漫画「裏アカ破滅記念日」12巻ネタバレ!繋がりたい女の執着が男を凌駕する!?

裏アカ破滅記念日(12巻)

桜井美也先生が描く人気漫画『裏アカ破滅記念日』シリーズに最新刊となる第12巻・13巻が立て続けに配信開始。ここで12巻の見所や内容をご紹介していきます。

12巻のヒロインは麻美といった女子大生。初彼でもあった晃太(こうた)と幸せな日々を過ごしていましたが…突然彼からの別れようメールにショックを受けていく事へ。

彼の事を愛し過ぎている彼女の取った行動に読者の多くが恐怖していく事になりますよ☆彡

この漫画の試し読み
裏アカ破滅記念日(12巻)

この漫画は以下から無料試し読み可能!12巻のヒロインは恐怖です!

今すぐ試し読みする

裏アカ破滅記念日(11)

漫画「裏アカ破滅記念日」11巻ネタバレ!セクハラ上司を粉砕するエモい復讐劇!

2019年3月26日

漫画「裏アカ破滅記念日」12巻ネタバレ

晃太と交際して2ヶ月。
遂に初Hもして幸せは絶頂であった麻美。彼女はSNSに彼氏との出来事、思い出を全て書き込みしていました。すると突然ショッキングな出来事が麻美を襲っていきます。

『何でもSNSに書く子無理…』

別れようといった主旨の連絡を受ける麻美。気が動転した彼女。とにかく晃太と話し合うべく、何度も電話をかけますが繋がらない状態へ。

彼氏は処女好きのクズ男だった…!?

晃太の背景が明かされていきます。
彼は処女とヤるまでの過程を楽しむクズ男だったのです。ヤる事をヤッたら不必要。麻美もただの遊び相手だったのです。

麻美と別れた後、晃太は新しいSNSアカウントを作り直して再び遊び相手探しへ。

一方の麻美は一方的に別れを告げられて落ち込んでいました。そんな中、なんとか晃太と繋がりを持つべく、彼の友人のSNSアカウントを辿りながら晃太の新アカに辿り着く事に成功。

「AMI」といったハンドルネームの裏アカを作成。麻美と別人である事を装って、晃太の新アカにアプローチをしていきます。

勘違い女の妄想が暴走!

晃太のSNSを裏アカで監視しつつ、リアルでは晃太が置いていった洋服を返しにいく麻美。酷い別れ方をしたのに笑顔で現れる彼女に恐怖を感じていく晃太。

一方、SNSでは裏アカで晃太とやり取りをしていく麻美。
SNSの投稿で返した洋服を着ていた事からまだ自分に脈があると本気で思っていく麻美。

そんな中、麻美の裏アカは晃太から飲み会に誘われる事へ。

ここで彼女は『AMI』が自分自身である事を暴露していきますが、さすがの晃太もドン引き。語気を荒げて麻美の事を拒絶していきます。泣きながら場を去っていく麻美。

繋がりたい女の最終手段に恐怖…!?

それ以降、麻美からの音沙汰なしだった晃太。報復を企んでいるのではないかと心のどこかで恐怖を感じており、彼女の裏アカを詮索。すると新しい男が出来た書き込みがしており、麻美と完全に切れた事で安堵の表情を浮かべていきます。

そんな中、実家の父親から大事な話があると呼び出されていく晃太。

実家の玄関には女性にパンプスが一足。嫌な予感をどこか感じる晃太。そして父親から紹介されたのは麻美だったのです。麻美は晃太の父親と交際。彼女の執念に吐き気を催していく晃太。

今後、彼女から逃れられないと悟った晃太は恐怖に震え上がっていきます。

漫画「裏アカ破滅記念日」12巻の感想

裏アカ破滅記念日(12巻)

こういった子はなんで言うんでしょうかね…繋がりたい子?
とにかく本命とどこかで繋がる為なら手段を選ばない女子大生・麻美の執念が怖すぎる内容でした。形はどうあれ家族になってしまえば晃太が逃れる術はないですからね…。

晃太も処女を食いものにするクズ男ですが、ちょっと不憫に見えてしまいました(笑)麻美の方が何枚上手だったんですね。

もしリアルでこんな出来事が身に起こったらガクブル案件になる事、間違いなし!是非、女の執着の怖さを体験できる内容になっているのでチェックしてみて下さい☆彡


裏アカ破滅記念日(12巻)

裏アカ破滅記念日(12)

原作・著者桜井美也
価格100円(税別)

初カレの晃太と付き合って2か月の麻美。Twitterはすべて彼との恋の記録? しかし、晃太は実は処女好きで、1回エッチしただけでフラれてしまう―――。 悲しみに暮れる麻美はある日、晃太の裏アカを発見する…!! ちょっとでもカレと繋がっていたい…と彼女が取った驚愕の行動とは…!?

今すぐ試し読みする