おかえりアリス【3巻ネタバレ】美少女と女装美少年の間で揺れる主人公の気持ちがカオス!

おかえりアリス(3)

おかえりアリス、3巻である。

表紙や中表紙に居る女装美少年が美しすぎて一読者として戦慄している。

おかえりアリス【3巻】あらすじ

おかえりアリス(3)

ざっくり一言で総括すると、主人公の少年・亀岡洋平が、三谷結衣と男女交際をする巻である。

「男女交際を始める巻」と言わないのはなぜかというと、理由は二つある。一つには、始まったのは1巻であるかもしれず、そしてもう一つには、この巻でそれは終わりかもしれないからである。

この漫画の試し読み
おかえりアリス(1)

この漫画は電子書籍ストア「BookLive!」で取扱い&無料試し読み可能!

今すぐ試し読みする

※ストア内の検索窓に漫画タイトル「おかえりアリス」と入力して検索すれば素早く作品を表示してくれます。

おかえりアリス(2)

おかえりアリス【3巻】ネタバレ

おかえりアリス(3)

とりあえず、二人は付き合い始めた。朝、待ち合わせをして、手を繋いで一緒に学校に行く。慧とは距離を置く、ということを要求されているわけなのだが、まあ言葉通りにその通りにしている。

ちなみに高校に入学したばっかりなので、部活に入ったりする。慧は「部活には入らない」と宣言する。これ、伏線になるのかどうかは微妙なラインだが、いちおうこうして書いておく。

さて、慧に絡んでくる男子生徒がひとりいる。女みてーな顔してやがって、みたいなノリで絡んでくるのである。慧は割と凶暴な上に男なので、金玉を握り潰そうとし、相手を降参させる。

付き合い始めたばっかりの洋平、ところでキスがしたくてたまらない。公園に誘って、迫る。が、拒否される。そこでこの女、言うことがひどい。

「洋ちゃんのこと、好きになれるかもしれないって思ったのに」

それは言っちゃダメだろ、それが本音なのだとしてもだ。ひどい女だ。

で、洋平めちゃくちゃ落ち込む。半分死んだような気分で夜中にコンビニに行ったら、慧が、例の金玉野郎に絡まれているのを見かけた。思わず割って入ってしまう。ナンパ男と女とそれを助けるヒーロー、みたいな図である。で、慧は「また」洋平にキスをする。それを見せられたナンパ男、気勢をそがれて去っていく。

慧は「これは秘密にしておいてあげるから、三谷とうまくやりなよ」とか言うのだが、目撃者は同じ学校なわけで、それを噂にして流されてしまい、速攻で三谷にバレる。

三谷に追及され、キスしたことはおろか、「前に手で抜かれたことがある」ということまで自供してしまう洋平。

三谷はドン引きしているが、しかし、逆の方向にアクセルをふかして踏み込んでくる。

「男とは絶対にできないこと、させてあげる」というのである。

この漫画相手に言葉を慎んでいるとこっちがバカみたいなのではっきり書くが、つまり膣による性交である。

さて。で、三谷の家に行く。キスまでは成功する。だが、洋平は「たたなかった」

実はこれ、すごくよくあることなんだけど、二人は非常に落ち込む。経験が不足しているのだから仕方ないが、「それはよくあることなんだよ」と肩を叩いて教えてやりたいくらいである。

ところが、洋平が落ち込んで帰路についていると、慧が現れた。そして自宅に連れ込まれた。ちなみに雨が降っていて、洋平は傘をさしていなかった。で、風呂に入らせてもらうことになるのだが、読んでいてこれ「絶対こうなる流れだ」と予測はできたがやはり予測通りの展開になった。

素っ裸の慧が、洋平のいる風呂場に入ってきたのである。そこで、次巻に続く、となる。

おかえりアリス【3巻】感想

おかえりアリス(3)

いっやー……陳腐な語彙で申し訳ないとは思うが、「めっちゃくちゃ面白かった」し、そして「めっちゃくちゃ続きが気になる」。本誌の続き追っかけようかしら……。

しかし、単に面白いだけの作品なわけではもちろんない。面白い、のと同時に、青春、という言葉で片付けるにはあまりにも淫猥すぎ、そしてあまりにも禍々しすぎる、そんなラブストーリーである。

あー!だけどマジで続き気になる!今からマンガ喫茶行ってこようかな!?というわけで、3巻の紹介はこれで。


おかえりアリス(1)

おかえりアリス

原作・著者押見修造
価格462円(税込)

『惡の華』『ハピネス』に続く、押見修造 待望の最新作!!オレ、ボク、ワタシ、アタシ。キミにゆさぶられるアオイセイシュン。亀川洋平、室田 慧、三谷結衣──幼馴染だった3人の関係は、高1の春、突然の再会に揺らぎ始める。“君”でなくなった君が翻弄する、僕たちの性を、セイシュンを。

今すぐ試し読みする


※移動先の電子書籍ストア「BookLive」にて検索窓に「おかえりアリス」と入力して絞り込み検索をすれば素早く作品を表示してくれます。