漫画「先生もネット世代」2巻ネタバレ!微妙に変化していく人間模様が魅力の青春漫画!

先生もネット世代(2巻)

那多ここね先生が描く漫画「先生もネット世代第2巻が登場。主人公的立ち位置である高校教師の上田。彼の黒歴史事件も1巻で一段落して教師といった立場から秘めた想いを持つ生徒達を遠くから見たり、時にはアドバイスを送ったり…。そんな内容の2巻。

少しずつ変化を現していく人間模様に歯痒さや切なさを感じながらネット世代な高校生達の青春が繰り広げられていきます。

この漫画の試し読み
先生もネット世代

この漫画は電子書籍ストア「eBookJapan」にて無料試し読み可能!

今すぐ試し読みする

先生もネット世代

漫画「先生もネット世代」ネタバレ!教師の黒歴史写真から波紋を呼ぶ人間模様!?

2019年3月11日

漫画「先生もネット世代」2巻ネタバレ

あいつの隣は私のはずなのに…

2巻で注目となるのがイケメンで女子人気率も高い瀬尾の幼馴染である南なの。簡単に言ってしまえば南は瀬尾の事が大好き。昔から瀬尾の隣は私しかいない位に思っている女子。

しかし、そんな彼女の恋は完全に一方通行のまま。
叶わない恋に片足を突っ込んでいる女子高生の儚い心情が吐露されていく。

高校生になって瀬尾の女子人気も増していくばかり…。女子の中では瀬尾に一番近いと自負もあったが彼女の前に意外な伏兵が現れる。それが小坂である。

瀬尾の事を常に見ている南だが、ある時に理解をしてしまう。瀬尾の好きな人が小坂であり自分は叶わない恋をしているのではないかと…。

それでも彼女は瀬尾を諦めようとはしない。小坂をライバルと認識して少しでも瀬尾に振り向いてもらおうと、あの手この手でアクションを仕掛けていく。

そんな中で瀬尾の南に対する気持ちも明らかになっていく。小坂からの質問に答えるのだが『一緒にいる事が叶えてやれないなら距離とった方がいい』瀬尾なりに南の事を考えている一場面も明かされていく。

心配させれば振り向いてくれる…!?

南は高校生になって瀬尾に心配されて普通に接してくれた出来事があった。それを利用して自ら厄介事に首を突っ込み、瀬尾に心配してもらおうとするが撃沈。そんな中、酔っぱらいに声をかけられる南。

丁度よく現場にいたのが上田であった。
夜も遅い時間だったので南を自宅に送っていく事にする上田。次はその現場を上田の事が好きな女子生徒・日菜子に見られてしまう。ここで拗れた勘違いを生まれていく事へ。

女子の友情が芽生える…!?

2巻では南と日菜子の関係に少しだけ変化が現れていく。そもそも面識のなかった二人だが、上田と一緒に居る場面を目撃した日菜子は南と上田の関係が気になっていく。(実際はただ上田が南を自宅へ送迎しただけ)

南も日菜子の存在を知るが第一印象は『言いたい事を何も言えてなさそう』といった感じ。

そんな中で日菜子がいつもつるんでいる女子グループから弾き出される事態が起こる。イジメとかそういった物ではなく、日菜子とは性格が合わない…友達ごっこの付き合いが嫌だから敢えて厳しい言葉を投げかけていくのだ。

ぼっちになった日菜子は屋上で弁当を食べようとすると、屋上には南が1人でいた。彼女は心を許しあえない友達などいらないといった一匹狼タイプ。

ここで初めて二人は言葉を交わしていく。
言いたい事は何でも言って敵を作りやすいタイプの南。言いたい事を言えずに周囲の空気に合わせるだけの日菜子。相反する二人であるが共通の想いで繋がっていく。片想いである。

瀬尾に片想いしている事を南から聞いた日菜子。自身も上田に片想い中であり、気持ちがシンクロしたのだろうか。『その気持わかるよ!』と珍しく自分の本心を明かしていく日菜子。

南もまた屋上にご飯を食べに来ていいよ…私の事は気にしなくていいから…と言ったり、日菜子に興味を持ち出して自分の方から名前を聞いていく。

まぁ、なんとなく二人の間に女子同士の友情が芽生えそうな雰囲気を醸し出していく。

勉強配信でストーカー女性現る…!?

最後は瀬尾達男子グループのムードメーカー的存在である宮田。彼は勉強をするのが苦手である特殊な方法で勉強に熱を入れるようにしていた。それが勉強の生配信である。

リスナーを監視員とする事で勉強への熱を奮い立たせていたのだ。ちなみに顔出し配信である。意外と人気があるのかリスナーも複数人いる。

そんな中、彼の生配信を見ながら『はやく実物に会いたい』と呟く1人の女性。少し不穏な空気を漂わせながら2巻は幕引きとなっていきます。

漫画「先生もネット世代」2巻の感想

先生もネット世代(2巻)

想い悩み成長していく高校生を感じ取れる内容に仕上がっており、それぞれの関係が少しずつ変化していく人間模様が面白い作品。瀬尾と南の叶わなそうな恋の行方が個人的には一番気になりますね。

作中に漂う雰囲気が凄く良い作品なので中々、言葉で表すのが難しいのですが、高校時代に感じた儚さや切なさを思い出せてくれる良い作品。登場人物も魅力たっぷりで応援したくなりますが、いくつか叶わない恋に足を突っ込んでいるキャラもいるのでどうなることやら。

末永く連載してもらいたい漫画です。興味が出た人は是非☆彡


先生もネット世代

先生もネット世代

原作・著者那多ここね
価格600円(税別)

黒歴史は、自分じゃ消せない。先の読めない展開がSNSで話題沸騰!! pixivで女子人気1位を獲得した大人気コミックが約30ページの描き下ろしも加えて待望の単行本化! 高校教師の上田祐介は、ある日SNSで自分の黒歴史=過去の女装写真と遭遇してしまう。しかもその写真を流用したアカウントが教え子の小坂に急接近。生徒の人間関係にどこまで踏み込んでいいのか。悩みながらも上田はアカウントへの接触を決意するが……「クールドジ男子」「ひゃくにちかん!!」の那多ここね最新作! 現実とSNSで複雑に交錯する現代の人間関係のゆくえは――pixiv掲載エピソードの続編ほか約30ページの描き下ろしも収録した第1巻!

今すぐ試し読みする