王様ランキング【116話~118話ネタバレ】オウケンのターゲットがカゲへ!?

王様ランキング・116話、117話、118話の内容をご紹介。
今回の見所はオウケンとの死闘。ボッジの窮地に駆けつけてきたデスパーと隊長の二人。

オウケンの動きを止めようと奮闘するも…。

さらにオウケン。狙う対象をカゲに移行。親友の窮地にボッジが必死で食らいついていく!?

王様ランキング【113話~115話ネタバレ】人間がミランジョにした酷い仕打ち…

王様ランキング【116話】ネタバレ

窮地のボッジのもとへ駆けつけてきたデスパーと隊長。しかし、オウケンに攻撃の効かなかったボッジは自分の無力さに震えていた。

『自分を無力だなんて思わなくていい…あなたはこれからだ』

心の中でボッジを励ますデスパー。そして二人はミランジョの存在に気づいていく。今回の件の黒幕が目の前にいるカゲ。ミランジョの入った鏡を持って叩きつけようとしていく。

しかし、抵抗しないミランジョ。むしろ本体は鏡なので抵抗すら出来なかった。

『抵抗したくても私本体は無力だ』

そんな事を聞かされてミランジョを元の位置に戻すカゲ。デスパーと隊長もミランジョの印象が違うと会話。

『とはいえ、命はもらいます』

そしてミランジョの前にデスパーはオウケンと決着をつける覚悟。デスハーと連絡を取り合って雷を放つ準備。どうやらデスパーの雷攻撃。実はデスハーと連携してデスハーが遠隔で雷を操っていた。

雷雲が発生した事に気付いてデスパーを急襲しようとするオウケン。

彼は必殺シラサンペを繰り出していく。ボッジには封じられたオウケンの技。この技は相手に気付かれぬように異物を急所に当てる必殺技であった。

デスパーから種や仕掛けを教えてもらっていた隊長。シラサンペでデスパーを狙うオウケンであったが隊長が守っていく。そして雷がオウケンに落ちる。

『右半身だけで雷を流した?』

雷を受ける直後、右手を高く突き上げて雷の流れ道を作って、頭と心臓へのダメージを避ける事に成功するオウケン。ここで第116話は終了。

王様ランキング【117話】ネタバレ

オウケンの弱点でもあった雷を克服されてしまったデスハー。打つ手なしであった

『いけない…みな、殺られる…』

デスパーに向かってくるオウケン。隊長が対峙してオウケンと激突。しかし、オウケンの手に落ちる隊長。続いて体力が限界を向かえて動きの鈍っているボッジを狙おうとするオウケン。

『こっちです、オウケン』

デスパーはボッジとカゲへ逃げるように指示。強者のオーラを出し、二人を足手まといと称して逃げるように仕向けていくデスパー。そしてオウケンと対峙していく。

デスパー自体の実力が明かされる。
彼は分析力や指導者としては超一流であるが、自身の武の実力はまったくなかった。兄弟の中では最弱。

それでもオウケンと戦う覚悟を決めるデスパー。初手は突きが来る事を分析。彼の攻撃を見事に捉えてオウケンの動きを止める。

『さぁ、一緒に雷くらいますか』

するとオウケンの意識が入り込んでくる。オウケンはまだ自分を助けなくていい。他に助ける人がいるはずだ。そう伝えてデスパーの拘束を解除。そのまま彼に攻撃を仕掛けていく。

オウケンの剣が胸に突き刺さるデスパー。それに気づくボッジとカゲ。ここで117話は終了。

王様ランキング【118話】ネタバレ

デスパーがオウケンに倒されてしまう。彼のもとへ戻ってくるボッジとカゲ。そんなボッジに攻撃を仕掛けるオウケン。

怒ったボッジの攻撃はオウケンの仮面を破壊していく。そして中にいるオウケンの顔が露出。同時にカゲはデスパーがまだ生きている事をボッジに伝えていく。

『オウケンの技だ…ゆっくり死んでいくのを見るのが楽しみなのだ…』

起き上がるオウケン。
仮面を再びつけてダメージも回復。ボッジに立ち向かっていく。少し前と変わらない状況。只々、オウケンの攻撃を避けるだけのボッジ。

オウケンを動きを止める。
そして彼はカゲを狙う事にしていく。逃げるカゲ。オウケンのターゲットを自分に向かせようと必死にオウケンに纏わりつくボッジ。

そして頭を掴まれて地面に叩きつけられてしまうボッジ。ここで第118話は終了。

王様ランキング【116話~118話】感想

デスパーもオウケンに敗れて局面は窮地へ。
さらにオウケンの狙いはカゲに移行。親友であるカゲを狙われて必死に守ろうとするボッジであるが遂に動きを止められる事へ。

理性は無くとも戦いに置いての勘は超一流であるオウケン。このままボッジ達はオウケンに潰されてしまうのか。続きが楽しみな形勢といった具合である。

興味が出た人は是非、チェックしてみて欲しい。電子書籍ストア「BookLive」であれば分冊版がどこよりも早く先行配信されてストーリーを追う事が出来ます!


王様ランキング(単話版)

王様ランキング【単話版】

原作・著者十日草輔
価格1冊:50円(税別)

王族の長男で、巨人の両親を持ちながらも、自身は体が小さく、短剣すらまともに振れないほど非力な王子ボッジ。しかも耳が聞こえず、言葉が話せないボッジは、周りからは次期王の器ではないと噂され、どこか空虚な毎日を過ごしていた。しかし、ひょんなことから心が通じる「カゲ」という友達を得て、人生が輝き始める。

今すぐ試し読みする


※移動先の電子書籍ストアの検索窓にて『王様ランキング』と入力して絞り込み検索をかけると素早く作品を表示してくれます。巻版と単話版があるので注意して下さい。

\\ NEXT //
王様ランキング【119話~121話ネタバレ】ボッジがオウケンの手に堕ちる…!?

↓↓以下で王様ランキングのネタバレをまとめています↓↓
王様ランキング【ネタバレまとめ】最新話から結末まで公開中!