王様ランキング【131話~133話ネタバレ】魔神に魂を売るボッス王!?

漫画「王様ランキング」131話、132話、133話の内容をご紹介。

131話~133話はボッスとミランジョの関係中心に描かれていく内容。

傷心しているミランジョを献身的に支えたボッス。そんな彼に尽くして、夢を叶えさせたいと感じるミランジョ。いつしかボッスは自分の目的であった世界一の強さを求める事へ没頭。

しかし、王様や神といった本当の実力者と対峙して自分の非力さを知る事へ。夢を叶えさせたいミランジョ。彼はある方法を提案してボッスを世界最強の男に仕立て上げていきます。

王様ランキング【128話~130話ネタバレ】ボッスとミランジョの物語が明かされていく!?

王様ランキング【131話】ネタバレ

無人島にてボッスと共に生活をしていくミランジョ。彼女は元気も取り戻していく。そしてミランジョの中でボッスの為に尽くしたいといった想いが強くなっていく。

そんなある日、ボッスと共に寝ていると彼の夢を見る事になるミランジョ。ボッスの目的は世界一強い男になる事であった。しかし、ミランジョといると夢は叶わない。

『私に出来ることは…ボッス様のもとを去ること?』

ボッスのもとは去りたくないミランジョ。共に行動しつつ、次はミランジョがボッスの夢を叶える手伝いをする事へ。

無人島を立ち去る二人。
ボッスは向かった先のあらゆる強者と対決をしていく。戦闘民族のようなボッス。戦っている時は目の輝きが違っていた。

ミランジョも戦うボッスを見てさらに惚れていく。

『ミランジョ、私は命のやり取りをするほどの強い相手とやってみたい』

対戦相手はミランジョが選んでいた。そしてミランジョはボッスが確実に勝てる相手ばかりを選出していたのだ。それをわかっていたミランジョ。もっと強い奴と戦わせてくれと伝えていく。

『そうなると王様か…神になります』

ここで131話終了。

王様ランキング【132話】ネタバレ

王様や神が強い事を初めて知るボッス。彼の見る王様達のイメージは後ろでふんぞり返っているだけであった。そして現在の拠点で最も強敵といえるのはチャビ神であると伝えていくミランジョ。

ミランジョはボッスの実力を把握しているのか…焦らずに段階を踏んで自分の計画通りにやらせて欲しいと伝えていく。

その夜、悪い予感を感じるミランジョ。

ボッスは一人でチャビ神のところへ出向き、対戦を挑んでいた。ミランジョは対戦後のボッスを川で発見する。血だらけで倒れていたボッス。

『どうやったって勝てる気がしないぞ…』

チャビ神を前に圧倒的な敗北を喫していたボッス。彼は初めて自分の限界値を知る。そして王様や神にどんな努力をしても勝てない事を知る。

『ミランジョ…またあの島に戻ろうか』

しかし、ミランジョはボッスの夢を叶えたかった。脳裏に思い浮かぶ。子供の魔神。彼の能力を思い出して提案するミランジョ。

『あなたの夢をすぐに叶えられる方法があります』

ここで132話は終了。

王様ランキング【133話】ネタバレ

ミランジョは幼い頃に知り合いであった魔神の住む場所へボッスを案内していく。当時はまだ人間の子供ような姿であった魔神。久しく再会すると完全なる魔神の姿になっていた。

『人の願いを叶える度に醜く、怪物になっていくんだって』

当時の魔神の苦悩を思い出すミランジョ。彼女は魔神に自分はお願いをしないと伝えていた。

魔神に謝罪して事情を説明するミランジョ。

魔神はボッスの願いを聞き入れていく。世界一強い男になりたいと伝えていくボッス。

『ならば産まれてくる子の力を奪い、お前に与えようだが代わりに…』

ボッスの記憶を見ていたダイダ。ボッジが非力な理由をここで初めて知っていく。彼が弱いのは父親であるボッスに力を奪われていたからであったと。

父親であるボッスに怒りがこみ上げていくダイダ。そして子供を産んでくれる相手を見つけようと提案するミランジョ。彼女が自分の気持ちを殺している事にダイダは気付いて胸が締め付けられていく。

そしてボッスはシーナと出会い。結婚。ボッジが産まれていく。同時に世界最強の力を手にしたボッス。

チャビ神と再戦。
余裕で勝利を収めるが当時の高ぶりはなく虚しさだけが彼を包み込んでいく。

場面は病で死ぬ寸前のボッスへ。
ミランジョへ謝罪するボッス。自分の人生は悔やことばかりであったと伝えていく。

『もう一度やり直せます…そのために…ダイダ様を』

笑い飛ばすボッス。
死ぬ間際、ミランジョにダイダの事を頼むと伝えるボッスであった。ダイダは自分に最も似ている存在だと。

『必ずお前の力になる…あの子がきっとお前を…』

ここで133話は終了。

王様ランキング【131話~133話】感想

ボッス王のクズっぷりが発揮される内容であった今回。途中から強さだけを追い求めるようになってミランジョの気持ちを踏み潰してきたボッス。

ミランジョも一番辛い時期を献身的に支えてもらった恩、そして恋心もあってボッスを見捨てられない。

徐々にボッスとミランジョに関係が現在に至るまでの経緯が明らかとなってきましたね。目が離せません!


王様ランキング(単話版)

王様ランキング【単話版】

原作・著者十日草輔
価格1冊:55円(税込)

王族の長男で、巨人の両親を持ちながらも、自身は体が小さく、短剣すらまともに振れないほど非力な王子ボッジ。しかも耳が聞こえず、言葉が話せないボッジは、周りからは次期王の器ではないと噂され、どこか空虚な毎日を過ごしていた。しかし、ひょんなことから心が通じる「カゲ」という友達を得て、人生が輝き始める。

今すぐ試し読みする


※移動先の電子書籍ストアの検索窓にて『王様ランキング』と入力して絞り込み検索をかけると素早く作品を表示してくれます。巻版と単話版があるので注意して下さい。

↓↓以下で王様ランキングのネタバレをまとめています↓↓
王様ランキング【ネタバレまとめ】最新話から結末まで公開中!