パンティーノート【ネタバレまとめ】最新巻から最終回・結末まで公開中!

パンティーノート

漫画「パンティーノート」最新巻から最終回や結末まで追いかけて魅力、見所や感想をお届け!

この漫画は作画:facial family先生。原作:王鋼鉄先生のコンビで描かれるお色気系漫画

主人公はある日、道端に落ちていた「パンティーノート」を拾う事になる健斗といった就職浪人。ノートの中身を確認して半信半疑のままノートの効力が本物かどうか確かめる行動に出ていきます。

パンティーノートはパンティを見た女性とセ○クスする事が可能な全男性が憧れる魔法のようなアイテム。

効力を行使するにはいくつかの条件をクリアする必要があるのですが…健斗はその効力を確かめようと奮闘。破茶滅茶な人間ドラマと斬新な切り口とお色気が混ざり合う男心をくすぐる漫画となっています!

パンティーノート【ネタバレ一覧表】

パンティーノート

※巻数をタップすると各巻のネタバレ詳細ページへ移動する事が出来ます。

各巻ネタバレ一覧
1巻 2巻 3巻
4巻 5巻 6巻
7巻 8巻 9巻

パンティーノート【9巻】ネタバレ

勢いで恵子のスカートを捲ってパンティを覗く健斗。驚きと恐怖で硬直する恵子。謝罪して部屋に戻っていく健斗はすぐにノートへ書き込んでいく。『何やってんだ…なんであんなことを…』自身を落ち着かせてノートに再び恵子とのセ○クス方法を記す健斗。階段を昇ってくる恵子と対面すると…いきなりビンタを食らう事態へ。気が動転している恵子を落ち着かせる為…部屋に招く。そして素直を気持ちを吐露して強引に恵子の唇を奪う健斗であった。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

パンティーノート

パンティーノート【8巻】ネタバレ

セ○クスが終わって余韻でキスをする健斗。受け入れる恵子。外が小学生の下校などで騒々しくなってくると恵子も我に返って着替えを開始。『私帰るわね…今日のことは絶対に誰にも話さないでね…絶対によ』少し冷たい態度の恵子。帰り際に再び今回の件は秘密にするよう忠告をする。恵子が帰った後…再びノートを見ると7つ目の条件が記されていた。ノートの力で湧き上がった性欲はいずれ静まると。同時に女性の記憶がなくなる事は無いと記載。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

パンティーノート

パンティーノート【7巻】ネタバレ

突き出された恵子のお尻を見ながら滾るアソコを挿入しようと目論む健斗。恵子の履いていたホットパンツとパンティを荒々しく脱がしてアソコ同士を擦りつけていく。『健斗くん…こんなことしたらダメよ』欲望が先行して止まらない健斗。ダメなのはわかっているが…一度だけ許して欲しいと訴えていく。言葉では駄目だと伝える恵子だったが…下半身の具合は健斗を受け入れられる状態にまで蕩けていた。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

パンティーノート

パンティーノート【6巻】ネタバレ

恵子にパンティを覗いていた場面を見られてしまった健斗。『健斗くんがこんなことするなんて…』ショックで部屋を飛び出してしまう恵子。必至で引き留めようとするが虚しく…。マズイ事をしたと焦る健斗。頼みの綱としてパンティーノートへ賭ける事へ。恵子とのセ○クス方法を記載して祈る。『これでダメだったら俺はもうこの家には住めないぞ』しかし…ノートへ記載したような状況は訪れない…諦めかけた…その時…玄関の扉がノックされる男。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

パンティーノート

パンティーノート【5巻】ネタバレ

ジョギング美女が靴紐を結び直している場面を凝視してしまう健斗。彼女から変質者扱いされて問い詰められる。『毎日そうやって私のこと盗み見て楽しい?』ジョギング美女はいつも健斗が自分の事を目で追っている事に気付いていた。観念する健斗。素直に目で追う理由を説明。『悪気はなかったんです…ただあなたが美人だから目が勝手に…』勉強で溜まったストレスがジョギング美女を見ていると吹き飛ぶと伝える健斗。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

パンティーノート

パンティーノート【4巻】ネタバレ

部屋に訪ねてきた恵子を迎え入れる健斗。恵子は健斗の両親とも知り合いであった。ここから健斗の背景が明かされる。健斗の両親は自宅を健斗に託して一年間の世界一周旅行に出掛けていた。同時に旅行へ向かう際、健斗に一つの課題を出していた。それは両親が帰ってくる一年以内に公務員試験に合格すること。『健斗くん…勉強は順調?』健斗の事情を知っている恵子。勉強の調子を聞いてくる。一方、健斗は何故、恵子が訪ねて来たのか用件を質問。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

パンティーノート

パンティーノート【3巻】ネタバレ

公園にて身体が疼いて悶々とした気分になる美沙。一方、健斗は足早に公園へ向っていく。しかし、公園に美沙の姿はなかった。ノートを信じた自分が馬鹿だったと戒める健斗。『恥ずかしい…私何しようとしてたんだろう…』健斗と入れ違いで公園を出ていた美沙。数分前まで自分が凄く変な気分になった事を認識。自宅に戻ってきた健斗はパンティーノートを確認する。すると条件の五番目が記されている事に気付く。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

パンティーノート

パンティーノート【2巻】ネタバレ

美沙のパンティを見てノートを事を思い返す健斗。ノートの効力はパンティを見てから30分以内。信じられないと思いつつも心のどこかでパンティーノートの事を期待してしまう健斗であった。お酒を飲み干すと美沙は飲み足りないのでもう一本飲もうとするが…。健斗は用事があると告げて立ち去っていく。『何よ…もっと一緒に話したかったのに…』自宅に戻る健斗。半信半疑でパンティーノートを手に取って書き込みを行おうとしていく。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

パンティーノート

パンティーノート【1巻】ネタバレ

主人公の健斗…歩いていると道端に赤いノートを発見。そこには「PANTY NOTE」と記されていた。興味本位で拾って中身を確認。そこには女性のパンティに関する事が書かれていた。まず世界で一番美しいのは女性のパンティだと。このノートは火で燃える事も水で濡れる事もないと。凄いのはここからであった。このノートを所有した者は女性のパンティを見るとその女性とセ○クスが出来ると記されていた。

\\ネタバレの続きは以下のページへ//

パンティーノート

パンティーノート【口コミ&評価】

パンティーノート
名無しさん
夢のようなノート。自分もこんなアイテムが道端に落ちていれば主人公のように毎日女性のパンティを拝む変態的な行動に出ると思います。切り口が非常に面白くてトントン拍子に物語が進まない部分も個人的に魅力となっています。早くノートの効力がわかる日が来るといいですよね!
名無しさん
シーモアで配信されているお色気漫画の中だと画力は決して高くないと思うんだけど引き込まれるストーリー…妙な中毒性のあるエロさが他作品と一線を画しているポイント。このまま結局、効力を確かめられずにストーリーが進んでいくのも面白いかもしれない(笑)
名無しさん
お色気系漫画は基本的に男女のセ○クス描写ばかりの漫画が多いです。しかし、この作品はしっかりと人間ドラマが描かれており…お色気部分の評価も高い作品。次から次に女性とセ○クスする為の条件が追加されていくのも見応えがあって好きです!
名無しさん
現実的な作品ではありませんが男のロマンを詰めてくれた漫画。デスノートとは違ってこっちはパンティーノート。パンティを見た女性とヤる方法を記せばそれが現実化するといった代物です。取り敢えず既刊分を読みましたが未だにノートの効力が確認出来ず歯痒いストーリーが逆に新鮮!
名無しさん
まだまだ序盤ですが設定が凄く面白くてハマりました。個人的に好きな絵のタイプかつ読みやすい漫画になっています。女性の下着に興奮するとか…夢のようなアイテムで女性とセ○クスまで漕ぎつける過程が楽しめる人ならおすすめできる作品ですかね。今後も期待できる漫画だと思うので追いかけていきたいですね!

パンティーノートは漫画アプリで読める?

この作品は漫画アプリ等で配信されていません。取り扱いのある電子書籍ストアは「コミックシーモア」となります。何処よりも早く先行配信をしており…最新巻の入荷も早くなっています。

この漫画を読んでみたい場合は是非、コミックシーモアにてチェックしてみて下さい!

パンティーノートを無料で読む方法

パンティーノート

この漫画は無料で読んでみたい場合、先行配信を行っている「コミックシーモア」にて定期的に第1巻がまるごと全部読める無料版の配信を行っています。

既刊分は「無料立ち読み」機能にも対応しているので冒頭数ページであれば閲覧する事も可能。是非、無料版や無料立ち読み機能を利用して好みの作品か…追いかけたい作品かどうかの判断をしてみて下さいね!

就職浪人中である健斗といった青年が道端に落ちていた「パンティーノート」を拾った事からスタートする奇想天外なお色気ストーリー。ノートを利用して沢山の美女達と身体の関係を持つ事が出来るのか!

女性の下着姿が好きな人には堪らない作品になること間違い無し!