満載なので是非、チェックを!

和也扮するパンプキンナイトの復讐で背中をナイフでメッタ刺しにされていく荒太。

運良く逃げ切れた荒太は鳴人の部屋に救助を求める為、戻っていきます。

最後の復讐が開始される!

危機一髪、鳴人に救助されて部屋に入れてもらえた荒太。パンプキンナイトの中身を聞いて戦々恐々としていきます。

暴れるだけ暴れて去っていく和也。
落ち着いた所で荒太があまりの恐怖から自首しようと鳴人に提案。

恐れていた事が起きた鳴人。
自首されては困る為、荒太を手に掛けていきます。そして和也との全面対決を覚悟。

『ハロゥインの魔物…上等じゃねぇか、魔界に送り返してやる!』

和也と合流する婦警。
彼の事を解離性同一障害ではないかと疑っていきます。彼に恐怖を感じながらも父の仇を討つために力が必要な婦警。ここで黒木達男が動き出した情報を得て、和也に告げていきます。

黒木市長が動くのは想定済みであった和也。
最後の復讐を開始しようとマスクも新調して黒木親子のもとへ向かっていく事へ。

ヤクザとの死闘!

鳴人は殺してしまった荒太の死体処理を再び父親に依頼。ワンボックスに詰めて再び親子で死体処理へと向かっていきます。その道中…。

和也が登場。
自身をパンプキンナイトならぬ「パンプキング」と称して黒木親子への復讐へ。同時に婦警も登場。彼女もまた父親を殺された恨みを晴らそうと向かっていきます。

黒木親子の乗った車両から出てきたのは屈強なヤクザ男6人。

和也は殺虫剤火炎スプレーで3人を撃退。婦警は持ち前の格闘技術で3人のヤクザを叩き潰していきます。残された黒木親子。婦警が黒木達男に向かっていきますが、車を急発進。

轢かれてしまっていきなりの戦線離脱。

エグすぎる最後の復讐!

続いて和也を車で轢き殺していこうとする黒木親子。

しかし、彼らの車内にはカスボンベがあり、和也は車内に向かってオイルライターを投げ込んでいきます。車両は大爆発。黒木市長は炎に包まれて丸焦げ状態。運良く生き残った鳴人。

和也から逃げ惑いますが、どこまででもついていく和也。

そして世間はハロウィン一色ムード。誰に助けを求めて仮装で楽しんでいる若者に見られて鳴人の救助を求める声は虚しくかき消されていきます。

とにかく、ひたすら鳴人を追いかけていく和也。最後は路地裏の行き止まりへ。

ここで一番エグい復讐が実行。
文字にすると頭蓋骨を砕いて頭皮を剥ぎ取って脳みそを露出させて、そこへ硫酸を垂れ流していくといった描写が描かれていきます。くっそエグいです(笑)

黒木親子への復讐を終えた和也。
最後はビルの屋上で鳴人の生首を持って踊っていきます。

初代パンプキンナイト・尚子…カムバック!?

その後が描かれていきます。
和也は捕まりますが、精神崩壊をしており、精神病棟へ。

そして街中ではある噂が立ち始めていきます。

『桐乃尚子はまだ生きている』

和也が尚子の遺体を埋めた山中。
尚子の手が這い出てきます。

『いじめっ子ロックオンちまちた〜!』

パンプキンナイトの第一章はこれで完結となる。

パンプキンナイト【4巻の感想】

パンプキンナイト(4巻)

まさかの尚子復活!?
彼女、鉄筋が上半身を貫いた状態で死んだのですが…(笑)

復活を遂げた尚子ですが、第2章では誰に復讐をしていくのか…。第2章を描く5巻は2020年8月頃に配信予定なので楽しみですね。

それにしても終盤で描かれる鳴人への最後の制裁は恐らく今まで読んできた漫画の中でトップレベルでエグい描写になっていました。

本当に飯の箸が進むか、わからない程のグロエグな漫画を読みたい人は超おすすめの漫画!是非☆彡


パンプキンナイト

パンプキンナイト

原作・著者谷口世磨 / 外薗昌也
価格590円(税別)

ある日、女子高生・中谷明日美は、SNSで「パンプキンナイト」という見知らぬアカウントからフォローされる。 『中谷明日美コロス』というメッセージが届いた直後、カボチャのマスクを被った殺人鬼に襲われ惨死する。 そして偶然、明日美と通話していた和也にも死の宣告が突きつけられ……。 狙われたら最後、誰も逃れられない凄惨なる復讐劇がいま始まる!!

今すぐ試し読みする


パンプキンナイト ネタバレ関連記事