桐島の壮絶な過去が明らかに…「監獄実験 プリズンラボ」漫画3巻の内容やネタバレ感想

監獄実験(3)

2巻では三崎由乃が監禁相手を殺して失格。またゲーム主催者である九字間が江山と会おうとするなど盛り上がりを見せた。また九字間と補佐役である原川の間ではゲームの目的である謎の会話も発生。徐々にだが不道徳かつバイオレンスな監禁ゲームといった謎が明るみに出ようとしている。

バイオレンス描写が全開に!「監獄実験 プリズンラボ」漫画2巻の内容やネタバレ感想

2017.06.21

3巻では初の「名前当て」イベントも訪れる。既に仮面を外して桐島に名前バレしている江山はどうなるのか…など3巻はさらに盛り上がりを見せている。

監獄実験-プリズンラボ-を無料で1冊まるまる読む方法

U-NEXTを利用すれば新規登録でもらえる600ポイントで「監獄実験-プリズンラボ-」第3巻を1冊まるまる無料で読むことができます!

漫画「監獄実験 プリズンラボ」3巻のネタバレ

初の名前当てイベントが発生。監禁相手が監禁者の名前を当てればゲームは終了。江山と桐島は同じ学校に通っており、桐島は江山を虐めていた首謀者。もちろんだが江山のフルネームを知っている。しかし、桐島は江山に酷く傷つけられており声がほとんど出せない状態。

力を振り絞り、大声で江山の名前を叫ぼうとするが上手く呂律が回らずに最初の名前当てゲームは失敗。

その後、ロビーに集められる監禁者の江山と勝又。
ロビーのディスプレイに九字間が現れて2人で簡単なゲームに挑戦してもらいたいと伝える。それが「情報聴取ゲーム」だ。監禁者が監禁相手に質問をして答えをもらうだけの簡単なゲームがスタートする。

江山の変貌ぶりに恐れを感じる勝又。また九字間の場面では再び意味深な発言があり。何か…誰か…を救うために監禁ゲームは開催されている模様。

江山と勝又が情報聴取ゲームをしている最中、監禁相手を殺して失格となった三崎にも動きがある。それは三崎の監視役が変更になること。4巻になるが三崎は施設で大暴れをすることになる。

そして3巻の見所になるのが桐島の過去だ。
実は中学入学当初の桐島は江山と仲が良かった。しかし、自分の父親に裏切られて、体を弄ばれていた。その経緯から桐島は弱い自分を捨て、強い自分に生まれ変わることを決意。頼りなく弱々しい江山を虐めるようになるのだ。

ただ、桐島も楽しんで江山を虐めていたわけではなかった。そんな本心も垣間見ることができる。

漫画「監獄実験 プリズンラボ」3巻の感想

監獄実験(3)

相変わらず監禁ゲームの目的は謎のままだが桐島彩と関係することだけは間違いがなさそう。そして監禁ゲームによって江山は人格が豹変したように桐島も過去に人格が豹変していた。そんな桐島の壮絶な過去編は必見だ。

そして次巻のネタバレだが三崎由乃が施設で大暴れをする。

巻を増すごとに施設内での動きに展開があり漫画の面白みが増している。監禁者同士が行う「情報聴取ゲーム」も4巻で決着がつき目が離せない展開になっていく。

監獄実験が試し読みできる電子書籍ストア

監獄実験(3)
BookLive!のボタン
Renta!のボタン
ハンディコミックのボタン
コミックシーモアのボタン
コミなびのボタン
まんが王国のボタン

※各電子書籍ストアにて試し読み可能。電子書籍ストア内にて「監獄実験」で検索すると素早く絞り込みできます。

監獄実験-プリズンラボ-を無料で1冊まるまる読む方法

U-NEXTを利用すれば新規登録でもらえる600ポイントで「監獄実験-プリズンラボ-」第3巻を1冊まるまる無料で読むことができます!

U-NEXT(ユーネクスト)を利用して電子書籍・漫画を無料で読む方法

2017.05.29