生者の行進Revenge【42話ネタバレ】囚われている精神世界から抜け出す方法が判明!?

生者の行進Revenge

漫画「生者の行進Revenge」第42話をご紹介していきます!

佐倉遥救出編の続きから。
彼女の精神世界に入り込んだ省吾。遥や元いじめっ子生徒のやり取りを見て彼女を現実世界に引き戻す方法に目処がついていく省吾。

遥に伝え、協力を要請する中で二人の気持ちが爆発!

今回はいつになくホラー漫画よりも恋愛漫画っぽさに比重が置かれる貴重な内容になっています!

この漫画の試し読み
生者の行進Revenge

この漫画は電子書籍ストア「まんが王国」で先行配信! まんが王国内で全巻無料試し読みも可能です。

今すぐ試し読みする

※電子書籍ストア内の検索窓にて「生者の行進」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

生者の行進Revenge

生者の行進Revenge【42話】ネタバレ

生者の行進Revenge

佐倉遥の精神世界の教室にて自己紹介をしていく省吾。その様子を見てハラハラする遥。

授業が開始される前…相良は校内の見回りをしていたらBB弾を発見したと報告。

『学校にこんな物を持ってきた人は誰ですか?』

正直に手を挙げるように告げる相良。すると一人の生徒が挙手。ストレス発散でエアガンを使って壁へ向かって撃った事をカミングアウト。

相良はその生徒に向かって詰め寄っていく。

『ストレス発散のためなら何をやってもいいんですか?』

そう伝えると手に持っていたナイフで脇腹あたりを刺していく暴挙へ。

相良は怒っている訳ではなく人権を無視した理不尽な暴力がどれほど心や身体に痛みを伴うのか教えていると伝えていく。

相良は制裁を終えると遥に治療をお願い。休み時間になると傷ついた人形の手当をしていく事へ。その様子を見て精神世界のカラクリに気づく省吾。

『なるほどな…現実世界の佐倉を元に戻すためには…恐らくこいつらの魂を全部…ここから追い出す必要がある』

それには遥の協力も必要だった省吾。
彼女を図書室に呼び出して二人きりの空間を作っていく。

『言いにくいんやけどな…あいつらがここに囚われとる原因は…どうやらお前にもあるみたいなんや』

遥が元いじめっ子の彼らを受け入れるてしまう為…彼らもここから成仏が出来ないと辿り着いた省吾。

本来、精神世界は自分だけの世界。
他人が入り込む事はできないと。しかし、遥が優し過ぎる為…彼らを受け入れてしまった事でこの世界へ無意識に閉じ込めていると。

相良は生徒に罰を与えて痛めつける…遥がそれを治す。その繰り返しで生徒に庇護する心を植え付けていると。

『悪いのは全部…お前の優しい心を利用しようとした相良なんや…』

そして省吾は伝える。
俺の事を第一に考えてほしいと。必ず生徒を成仏させてこの世界から遥を救い出すと。

『そのためには難しいかもしれんけど…あいつらを一旦拒絶することが必要なんや』

遥も承諾。
素直な彼女の頭を撫でる省吾。その手を取って自分の頬にスリスリする遥。

『神原くんにもっと触りたいって…思っちゃったの…』

胸キュンする省吾。
堪らず遥の唇を奪ってしまう。理性が崩壊しそうになる省吾だったが何とか持ち直して遥と共に教室へ戻る事へ。

一方、保健室…。
そこでは町田とリオといった生徒がベッドの上で愛を確かめ合っていた…。扉を開けて二人の様子を睨む相良の姿…ここで第42話は終了。

生者の行進Revenge【42話】感想

生者の行進Revenge

第42話も佐倉遥救出編。
彼女を元の世界に戻す方法を見つけた省吾。それには遥の協力も必要。彼らは相良を倒して…生徒を成仏させて精神世界から抜け出す事が出来るのか…。

そして今回は省吾と遥のイチャラブ場面が描かれる事へ。

二人が気持ちを通じ合ってからの距離は急接近状態。ホラー漫画ながら一部恋愛漫画のように今回はなっている場面が魅力的でした!

省吾はそっち方面に疎いと思っていたのですが…意外と積極的!彼の今まで見せなかった一面も見れる内容に仕上がっていますよ!是非☆彡


生者の行進Revenge

生者の行進 Revenge

原作・著者みつちよ丸 / 佐藤祐紀
価格110円(税込)

あなたには“復讐”したい相手がいますか? いじめが横行するクラスに神原という教師が赴任してきて…!? 生者と死者、そしてその狭間で生きる者たちが織りなす復讐ホラーサスペンス!!

今すぐ試し読みする


※移動先の電子書籍ストアにて「生者の行進」と絞り込み検索をすれば直ぐに作品を表示してくれます。

↓↓以下で生者の行進Revengeのネタバレをまとめています↓↓
生者の行進Revenge【ネタバレまとめ】最新話から結末まで公開中!