王様ランキング【164話~165話ネタバレ】オウケンの神を欺く名演技で戦況が大逆転!?

漫画「王様ランキング」単話版の第164話~165話をご紹介!

164話ではデスハー無き冥府の国の治安を案ずる騎士団の隊長。彼はデスパーへ次期王をやって欲しいと懇願。しかし、デスパーは拒否。代わりにオウケンを王の代理として提案していく。

一方、神と対峙していたオウケン。
彼の策略が見事にハマって神を手玉に取っていく事へ!?

165話ではオウケンの復活を願ってデスハーが差し出したモノが判明。さらに久しぶりに場面はボッジ達に移り変わっていきますよ!

この漫画の試し読み

この漫画は電子書籍ストア「BookLive!」で先行配信・試し読みも可能です!

今すぐ試し読みする

※電子書籍ストア内の検索窓にて「王様ランキング」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

王様ランキング【164話】ネタバレ

冥府騎士団の隊長はデスパーに尋ねる。
もしデスハーが戻らない場合…冥府の国はどうなってしまうのかと…。

『元々、冥府は多種族の争いが絶えなかった…』

冥府の国はデスハーの圧倒的な力、存在感でまとめてきた経緯があった。その象徴となる人物がいなくなれば内部分裂や内乱が起こる事は明白であった。

隊長はデスパーに伝える。
あなたが王になってくれないかと…。

デスパーは自分が王になった時のイメージを考えていく。民を統べるよりも私腹を肥やしてしまうと行き着いたデスパー。

正直に隊長へ伝える。
自分は王の器には相応しくないと…。ガッカリして冥府の国が滅ぶ事を想像してしまう隊長。

『オウケンがいます…兄者が戻ってくる間はオウケンがしっかり国をまとめてくれるはず』

その言葉に安堵する隊長であった。

場面は変わる。
得体の知れない神と対峙していたオウケン。

怖気づいて後ずさり。さらに恐怖から小便まで漏らしてしまうオウケンであった。

『お前達はなんと醜いのか…』

小便を漏らしたオウケンを見て笑う神。オウケンの息の根を止めようとした瞬間…。

オウケンの表情が一変。
この時を狙っていたとばかりに居合斬り。一瞬にして神の急所を切り裂いていく。

『バカな…バカな…バカな…』

怖気づいた態度を見せたのは全て演技であった。兄であるデスハーからの教えを思い出すオウケン。

『自分を偽り…徹底的に油断させよ…本気を出される前に必ず仕留めよ』

全ては神を油断させる為であった。

瀕死の神に近寄っていくオウケン。まだ息はあった。そして神を担いで川の流れる崖へ。

『天運にかけるんだな…』

そう伝えると神を川に放り投げていく。そして自身も川のほとりに移動。汚した鎧や身体を綺麗に洗っていく。

身だしなみを整えて部下の待つ場所へ戻ろうとした時…彼は何かに驚いていく。ここで第164話は終了。

王様ランキング【165話】ネタバレ

何かに驚いた様子を見せるオウケン。
彼の前には瀕死の神が地べたに這いずっていた。

しかし、オウケンが驚いたのは神に対してではなかった。瀕死の神を無視して飛び越えていく。同時に神はそのまま息絶える事へ。

『間違いない…これは兄上のマントと王冠だ…』

オウケンが目にしたのは兄であるデスハーのマントだったのだ。すぐに高台へ移動してデスハーを探す。

しかし、見当たらない。
涙が溢れるオウケンは壁を壊しながら部下の待つもとへ。

『止めよ!』

部下の騎士団に向かって叫ぶオウケン。オウケンの突進を受け止めようと陣形を組む騎士団。なんとかオウケンの突進を止める事に成功。

『団長…それは』

すぐに気づく。部下達。そして兄であるデスハーの状況を説明する。

『兄上は…記憶を失った』

宝物庫にいた謎の人物達から願いを叶えたデスハーに訪れた厄災を聞いていたオウケン。

デスハーはオウケンの復活の代償として記憶を魔神に提供していた。

『必ず連れ帰るぞ!』

しかし、周辺でデスハーを見つけることが出来ずオウケンは兄を探す旅に出て行く。

場面はボッジ達へ。
辿り着いた街で腹ごしらえをするボッジとカゲ。

そんな中、店主がゴロツキ達にイチャモンをつけられていた。料理の中にねずみが入っていたと…。

因縁をつけられて困惑の店主。
その様子を見て店主を助けようとするボッジ。

『お待ちください』

何者かに制止させられるボッジ。ここで第165話は終了。

王様ランキング【164話~165話】感想

164話では神を騙す事に成功したオウケン。
見事に勝利を果たしていく。神に日和った時はオウケンも大した事ないと思ってしまったがさすがであった。

まさに次期冥府の王に相応しい逸材ではないだろうか。気になったのがやはり最後の描写。一体何を見て驚愕したのだろうか。

神が目の前に現れたのか…それとも王たる存在感を無くした兄・デスハーを見つけたのか…。こちらは165話で判明してくるはず!

165話ではデスハーの状況が遂に明かされていく。オウケンを復活させた代償は記憶を奪われる事であった。

記憶を失くして世界を彷徨うデスハー。オウケンは見つけ出すことが出来るのか…。

そして食事所の揉め事に遭遇するボッジ。彼を制止した人物は何者なのか…こちらは166話で正体が判明しそうですね。

デスハー救出編も一旦終了して、次から再びボッジがメインで描かれていきそうですよ!


王様ランキング(単話版)

王様ランキング【単話版】

原作・著者十日草輔
価格1冊:55円(税込)

王族の長男で、巨人の両親を持ちながらも、自身は体が小さく、短剣すらまともに振れないほど非力な王子ボッジ。しかも耳が聞こえず、言葉が話せないボッジは、周りからは次期王の器ではないと噂され、どこか空虚な毎日を過ごしていた。しかし、ひょんなことから心が通じる「カゲ」という友達を得て、人生が輝き始める。

今すぐ試し読みする


※移動先の電子書籍ストアの検索窓にて『王様ランキング』と入力して絞り込み検索をかけると素早く作品を表示してくれます。巻版と単話版があるので注意して下さい。

↓↓以下で王様ランキングのネタバレをまとめています↓↓
王様ランキング【ネタバレまとめ】最新話から結末まで公開中!