異種族レビュアーズ【6巻ネタバレ】基本コンセプトの軸は変わらず世界観の深堀りがGood!

異種族レビュアーズ(6)

5巻紹介で便宜的に“クリムヴェールではない方の天使”と呼んでいたキャラクターの名前が6巻途中でようやく分かった。

ユガミエル、だそうである。

異種族レビュアーズ【6巻】あらすじ

異種族レビュアーズ(6)

今回もすごく大雑把に説明してしまえばレビューアズが色んな種族の色んなコンセプトのサキュバス店(この世界での娼館の通称)を訪ね歩いてレビューを書いていくという基本コンセプトに変わりはないのだが、多少世界観の掘り下げが深まったりしているので、このあらすじ欄を借りて触れておこう。

この世界を事実上治めている、一つの宗教がある。『フラスパ教』。

その総本山を、聖地ゲッティという。頂点には法王という存在がいて、その下には大勢の「大司教」がいる。大司教の下には司教というのももっと大勢いて、大司教は司教の中から選ばれるのだが、両者には決定的な違いがある。司教が大司教に選任された際、天使の存在と世界における役割を教えられるのである。

大司教はそのような重要な役職であるので、簡単には選べない。一番新しい大司教でも選ばれたのは120年前のことだそうだ(大司教はだいたい長命種族がやっているらしい)。

で、これらは単なる世界観のフレーバーではない。かれら大司教や法皇の耳にまで、異種族レビュアーズの存在が伝わっていることが今巻で示されるのである。といっても、別に「不道徳な活動をしているから捕まえて火炙り」とかいう相談をしているわけではなく、理由は知らないが「多くの種族の間を取り持つ役割を果たしているので、その存在はフラスパ教にとって望ましいものである」と少なくとも法皇は考えているようだ。

そう、前の巻の紹介でも説明したことがあるがこの世界は種族が多い。それによるいろいろないろいろもある。例えば、いろんな種族によって食べられる食材食べられない食材が難しいので、免許のない人間が食べ物を売るのは禁じられていたり、そんな事情もあるのだそうな。

さて、では本編紹介に移るとしよう。今回は抜き書きでの紹介とする。

この漫画の試し読み
異種族レビュアーズ

この漫画は電子書籍ストア「BookLive!」で取扱い&配信中!

今すぐ試し読みする

※ストア内の検索窓に漫画タイトル「異種族レビュアーズ」と入力して検索すれば素早く作品を表示してくれます。

異種族レビュアーズ(5)

異種族レビュアーズ【6巻】ネタバレ

異種族レビュアーズ(6)

身体で払え

「身体で払え」。章名ではなく、そういう名前の店、「サキュバスギャンブル店」である。店の女の子(いろんな種族がいて、指名可能)と本当にギャンブルをして、勝つと勝ち分だけ相手を好きに出来、負けるとどうなるかというと相手に好きにされてしまう。客をギリギリで負けさせて、ご奉仕プレイで屈辱を味あわせて熱くさせるのがリピートを増やすコツなのだそうな。

マーマンメイドのご奉仕

いちおうサキュバス店だが、マーマンメイドという特殊な種族の群れでもある集団。マーマンメイドは性転換可能というか、最初はすべてメスで生まれてくるが群れの中で一番戦いが強い個体がオスになって他のメスをハーレムとして従える、という性質を持っている。10年くらいオスとして君臨し、サキュバス店の店長もやっていた個体が怪我をしてしまったので、その間スタンクが代理店長を任され、ハーレムに君臨することになるのであった。

かまきり婦人

カマキリ娘専門店。これも複数種族によるコンセプト系ではなく、特定の種族がやっている店である。カマキリなので、まずオスの頭を食べ、頭がなくなったオスの首から下がそれでも交尾しようと攻めかかってくるのに超興奮するという性質を持っており、人間の頭の形をしたケーキ(饅頭だな)を用意してプレイに臨むことになる。人間の目から見ると極めて特殊なプレイだが、デュラハンの種族の男たちには評判がいいらしい。

メトロポリタン秘宝館

絵や像に取り憑く、「画霊」と呼ばれる種族のやっているサキュバス店。そのまま行ってもいいのだが、ここの特徴的なところは客が持ち込んだエロ本の「内部の世界」を再現して、描かれているキャラクターの姿で相手をしてくれるということである。性格までは再現できないとか、いろんな制約はあるがそれにしてもすごい。

異種族レビュアーズ【6巻】感想

異種族レビュアーズ(6)

この巻を読んでる途中で思ったのだが、本当にこの天原という人は何なのだろう。実は三人いたりしない? と思わされるくらい、(これ以外の作品のことも含めて)ネタの引き出しの底が知れない。この作品の次も楽しみだし、他の作品の次も楽しみです。次はどれの続刊が来るかな。


異種族レビュアーズ

異種族レビュアーズ

原作・著者天原 / masha
価格682円〜726円(税込)

足しげくムフフなサービスをしてくれるサキュバス嬢のお店に通う人間の冒険者・スタンクは、ある日種族間の(性的な意味での)感性の違いで悪友のエロエルフ・ゼルと衝突する。決着の方法は、嬢のレビュー!?

今すぐ試し読みする


※移動先の電子書籍ストア「BookLive」にて検索窓に「異種族レビュアーズ」と入力して絞り込み検索をすれば素早く作品を表示してくれます。