恋と地獄【7巻~8巻ネタバレ】不倫がバレて絶望の淵…唯一の希望に縋る女性の末路は如何に!?

恋と地獄

漫画「恋と地獄」第7巻~8巻の見所や感想、ざっくりとした内容をご紹介!

7巻からハイライトが当たるのは坂下編の夫の浮気相手であったネネといった若い女性。

7巻では彼女の背景や実は彼氏がいた事が判明。
不倫もバレて絶望の淵にいたネネですが…久しぶりに彼氏と出会って改心。全てを捨てて彼氏とやり直す決意をしますが…そんな時にネネの不倫相手であったあの男が登場する事へ!?

8巻の見所は…深淵に堕ちていくネネが描かれます。
マサトの暴走…久野から受ける衝撃の発言…久野だけは何としてキープしたいネネですが…彼女に絶望が訪れていきますよ!

この漫画の試し読み
恋と地獄

この漫画は電子書籍ストア「コミックシーモア」で先行配信中の作品です!

今すぐ試し読みする

※電子書籍ストア内の検索窓にて「恋と地獄」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

恋と地獄

恋と地獄【7巻】ネタバレ

恋と地獄

坂下の夫であるマサトとの不倫がバレてしまった事で精神的に追い詰められていたネネ。

マサトとは同じ会社なので周囲の目が気になって会社に出社する事も出来ず…一人家の中でどん底に耽る。そんな時にインターホンが鳴り響き続ける。

入ってきたのはネネの彼氏である久野といった男。
ネネにとって久野が大本命の男性であった。入ってきた久野に涙しながら抱きつくネネ。

『何があったの?』恋と地獄(7巻)

不倫がバレた事など決して久野に伝える事が出来なかったネネ。

頭の中にどう言い訳しようか過っていく。
彼女が出した答えは…ストーカーが来てスマホなども盗まれたと久野へ伝えていく。

ネネを抱きしめて安心させる久野。それで心が満たされると同時に久野だけは絶対に離さないと決意を固めるネネであった。

久野との出会いが回想で明かされる。
大学のゼミで出会い、親交を深めて交際に発展していた二人。彼から告げられる「かわいい」といった言葉に満たされていたネネであったが…。

付き合いも長くなると次第に「かわいい」といった言葉は少なくなっていき…社会人になって会える時間も減っていた。

そんな時に坂下マサトが指導係になって欲しい言葉をかけてくれるマサトに好意を持ち始めるネネ。

心の中で久野が一番である事に変わりはないが…心を満たす為にマサトと不倫をしてしまっていた。

久野はネネを心配して警察に相談を提案するが…大事にしたくないので引っ越してスマホも新調する事を告げる。一度全て捨てて再び久野としっかりとやり直す事を決意するネネ。

後日…再びインターホンが鳴る。
久野が来てくれたと喜ぶネネ。玄関のドアを開くと…立っていたのはマサトであった。

『離婚したから!』恋と地獄(7巻)

瞳孔ギンギンのマサト。
離婚したので今後はずっと一緒に居られるとネネに伝えていく。冷や汗をかいて焦りと困惑が入り交じるネネ。ここで第7巻は終了。

恋と地獄【8巻】ネタバレ

恋と地獄

ネネと対面して離婚した事を告げるマサト。
もうこれからはずっと一緒に居られると瞳孔ギンギンで嬉しそうに伝えていく。一方、ネネ…完全にマサトがイカれていると思って拒絶しようとする。

彼がスーツ姿だったので会社には行っていると察して社内の様子を尋ねる。

会社では自分とネネがシている動画が拡散されて大変な事になっていると…笑いながら伝えるマサトだった。

絶望に暮れるネネ。
マサトへ怒りが溢れ出して感情を爆発させていく。

全ての責任をマサトへ押し付け…二度と顔を見せないように語気を荒らげるネネ。

そんな彼女を見てマサトが取った行動は…彼女を抱きしめ…ずっと一緒に居られると安心の言葉をかけていく。完全にマトモではなかったマサト。

恐怖がネネを支配していく中…警察へ連絡してくれる一人の男性。久野だった。

ネネはマサトをストーカー扱いして久野へ助けを求めていく。悪者にされて表情を歪めるマサト。この時は静かに立ち去っていく。

久野の胸元に飛びついて被害者を演じるネネ。
マサトをストーカーにして修羅場を乗り切ろうと考えていく。しかし、久野はネネに伝える。

さっきの人はネネの浮気相手なんでしょと…。彼女がマサトと浮気していた事を既に把握していた久野。ここで第8巻は終了。

恋と地獄【7巻~8巻】感想

恋と地獄

7巻の感想は…7巻からはネネ編がスタート
久野といった彼氏がおりながら心を満たす為にマサトと不倫をしていた事が明らかになりました。

そして久野と幸せになる為、全てを捨ててやり直そうとした時…坂下と離婚したマサトの陰が現れる事へ。このまま地獄へ堕ちていくのか…。それとも久野と新しい人生をやり直す事が出来るのか。

久野を裏切って不倫していたネネが全面的に悪いと思いますが…果たしてネネ編の恋の結末はどうなっていくのか今から楽しみですね!

8巻の感想は…いや~修羅場過ぎて面白かったです!
マサトのガンギマリ風の表情や言動もヤバいですし…彼をストーカーに仕立てて久野だけはキープしようとするネネもヤバい(笑)

次巻で久野がネネに何を語るのか注目です。
ネネ編はカオスな光景が描かれており…今までのエピソードの中で一番好きです!


恋と地獄

恋と地獄

原作・著者今井大輔 / COMIC ROOM
価格198円(税込)

「ねえ、知ってた? 私にだって攻撃の順番は回ってくるんだよ?」27歳、派遣社員の雨野リノには恋人がいた。同じ会社の正社員で企画部主任の東山ハルオ。32歳、既婚、2歳の娘が一人。99%実らない許されない恋だとわかってはいるが、1%を信じ、スマホを握り締め彼からの誘いを待つ日々。しかし、その想いとは裏腹に突然告げられる別れ。心の整理がつかず、会社でも取り乱すリノ。気を抜くとあふれ出す涙を隠すため、人目のない部屋を探していると自分より若い女子社員とキスをするハルオの姿を目撃する。その時、彼女の中で何かが壊れ、ジョーカーが目を覚ました――。恋に落ち、地獄に堕ちるシリーズ連載!

今すぐ試し読みする


※電子書籍ストア内の検索窓にて「恋と地獄」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。