漫画「隔離都市」ネタバレ!子供達だけの世界で解放を懸けたサバイバルゲーム開始!?

隔離都市

漫画「隔離都市」は原作:綺咲先生、作画:柚子月秋先生のタッグで描かれる作品。母親と激しい口論の末、異世界に飛ばされる事になるヒロインの蒼衣(あおい)…。その世界は大人がいない…また大人に見放された子供達だけが集い、隔離されるセパレートワールドだったのです。

異世界から戻ろうとする者、留まろうとする者。そんな少年、少女達の人間模様が描かれていきます。

1巻ではセパレートワールドに行くまでの経緯…またワールド内での人間模様や対立していく子供達の様子が描かれていきます。無事に異世界から生還して家族の絆は強くなるのか…。SF系ファンタジーや学生たちの人間ドラマが好きな人にお勧めできる漫画です☆彡

この漫画の試し読み
隔離都市

この漫画は電子書籍ストア「まんが王国」にて先行配信中・試し読み可能!

今すぐ試し読みする

漫画「隔離都市」ネタバレ

激しい口論が隔離都市への入り口…!?

ヒロインである徳永蒼衣、14歳。
とにかく成績に関して口うるさい母親からプレッシャーを与えられる日々。そんな中、塾をさぼり友達と遊ぶわけだが…塾をさぼっていた事が母親にバレてしまう事態に…。

遂には両者とも激しい口論となり、感情を爆発させてしまう。

『いなくなっちゃえ!』
『いらないのよ!』

母親と娘。
感情に流され、吐き出した両者の必要性を否定する言葉。その瞬間、蒼衣の身体が光で滲んでいき母親の前から蒼衣は姿を消してしまう。

蒼衣の意識が通うとそこは今まで同じ世界。しかし、電話は使えず、母親も見当たらない。蒼衣は商店街へと足を向けていきますがそこは誰一人いない世界だったのです。

捨てられた子供達だけの世界でサバイバル!?

人のいない世界に恐怖を感じる蒼衣。
押しつぶされそうになると一人の少年が登場。晴真(はるま)と名乗る少年はこの世界が楽園であり、自由であると語っていきます。同時に隠し持っていたナイフを取り出し、切っ先を蒼衣の喉元へ…。

蒼衣が死を予感した瞬間…銃声が鳴り響きます。

蒼衣を助けるのは桐生隼人(きりゅうはやと)。蒼衣と同じ学校の同級生だったのです。蒼衣より早くに現在の世界に訪れていた桐生。何も知らない蒼衣に今いる世界の実情を明かしていきます。

蒼衣達のいる世界は親・大人に捨てられた子供達だけが追いやられる隔離された世界。

成績に関しての口論から吐き出した言葉が脳裏を過ります。蒼衣は桐生に望んだ世界ではない。元の世界に戻りたい事を告げます。すると隔離都市から元いた世界に戻る術がある事を桐生が伝えていく事へ。

要は子と親が互いの必要性を再び見出した場合、もしくはリセット発動に伴う全住人退去の際に強制退去で元の世界へ戻れる模様。

以降、蒼衣はリセットを発動させて強制退去を画策する桐生と行動を共にしていく事へ。

幼馴染の狂気が牙を剥いていく…!?

桐生から隔離都市で生き残る為のサバイバル術を学びながら行動を共にしていく蒼衣。そんな中、幼馴染である恭(きょう)も隔離都市に追いやられて来る事へ。また公園でぼっちであった光璃(ひかる)といった8歳の少女も保護して蒼衣は桐生、恭、光璃の4人で行動を共にしていく事へ。

この世界を管理する管理局がある事を突き止めている桐生。

元の世界に戻る為、管理局を探していく一同ですが徐々に不穏な影も見え隠れてしていきます。光璃が隔離都市に追いやられた背景が明かされていく後、不審な行動に出ていく恭。

恭の行動を見てしまった光璃は考えを改めるように説得をしていきますが、恭の狂気が光璃に襲いかかっていきます。

恭は光璃を傷つけ…合流してきた桐生・蒼衣ペアにも牙を剥いていく事へ。

隔離都市には元の世界に戻りたい人間とそうではない人間がいる。恭は元の世界に戻りたくない人間を仲間に従えて銃口を蒼衣と桐生に向けていく場面で1巻は幕引き。

漫画「隔離都市」感想

隔離都市

丁寧に人間模様や物語が展開されていく作品。
要は親(大人)と折り合いが悪くなった子供達がセパレートワールドに飛ばされてきて、元の世界に戻りたい者、戻りたくない者達の衝突が起こっていく内容。

法で縛られる世界でも無いため、やりたい放題の世界で少年・少女達が奔走。

桐生や蒼衣は元の世界に戻りたいがそれに抗うグループと対抗して生き残る事ができるのか…。1巻ではまだまだ序章。それぞれの背景や物語の方向性が示された形になるので今後の展開が楽しみな作品です。

大人のいない世界で子供達が生き残りと隔離からの解放を懸けた人間模様が描かれていく作品。少年・少女達の人間ドラマやサバイバルゲームが好きな方に是非、お勧めしたい漫画です。興味が出た人はチェックしてみてください☆彡


隔離都市

隔離都市

原作・著者綺咲 / 柚子月秋
価格500円(税抜)

なぜ勉強をしなくちゃいけないの? どうして私のことを決め付けるの? 成績にうるさい母親からのプレッシャーに頭を抱える14歳の蒼依は、ある夜その感情を爆発させてしまう。 母親との激しい口論の末、気が付くと蒼依は別世界に。 そこは大人から見放された子供たちだけが隔離された空間、セパレート・ワールドだった…!

今すぐ試し読みする


※移動先の電子書籍ストア「まんが王国」にて「隔離都市」で検索すると素早く作品を絞り込んで表示してくれます。