カノジョの弱みを握ったら【39巻~40巻ネタバレ】思惑が交錯…物語は局面を迎えていく!?

カノジョの弱みを握ったら

出版社・Rush!がリリースする青年漫画「カノジョの弱みを握ったら」第39巻~40巻の見所や感想、ざっくりとした内容をお届け!

39巻のあらすじ・見所

39巻では「東宏文」にスポットが当たると同時に各々の思惑が交錯していくエピソードとなります。金田に威圧される望月。慎太郎は望月の弱みを握ろうと監視すると樹里の存在。

交錯していく思惑はどんな方向に向かうのか…芹菜に迫る魔の手もいよいよ目前まで迫り…物語も局面を迎えていきます!


カノジョの弱みを握ったら

カノジョの弱みを握ったら」はコミックシーモアにて先行配信されています。

今なら70%OFFクーポン
コミックシーモアなら初回会員登録で70%OFFクーポンが貰えてお得に漫画のお買い物ができる!

カノジョの弱みを握ったら

カノジョの弱みを握ったら【39巻】ネタバレ

『カノジョの弱みを握ったら』39巻のストーリーを解説!(※ネタバレを含みますので注意)

望月視点の「東宏文」に対する回想が冒頭から描かれていきます。過去に宏文、慎太郎、望月の三人は同じ屋根の下で暮らしていた時期がありました。

宏文の事をリスペクトしてお世話になった望月。宏文には就職の斡旋までしてもらい…彼の人徳も素直に尊敬していた望月。

そんな彼が事務所を退陣させられた背景に金田がいた事を初めて知って動揺。

アソコも萎えてしまうと…金田も水谷を弄ぶお遊戯に参戦。二人で水谷の身体を堪能する中で金田は望月へ圧力をかけます。

その内容は必ず芹菜を食べれる材料を「1週間以内」に用意しろといったもの。失敗すれば消されるのが目に見えている望月はプレッシャーを感じていきます。

一方、公園のベンチで座っていた宏文の隣には事務所の女代表が現れ、二人は談笑。

金田が権力をさらに持ちそうな事を知って顔色が変わる宏文。同時に代表は宏文の計画を探ろうとしますが…宏文は返事を濁します。

食えないとわかって立ち去る代表。入れ替わりで看護師に扮した美葉が宏文へ接触。指示を受けた件は遂行した事を伝えます。

一方、望月の弱みを握りろうと秘密の監視カメラで望月を監視していた慎太郎。樹里と望月が接触している場面を見て…樹里が望月とグルになっていると勘違い。怒りが芽生えます。

カノジョの弱みを握ったら【40巻】ネタバレ

『カノジョの弱みを握ったら』40巻のストーリーを解説!(※ネタバレを含みますので注意)

※作成次第、ご紹介。

カノジョの弱みを握ったら【39巻~40巻】感想

カノジョの弱みを握ったら

39巻の感想

慎太郎の叔父である宏文がかなりのキーマンになりそうな予感。また美葉がバックにいた人間が宏文だった事が明かされます。この辺りは読者なら何となくわかっていた事ですが…正式に宏文と美葉が繋がっていた事が今回は描かれていきます。

宏文の目的は恐らく金田の失脚。
ラスボス的存在である金田を慎太郎や宏文は追い込む事が出来るのか…そして金田のメインディッシュの標的となっている芹菜。彼女の行方も気になりますね。

もう少しで物語も大きく動きそうなので今後の展開に期待が高まります!


カノジョの弱みを握ったら

カノジョの弱みを握ったら

原作・著者Gyou / Teamハスキー
価格198円(税込)

大手法律事務所に勤め、順風満帆な日々を過ごす東慎太郎――だがその実態はコネ入社の底辺契約社員。ある日の出勤中、同じ事務所の弁護士が痴漢を行っている現場に出くわしても、保身に走って何もすることが出来ない始末。「その手をどけなさい!」そんな中、颯爽と現れ事態を解決したのは一人の若い女性。その正体は――所属事務所に新たにやってきた、司法試験最年少合格弁護士!?この日を境に一変していく慎太郎の日常。それには彼女のとある”弱点”が関係していて――!?

今すぐ試し読みする


※電子書籍ストア内の検索窓にて「カノジョの弱み」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

↓↓以下でカノジョの弱みを握ったらのネタバレをまとめています↓↓
カノジョの弱みを握ったら【ネタバレまとめ】最新巻から結末や最終回まで公開中!