髑髏は闇夜に動き出すサードシーズン【6話ネタバレ】残すは只ひとり!

髑髏は闇夜に動き出すサードシーズン(6)

TESUO先生が描くグロい復讐漫画「髑髏は闇夜に動き出すサードシーズン」最新話となる第6話。

復讐者である大野のターゲットは今回、渡部と小野田へ向かっていきます。今回もエグい描写を差し込みながら自転車屋である大野の復讐劇が繰り広げられていきます!

物語もいよいよ佳境に差し迫ってきて盛り上がりも右肩上がり!

この漫画の試し読み
髑髏は闇夜に動き出す サードシーズン(1話)

この漫画は電子書籍ストア「BookLive!」で配信中! 試し読みも可能となっています!

今すぐ試し読みする

※電子書籍ストア内の検索窓にて「髑髏は闇夜に動き出す サードシーズン」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

髑髏は闇夜に動き出すサードシーズン(5)

髑髏は闇夜に動き出すサードシーズン【5話ネタバレ】男の急所がもげる凄惨な復讐!?

髑髏は闇夜に動き出すサードシーズン【6話】ネタバレ

髑髏は闇夜に動き出すサードシーズン(6)

ニューウェーブが所属する芸能事務所の一室。渡部、小野田、本城の3人はニューウェーブ宛に届いた荷物の中身を見て驚愕していく。

中身は小宮と優香の死体。
さらに大量の血液が付着したロープであった。

『どうやら犯人はただの変態野郎じゃないってわけか…』

本城が犯人像を考察。
一方でグループリーダーである小野田は落胆。もうグループはお終いだと感じていく。そして警察に自首する事を望む小野田。

しかし、それだけは何としても避けたいマネージャーの渡部。小野田を説得していく。

『勝手に決めてんじゃねぇ』

弱気な小野田に怒りを見せつけるのが本城であった。パイプ椅子を振りかざして小野田を殴打していく本城。そのまま彼は小野田の顔面を何度も踏みつけて小野田を殺してしまう。

本城と渡部はワンボックス車両に小野田の死体を積んでいく。処理は自分に任せて欲しいと伝える渡部。運転席に乗った渡部は唇を噛み締めて怒りをハンドルにぶつけていく。

本城の凶暴性は渡部にとっても想定外であった。落ち着きを取り戻して小野田の遺体をどこに処理するか考えていく。

次の瞬間。
車に隠れていた大野。飛び出してきて渡部の首を締めて意識を落としていく。目覚めると四肢を拘束された状態の渡部。車両内には数本のロウソク。そしてガソリンの匂いが充満していた。

車両は河川敷の高架下。
車の外には大野の姿があった。『どうしてニューウェーブの命を奪う?』大野に尋ねていく渡部。

『奪ったのは君達だろ…ボクから大切なあの娘を…』

脳裏ですぐに奈々子であると判断する渡部。命乞いをしていく。しかし、大野に渡部の懺悔などまったく通用しない。渡部はなんとか車両からの脱出を試みようとある言葉を投げかけていく。

『あの娘が最後の残した言葉を知りたくないか?』

自分が助かる為の嘘であるが食いついていく大野。

渡部は取引を持ちかける。最後の言葉を教える代わりに自分だけは車から解放して自由にさせて欲しいと…。

殺すか…取引に応じるか…選択を迫られる大野。彼は奈々子の最後の言葉がどうしても聞きたかった。策略が成功したと不敵な笑みを浮かべる渡部。

しかし、死んでいなかった小野田が動き出す。

渡部に助けを求める小野田。
車内にあったロウソクを倒してしまう。ガソリンに引火して車両は爆発。

『教えろ…彼女はなんて…何を言ってたんだ?』

下半身がもげている渡部に話しかける大野。彼も爆発に巻き込まれて顔に大きな火傷を負っていた。ここで第6話は終了。

髑髏は闇夜に動き出すサードシーズン【6話】感想

髑髏は闇夜に動き出すサードシーズン(6)

いよいよ、物語は佳境といった具合。
ニューウェーブで残すは本城ただ一人となりました。彼が最も残忍で凶暴性を秘めている男。

大野は無事に復讐を果たす事ができるのか…。
そして復讐の果てに何が待っているのか…。ドグロイ復讐描写が魅力の作品。

興味が出た人は是非、チェックしてみて下さい✅


髑髏は闇夜に動き出す サードシーズン(1話)

髑髏は闇夜に動き出す サードシーズン

原作・著者TETSUO
価格110円(税込)

ベッドの下、確認しましたか?怒り恨みはいつでも生まれ、復讐はどこでも始まるーー髑髏の復讐劇は終わらない!

今すぐ試し読みする


※電子書籍ストア内の検索窓にて「髑髏は闇夜に動き出す サードシーズン」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

\\ NEXT //
髑髏は闇夜に動き出すサードシーズン【7話ネタバレ】遂に自転車屋の復讐は結末へ!