あたらしい結婚生活【4話ネタバレ】AV男優からレクチャーを受ける事になるセックスレス夫婦!?

新しい結婚生活

本田優貴先生が描く漫画「あたらしい結婚生活」第4話の見所や感想をお届けしていきます!

今回は夫である義実にオダショーと出会ったこと、そして愛里の「したいこと」を伝えていく事へ。セックスレスを解消する為に粘る愛里。

途中でこの人達は一体何をやっているんだ…何を言っているんだ…と我に返る自分がいましたが…(笑)あたらしい結婚生活を見つける為に奮闘しようとする愛里が健気なんですよね!

二人の未来には何が待っているのか!?

この漫画の試し読み
新しい結婚生活

この漫画は電子書籍ストア「まんが王国」のみの独占先行配信作品! まんが王国内で無料試し読みも可能です。

今すぐ試し読みする

※電子書籍ストア内の検索窓にて「あたらしい結婚生活」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

新しい結婚生活

あたらしい結婚生活【4話】ネタバレ

新しい結婚生活

夜10時を過ぎても帰ってこない愛里を義実は部屋でずっと待っていた。外で物音が聞こえたので部屋から出るとタクシーが後部座席の客に向かって起きるように伝えていた。

『あの…このお客さんの家の方ですか?』

後部座席に座る女性は愛里であった。彼女を引き取り、おんぶして部屋まで連れて行こうとする義実。その過程で愛里のバッグから色々と物が落ちていく。

そこにあった名刺に目を奪われる義実。

『愛里ちゃん…旦那さんとセ○クスしたいでしょ?』

場面は酒の席へ戻る。
AV男優であるオダショーと二人きりになる愛里。彼がセックスレス対策になる数々のアイテムを無料で愛里に手渡していく。

『一番の薬は愛!愛に勝る特効薬はないからね』

そう伝えていくオダショー。
本来なら自分が直接レクチャーするのが理想だと語っていくが無理強いはしないオダショー。

もしレクチャーを受けたくなったら名刺に記載ある電話番号に連絡をして欲しいとだけ伝えていく。

そして布団の中で目を覚ます愛里。
既に朝であった。テーブルを出して愛里が目覚めるのを待っていた義実。テーブルの上にはオダショーの名刺。

『コレについてどういうことか説明をしなさい』

昨夜の出来事を嘘なく伝えていく愛里。

男女3人ずつで飲んだ事を伝えていく。彼女の話を聞いて歓迎会ではなく「合コン」である事を教えていく義実。

『若いお前をダシに男集めに利用されたんだろ』

愛里の同僚である静香、亜利沙の事を悪く言う義実。言葉を返そうとするが口を挟まないように指示される。

まずは義実の言い分を聞いていく愛里。
とにかく同僚やAV男優といった肩書を持つオダショーをこき下ろしていく義実。

『そんなロクでもない職場は今すぐ辞めなさい…分かったな…分かったら返事を』

義実の言い分は最終的に職場を辞めるまで言い出していく。頭を抱えてうなだれていく愛里。彼女は本心を伝えていく。

仕事も覚えて同僚とも仲良くなって順調なので仕事は辞めたくないと伝えていく愛里。

『愛里…躾が必要だな』

彼女に平手打ちしようとする義実。すると愛里は彼に会って欲しい人がいると告げていく事へ。会ってレクチャーを受けて欲しいと語る愛里。そして彼女は自分の「したいこと」を伝えていく。

『オダショーさんに会ってセ○クスのレクチャーを受けてほしいです』

きっぱり、はっきりと愛里は義実に伝えていく。しかし、怒鳴り声をあげる義実。一体、オダショーに何を話したのかと掴みかかって彼女を投げ飛ばしていく。

『拒否する…俺のしたいは愛里のしたいを拒否すること』

ここで愛里も食い下がる。
その使い方はルール違反であると。お互いの「したいこと」を叶えていこうと言い出したのは義実からである。あまりにも横暴だと涙ながらに訴えていく愛里。

そして、もう一度、自分の「してほしい」事を義実にはっきりと伝えていく愛里。日は変わる。

『今回はご指導のお招きありがとうございます!』

ラブホの一室に愛里はオダショーを招いていた。もちろんセ○クスのレクチャーを二人で受ける為である。オダショーの挨拶が終わると義実が前に出て行く。

『他人が人のセ○クスにとやかく言うな』

オダショーに喧嘩を売っていく義実であった。ここで第4話は終了。

あたらしい結婚生活【4話】感想

新しい結婚生活

合コンきっかけで知り合ったAV男優のオダショーへセ○クスレクチャーを受けようと彼を招く愛里。ここまでは良かったのだが義実もただで転ぶ男ではない。

オダショーへ喧嘩を売っていく事へ(笑)
コミュ力なら圧倒的にオダショーの方が上だと思うので軽く丸め込まれそうな義実。

本物のレクチャーを受けて愛里と義実の夫婦はセックスレスから解消される事が出来るのか…。次の展開が非常に楽しみである!


新しい結婚生活

あたらしい結婚生活

原作・著者本田優貴
価格165円(税込)

愛里と義実は結婚して5年間、不妊治療を続けてきた。注ぎ込んだ額は800万円以上。だが、うまくいかなかった。家賃3万円のボロアパートであらゆる部分を切り詰めて生活し、すべてを子作りに費やしてきた二人だが、その夢を追うのももう限界だった。「俺たちはよくやった。ずっと今が一番つらいと言い聞かせてきた。つらかったな」こうして二人の念願の夢は潰えた。人生の大部分を捧げてきた妊活をやめたとき、二人の毎日に待っていたのは!? 絶望と渇望のはざまに揺れる新たな夫婦ドラマ!

今すぐ試し読みする


※電子書籍ストア内の検索窓にて「あたらしい結婚生活」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。