漫画「パーフェクトヒューマン」5巻ネタバレ!5人で1人の天才…遂に結末へ!

パーフェクトヒューマン(5)

高橋一仁先生が描く5人で1人の天才を演じるダークヒーロー物語「パーフェクトヒューマン」最新刊で完結巻となる第5巻の配信がスタート。クロ、シロを失う事になった世良優人…。

3人で1人の男を演じる事になっていきますが世良優人は順調に政界へ進出を果たしていきます。同時に彼らの過去や取り巻く環境が大きく変わっていき、世良優人といった人間の結末は意外な方向へ…。

一心同体の5人だと思っていましたがそれぞれの思惑があり、驚愕の展開を見せていく完結巻。天才・世良優人の人生に幕が下りていきます。

この漫画の試し読み
パーフェクトヒューマン(1)

この漫画は電子書籍ストア「eBookJapan」にて無料試し読み可能!斬新なダークヒーロー物語にハマること間違いなし!

今すぐ試し読みする

パーフェクトヒューマン(4)

漫画「パーフェクトヒューマン」4巻ネタバレ!政界へ進出を果たす5人で1人の天才!

2018年10月16日

漫画「パーフェクトヒューマン」5巻ネタバレ

完結となる第5巻は32話〜38話。そして最終話が収録。
4巻でシロが自殺した事で世良優人を演じるのはアカ、アオ、モモの3人。

明かされる世良優人の誕生!

冒頭は謎に包まれていた世良優人が誕生する秘話が明かされていきます。舞台は25年前。

世良の父親(以下、世良父)は崖から自殺しようとした女性が病院に運び込まれて手当。彼女がアカとモモの母親である深雪といった女性。世良父は彼女が双子を妊娠している事に気がつく。

同時に偶然、病院内に地下室がある事を見つけて彼の中で自分の理想を追求する欲が生まれていきます。それが入れ替われる偽りの天才を作り上げること。

さらに広大な地下室を探索していると辛うじて生きている少年を発見。彼は高い知能を持っており世良父に気に入られる事へ。そして彼もまた世良父の息子として教育される事へ。地下室で息絶えそうになっていた少年が後のアオとなる。

簡単に言ってしまえばマッドサイエンティストな世良父の興味から産まれたのが5人の世良優人であったのだ。

惚れた女の正体に驚愕…!?

3人となった世良優人は日本を牛耳る為、アカを筆頭に政界に進出。世論を掴む政策で順調に有権者の人気を確保していき、世良優人は瞬く間に日本の副大臣まで昇りつめていきます。

日本のトップになろうとが俄然、やる気を漲らせていくアカ。

その背景には秘書である灰田といった女性を自分に振り向かせる為だったのです。政界で昇りつめていった世良優人(アカ)は遂に灰田を振り向かせる事に成功。

世良優人の自宅にて灰田と二人きりになるアカ。
灰田を抱こうとした時、事件が起こります。灰田が凶器を取り出してアカの喉元をプスリ…。喉に穴のあいたアカを声を出せずに灰田に殺されていきます。

そして灰田の正体…。
実は自殺したシロだったのです。語られていくシロの陰謀。実はアカ達が見たシロの遺体は偽装工作。灰田に成りすまして復讐の機会を狙っていたのです。

遂に全世界へ正体がバレる時が…!?

モモ、アオの前に姿を現した灰田は自分がシロである事を暴露。クロに対する復讐を仕掛けていきます。しかし、ここで世良優人の頭脳役であったアオが本性を現していく事へ。

世良優人の内部分裂を想定していたアオは銃を隠し持っており、襲ってくるシロを殺害。ついでにモモも殺していきます。ここでアオが世良優人を演じる目的なども明かされていく形へ。

そして世良優人を形成していた5人はアオ1人へ。

ここから舞台は1年後。
世界で最も影響を与える50人に選出された世良優人。彼はアメリカで行われるセレモニーへ出席。この全世界へ中継される舞台で彼の正体は明かされていきます。

彼の正体を晒すのは浦辺。
実はシロと結託しており正体を明かす機会を狙っていたのです。5人で1人の男が世良優人だった…。セレモニー会場は混乱…さらに世界を騙していた事で世良は取り押さえられ複数の銃弾を浴びて彼の人生は幕を閉じていきます。

驚愕の結末へ…!?

ダークヒーローでもあった世良優人。最後は死亡して幕閉じか…なんて思いきや…実は途中からの物語は世良優人が綴った小説での出来事であった事が明かされていきます。

実は政界進出などしておらず、作家デビューをしていた世良優人。

世良優人といった真実をフィクションとして小説『パーフェクトヒューマン』で公表。世間の目を欺く事に成功した世良優人…。

最後は姿形は描写されませんが5人の世良優人が談笑して漫画「パーフェクトヒューマン」は幕を下ろしていきます。

漫画「パーフェクトヒューマン」5巻の感想

パーフェクトヒューマン(5)

正直、最後の結末は頭の中が「???」になったのですが…今までに類を見ない結末を向かえていきます。結局、クロが殺されたのも小説の中の内容なのかな…。

野望に満ちあふれていた世良父もどうなったのか描写されることはないので不明。

まさに読者が想像し得なかった結末を向かえる事に。1巻から読み直してどの辺りから小説の内容に切り替わったのか詮索して見たいと思います。

漫画『パーフェクトヒューマン』は「オーダーメイド」を描いた高橋一仁先生の作品。5人で1人の天才を演じる背景や野望、葛藤を描いていくサスペンス漫画となっています。完結巻の結末は賛否両論となりそうですがストーリー設定が斬新で5人で1人を演じますが、個々に特徴を持っており、キャラも際立っているのが魅力!

興味が出た人は試し読みも可能なので是非、チェックしてみてください☆彡


パーフェクトヒューマン(1)

パーフェクトヒューマン

原作・著者高橋一仁
価格648円

世良優人、18歳。帝都大学主席合格の頭脳にして、天才プロボクサー。容姿も性格も完璧で、世間から注目を集める彼の恐ろしい秘密――それは5人の同じ顔の男が一人の人間を演じているという事実だった。世を欺き欲望のままに生きる彼らの真の目的とは―――。

今すぐ試し読みする