生者の行進Revenge【48話ネタバレ】自分を苦しめた人間への最大級の制裁が開始されていく!?

生者の行進Revenge

漫画「生者の行進Revenge」第48話をご紹介!

今回は省吾と相良の対決に終止符。
そしてさとしは復讐の最終目標でもある父親と兄に制裁を加えていく事へ。

霊能力を駆使して父親の身体を操るさとし。
今回はさとしの父親が息子に抱いていた懸念や心情なども明かされていく内容に仕上がっています!

この漫画の試し読み
生者の行進Revenge

この漫画は電子書籍ストア「まんが王国」で先行配信! まんが王国内で全巻無料試し読みも可能です。

今すぐ試し読みする

※電子書籍ストア内の検索窓にて「生者の行進」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

生者の行進Revenge

生者の行進Revenge【48話】ネタバレ

生者の行進Revenge

相良に利用されていた元いじめっ子達の魂を成仏させていく省吾。自身もすぐに現実世界に戻ろうとするが最後の執念を見せてくる相良に引き戻されていく省吾。

『あんたはまだ赦せんのか…』

意識化の中で力を使い過ぎてしまった省吾。相良を振りほどく力は残っておらず意識も薄れていく。

そんな時、彼のポケットからジッポライターが落ちていく。同時に着火すると相良の前に省吾の母親が登場。

省吾を抱きしめて温かく包むようなオーラを放っていく。その光を見ると自身の母子を思い出す相良。

『悪いけど…この子は返していただきますね』

省吾をすくい上げ、相良は地獄の底へ落ちていく。

場面転換。
犬飼さとしは父親と対峙。父親はさとしに対して幼少期の頃から感じていた気持ちを露わにしていく。

『この子は本能的に私のことを憎んでいる…』

さらにさとしに対して恐怖を感じていた事も明かす。彼の背景に化け物すら見えると言い切る父親。

勘が鋭いと褒め称えるさとし。
同時に父親は自分には自分の正義がある。理解はしなくて良いと。今まで正義を貫く為に汚い取引もした事を明かす。

そんなものはどうでも良いと切り捨てるさとし。

『じゃあ一体…私の何が気に入らないんだ…教えてくれ…さとし』

犬飼さとしは被害者はずっと忘れないと一言伝える。そして霊能力を駆使して父親の身体を操る事へ。

そんな二人がやり取りしている場へ錯乱しているさとしの兄である正志が登場。

『ゾンビ発見!ただちに討伐しま~す』

正志に対して勝手に銃口が向けられていくさとしの父親。

『正義と正義がぶつかり合ったらどうなっちゃうのかな…』

正志は父親に対して手斧を投げつけていく。父親は正志に対して銃弾を放っていく。二人の投げた凶器は同時に両者の頭部へ直撃。ここで第48話は終了。

生者の行進Revenge【48話】感想

生者の行進Revenge

省吾と相良の対決は今回で終わり。力尽きた省吾を助ける彼の母親。省吾の強力な霊能力は母親譲りなのか…。彼の両親については謎多き部分があるので今後、背景など明かされていくのでしょうかね。

そして遂に復讐の狼煙を上げたさとし。
憎き父親と兄を同士討ちさせる事に成功。元凶となる二人に制裁をしたので本来ならさとしの復讐はこれにて終了だと思うんですが…。次なるさとしの計画はあるのか…。

おそらく現世に戻ると省吾がさとしと対面。彼を成仏させる為に最終決戦に突入といった流れでしょうか。

物語も大詰めに迫ってきた感じがあって目が離せませんね!


生者の行進Revenge

生者の行進 Revenge

原作・著者みつちよ丸 / 佐藤祐紀
価格110円(税込)

あなたには“復讐”したい相手がいますか? いじめが横行するクラスに神原という教師が赴任してきて…!? 生者と死者、そしてその狭間で生きる者たちが織りなす復讐ホラーサスペンス!!

今すぐ試し読みする


※移動先の電子書籍ストアにて「生者の行進」と絞り込み検索をすれば直ぐに作品を表示してくれます。

↓↓以下で生者の行進Revengeのネタバレをまとめています↓↓
生者の行進Revenge【ネタバレまとめ】最新話から結末まで公開中!