漫画「チェンジザワールド〜今日から殺人鬼〜」ネタバレ!最底辺ニートから超エリート刑事のシリアルキラーに入れ替わり!?

チェンジザワールド―今日から殺人鬼―

超期待の本格サスペンス漫画が登場。その名も「チェンジザワールド〜今日から殺人鬼〜」です。この漫画を描くのは「ウロボロス」「不能犯」でお馴染みの神崎裕也先生!

社会の最底辺ニートと警察の超エリートが入れ替わり、とんでもない事実や事件に巻き込まれていく作品。

やはり実力派の漫画家さんだけあって非常に面白い作品です。主人公である斉藤唯一(さいとうゆいち)は元の自分を取り戻すことができるのか…それとも稀代の殺人鬼に仕立てあげられてしまうのか…注目サスペンス漫画の内容をご紹介していきます!

この漫画の試し読み
チェンジザワールド―今日から殺人鬼―

この漫画は電子書籍ストア「eBookJapan」にて無料試し読み可能!

今すぐ試し読みする

漫画「チェンジザワールド〜今日から殺人鬼〜」ネタバレ

入れ替わりで社会不適合者がシリアルキラーに…!?

主人公である斉藤唯一は目標のない人生に嫌気が差して山奥で自殺を考えていました。どこかもわからない山奥のラブホへ辿り着き、縄で首を吊ろうとした瞬間…。

壁にもたれかかったヤクザの死体と銃を発見。

同時に背後から「手を上げろ」といった声が…振り返ると同時に引き金を間違えて引いてしまう唯一。

明転して気を失い、目が覚めた時は病院のベッド。そして鏡で自分の顔を見て驚愕します。超絶イケメンになっていたのです。そんな自分を尋ねてくる人物が現れて唯一は事態を飲み込んでいきます。

廃ホテルに現れた人物であった刑事の光宗(みつむね)と自分の体が入れ替わっている信じられない事態へ…。

唯一が入れ替わった人物…光宗朔太郎(みつむねさくたろう)は刑事として部下からの信頼も厚いパーフェクトヒューマンだったのです。しかも女性からモテモテ!

さらに光宗の免許証から自宅を特定して訪れる唯一。その豪邸に驚愕。イケメンでエリートでお金持ち…非の打ち所がない男と入れ替わった唯一ですが自宅の地下へ侵入すると光宗の闇と秘密を知ってしまいます。

光宗の自宅の地下には多くの胴体と切り離された頭部だけのコレクションが陳列…地下はまさに死体解体室状態になっていたのです。さらに入れ替わった唯一の体から連絡が…。

吐き出される言葉の節々から光宗朔太郎はエリート刑事の皮を被ったシリアルキラーだと確信。

とんでもない男と中身が入れ替わってしまった事に少し後悔を始める唯一…。

謎の少女が監禁…!?

さらに光宗の自宅を探索していると13歳の少女である峯村アン(みねむらあん)が監禁されていました。アンは光宗に両親を殺された被害者。

何やら人の心を覗ける能力を持っているのか…。

光宗の中身が唯一である事を見透かしていきます。そしてアンの一押しもあり、シリアルキラーである光宗と対峙する事に心が揺れ動いていきます。

アンの助言などもありながら刑事:光宗として生活をすることに。

本物の光宗と対峙…そして脱走…宣戦布告…

刑事として光宗の体で生活をする唯一。
一度、売人と一悶着あるのですが光宗の体に驚きを感じることに…。本来は運動音痴な唯一ですが、光宗の体はスーパーマン並に研ぎ澄まされており、生身の体でトチ狂った売人を撃破してしまう唯一。

一瞬覗かせる光宗の体に染み込まれたシリアルキラーの内面が出てきて恐怖を感じる唯一。

そして流れで光宗の人格が入った唯一の体と対面を果たします。唯一はヤクザを殺した犯人として警察に連行されていました。猫を被り、自分は犯人ではないと訴える光宗。

唯一は簡単な対面を果たしてその場を去っていくのですが、唯一の体を使って光宗が行動を起こしていきます。

唯一が脱走しないよう監視役であった清武巡査の悪事を暴露して清武は逆上、襲いかかってきた清武の左目にボールペンを突き刺して入院している病院を脱走していきます。

脱走した光宗は唯一と対面。

今後の波乱を予感させる言葉を発していきます…

「僕がお前を変えてやろう…唯一…最恐最悪な稀代の殺人鬼に…」

神崎裕也先生の新作第1巻はここで幕引き…。

漫画「チェンジザワールド〜今日から殺人鬼〜」感想

チェンジザワールド―今日から殺人鬼―

ネタは入れ替わりモノの本格サスペンスと王道ですが実力派の漫画家さんなので非常に魅せ方が上手で手に汗握る展開が繰り広げられていきます。

本物の唯一は自分の体を取り戻せるのか…そして唯一の体を利用して大量殺人を計画する光宗の暴走を止めることができるのか…!?

今後の展開が待ち遠しい漫画となりました。

特にシリアルキラー側である光宗は大きな闇と秘密を抱えていそうなので今後、どんな驚愕の事実が明かされていくのか本当に楽しみ。

神崎裕也ファンならずとも楽しめる至高のサスペンス漫画が誕生しました。試し読みも可能なので興味を持った人は是非、チェックしてみてください☆彡


チェンジザワールド―今日から殺人鬼―

チェンジザワールド〜今日から殺人鬼〜

原作・著者神崎裕也
価格560円(税別)

自称・社会不適合者のダメ男斉藤唯一は、ひょんなことからエリート警察官・光宗朔太郎と身体が入れ替わってしまった!? 意識は元のままだが身体は別。このままエリート刑事の人生を謳歌できるかと思いきや…その身体にはある重大な秘密があって…!? 『ウロボロス』の神崎裕也が贈る、衝撃の本格サスペンス始動!

今すぐ試し読みする