16歳になった妻【15巻ネタバレ】沖縄旅行へ…甘い夜と記憶が戻った様子の妻…!?

16歳になった妻

青年漫画「16歳になった妻」第15巻をご紹介!

今回は佐山と玲奈の沖縄旅行編が描かれていきます。
そして読むとわかりますが…玲奈の記憶が戻っているのではないかと思わせる場面も多数。

沖縄旅行を機にして玲奈への愛情を伝える佐山。
二人の関係に進展が訪れそう。終盤では二人の甘い夜の様子も描かれ…トロトロになって懇願する玲奈の姿も描かれますよ!

この漫画の試し読み
16歳にあった妻

この漫画は電子書籍ストア「コミックシーモア」で先行配信中の作品です!

今すぐ試し読みする

※電子書籍ストア内の検索窓にて「16歳になった妻」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

16歳になった妻

16歳になった妻【15巻】ネタバレ

16歳になった妻

玲奈と上手くいっていた高校時代の夢を見る佐山。
目覚めて余韻に浸り…自分はやっぱり玲奈の事を諦めきれないと決意。もう一度彼女と話してやり直す道を模索しようとする。

夜になると仕事から玲奈が帰宅。
明日から二人とも連休だったので佐山は沖縄旅行へ行こうと提案。

少し様子のおかしかった玲奈だが…笑顔で旅行を承諾。
そして沖縄のビーチへ。純白の水着に身を包んだ彼女を見て興奮してしまう佐山。

海に入って二人で浮き輪の中へ。
密着する二人…思わず手が胸へ。さらにアソコも興奮してお尻に当たってしまう佐山。

『これは生理現象で…』16歳になった妻(15巻)

ドキドキする二人。
浮き輪に手もハマってしまって胸を揉んでしまうような形へ。思わず吐息と小さい喘ぎ声が出てしまう玲奈であった。

取り敢えずホテルへ戻る事にする二人。
食事をしながら沖縄旅行へ連れて来てくれた事を喜ぶ玲奈。

同時に佐山はこれから玲奈の事を目から離さないと愛情を伝えていく。嬉しくて涙目になる玲奈。その後、美味しく食事を食べて夜へ。

『竜司ともうちょっとお話したい…』16歳になった妻(15巻)

改まる二人。
何を話したら良いかわからない佐山だったが…彼女が求めている事は察していた。

男を見せて玲奈を押し倒して愛し合う二人。
愛撫している最中…先程、自分のことを名前呼びした事に少しだけ違和感を抱いていた佐山。

『相変わらず気が利かないんだから…こっちもして…』16歳になった妻(15巻)

胸ばかり攻める佐山に下半身も弄んで欲しいと訴える玲奈であった。熱い夜が繰り広げられて第17巻は終了。

16歳になった妻【15巻】感想

16歳になった妻

佐山の事を名前で呼ぶシーンが発生。
所々に玲奈の様子がおかしい場面もあったので…もしかしたら彼女は記憶が蘇っている可能性有り!

まだ記憶喪失前の玲奈は佐山の愛情を感じる事が出来ず…新田へ流されそうになっただけの可能性。同時に彼のヤバさをそこで痛感したのではないでしょうかね。

このまま佐山がしっかりと玲奈に対する愛情表現をしていけば二人の関係は持ち直していきそう。

少し関係が進捗した二人。
残るは新田が何を考えているのか…そしてバー店主である莉佳子の存在。もう少しで局面を迎えていきそうですね!


16歳になった妻

16歳になった妻

原作・著者七草天音
価格198円(税込)

これは、離婚寸前の夫婦に起きた数奇な物語――。佐山竜司は、家庭のためと仕事に追われ忙しい日々を送っていたが、結婚生活7年目の妻・玲奈(れな)とセックスレス&家庭内別居状態に。高校時代からの付き合いで、今でも妻との関係を大事にしたい…と望んでいた竜司だが、ある日、妻からの離婚届を発見してしまう。動揺する竜司の元に、一本の電話が――!「奥様が事故に遭いました。後遺症で16歳以降の記憶を失っています」結婚前の記憶しかない妻、さらなる関係悪化に不安になる竜司だが、妻は離婚どころか積極的になっていて――!?

今すぐ試し読みする


※電子書籍ストア内の検索窓にて「16歳になった妻」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

↓↓以下で「16歳になった妻」のネタバレをまとめています↓↓
16歳になった妻【ネタバレまとめ】最新巻から結末・最終回まで公開中!