パラダイス・プール【36巻~37巻ネタバレ】ホテルやプールで二人の美女に求められまくる主人公!

パラダイス・プール

青年漫画『パラダイス・プール』第36巻~37巻の見所や感想、ざっくりとした内容をお届け!

36巻のあらすじ・見所

36巻も晋兵が女性陣に求められまくる展開!
底無しの精力を見せる多喜に求められ、次は海帆にも求められる状況へ。

終盤では多喜と藍の意外な因縁も浮き彫りになって波乱を呼び込んでいきます。

パラダイス・プール

パラダイス・プール」はコミックシーモアにて先行配信されています。12月28日まで第1巻がまるごと無料で読めます!

今なら70%OFFクーポン
コミックシーモアなら初回会員登録で70%OFFクーポンが貰えてお得に漫画のお買い物ができる!

パラダイス・プール

パラダイス・プール【36巻】ネタバレ

パラダイス・プール

『パラダイス・プール』36巻のストーリーをざっくり解説!(※ネタバレを含みますので注意)

多喜の誘惑に抗えなかった晋兵。彼女の要望通りに突き刺し、激しくピストン運動。

さすがに何回も出して精力尽きた晋兵。その直後に海帆からメールが入る。すぐにプールへ戻ってくるように指示。

多喜が眠ってしまっていたのでシーツだけかけて先にホテルを出る晋兵であった。一方、実は寝たふりをしていた多喜。

彼女の中で晋兵も自分のモノにしたい気持ちが強く芽生えていく。

プールに戻った晋兵。
ここでは多喜との関係を追及されると同時に海帆からの誘惑を受ける事へ。海帆も晋兵を「一人の男」として見ている事を告白。

晋兵を求めようとする海帆だったが…さすがに精力がなかった晋兵。上手いこと誤魔化して海帆の誘惑を拒否。

しかし、彼女がそれを許す事はなく、強引に晋兵を興奮させてプールの中でイチャラブ。この日は何回出したかわからない晋兵だが…海帆とのエッチも興奮してイキ果てる事へ(笑)

一方、身支度を整えてホテルを出る多喜。そこに藍が現れる。

多喜に対して晋兵との関係を追及する藍。普段と違って多喜には強い態度を見せる彼女。

今巻の最後では藍が多喜に強い当たりを見せる訳が判明。実は過去の事故で接点があった二人であった。

ハマダ

晋兵がモテ過ぎ!
安定のお色気シーンもありつつ、今回は多喜と藍の意外な接点が浮き彫りになっていきます。

藍はかなり多喜を恨んでいる様子。一体どうなるのか注目です!

パラダイス・プール【37巻】ネタバレ

パラダイス・プール

※配信され次第、ご紹介。

パラダイス・プール【36巻~37巻】感想

パラダイス・プール

36巻の感想

今回で多喜も完全に晋兵を狙う事が明言されていきました。晋兵を巡る女性陣の取り合いが激化していきそうですね!

さらに意外だったのが藍と多喜の関係。
多喜が記憶喪失になった事故の背景には藍の家族も絡んでいた模様。その事故によって藍は多喜を恨んでいるようですが…一体女性同士のいざこざはどんな結果を生み出すのか!?こちらにも注目が集まります!


パラダイス・プール

パラダイス・プール

原作・著者スター / SUN
価格198円(税込)

「俺にも誇れるモノがあるんだ!!」幼馴染から押し付けられたプール清掃の依頼も断れず、高校3年間の片思い相手と再会するも忘れられているほどの冴えない男・大隅晋兵。ある日、晋兵が暮らすアパートに深刻な水漏れが発生し避難することに。そして、美人大家から伝えられたのは――住人全員での共同生活!?その同居人の中には、片思いのあの子もいて…「パラダイス・プール」を舞台に繰り広げられる、水着女性達とのウハウハ・ハーレムストーリーが始まる――!?

今すぐ試し読みする


※電子書籍ストア内の検索窓にて「パラダイスプール」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

↓↓以下でパラダイス・プールのネタバレをまとめています↓↓
パラダイス・プール【ネタバレまとめ】最新巻から結末・最終回まで公開中!