火祭り村【73話~74話ネタバレ】神主と主人公の関係に秘密があるのか…正体を暴く情報共有開始!?

frind

青年漫画「火祭り村」第73話~74話の見所や感想、ざっくりとした内容をお届け!

73話のあらすじ・見所

73話では道子が葵に告白。その中で葵は本心を吐露。葵の話を隠れて聞いていた可純。ようやく彼女が葵の事を意識するようになっていきます。

そして温泉旅行の真の目的が北川との情報共有だった事が判明。北川は神主側の共行に対する待遇を見て彼が神主にとって特別な存在である事を考えていきます。

74話のあらすじ・見所

74話は瑠奈の過去に迫るエピソードが展開。
北川に村から脱出する方法を聞く中、ある大学の薬物中毒死事件に火沼が関わっている事を知る瑠奈。

その事件は瑠奈が慕っていた人物が巻き込まれており…背景に火沼がいた事で狂乱。瑠奈は葵にだけ過去の出来事を語っていきます。

火祭り村

火祭り村」はコミックシーモアにて先行配信されています。

今なら70%OFFクーポン
コミックシーモアなら初回会員登録で70%OFFクーポンが貰えてお得に漫画のお買い物ができる!

frind

火祭り村【73話】ネタバレ

火祭り村

73話のざっくりとしたストーリー内容をご紹介!(※ネタバレを含みますので注意)

道子は葵に対して好意がある事を告白。部屋の前で二人のやり取りを聞いていた可純。道子が葵に告白した事にショックを受けてしまう。

一方、突然の告白を受けた葵。
道子の許嫁である茂助の事はどう思っているのかを問う。情はあるが好きなのは葵である事を明言。

告白を受けた葵。
彼は告白を断る。可純が幸せになって自分が必要なくなるまで側にいたい事を明言。そして自分の本心を吐露する葵。

それを部屋の外で聞いていた可純。
初めて葵が自分の事を好きだった事を知って動揺。その後、葵と顔を合わせると心臓がドキドキして調子が狂ってしまう可純であった。

夜は食事会。
さらに今回の温泉旅行の真の目的は北川との情報共有だった事が明かされる。

初めに北川は共行が神主を殺したのか問う。北川に真実を話す共行。彼の話を聞いて北川は持論を述べる。

共行は神主にとって特別な存在ではないのかと…心当たりを問われるが…共行に生きている親類は誰もおらず…風斗もそれを保障。

北川の読みは外れ、一同は具体的な情報共有を始めていく。

火祭り村【74話】ネタバレ

火祭り村

74話のざっくりとしたストーリー内容をご紹介!(※ネタバレを含みますので注意)

情報共有会が終わって昼食時間。瑠奈は葵と可純の二人を呼び出し、北川と話す。

瑠奈は北川に自分達三人を村から脱出する方法の話を聞かせて欲しいとお願い。北川は村と外を行き来出来る唯一の人物。

三人を外へ出す方法のいくつかを瑠奈へ伝える。その話題から少し脱線して火沼の話になる。

北川も火沼といった男を調査しており、過去に大学バスケサークルで薬物を出回らせて大学生を中毒死させている事件を語る。

それを聞いた瑠奈は過去を思い出し…狂乱。
不安定になる瑠奈を落ち着かせようとする葵。すると瑠奈は葵を見て「健介お兄ちゃん」と叫ぶ。

我に返る葵。頭を冷やす為に外へ。瑠奈を追いかける葵。瑠奈は葵だけに「健介」について語る事へ。

健介は瑠奈にとって幼馴染的な存在で兄のように慕っていた人物であった。そして健介には可純のような彼女もいた。仲睦まじい二人と共に生活している事が瑠奈にとっては幸せな日々。

そして健介達は大学へ進学。
瑠奈は健介に誘われて大学へ遊びに行くが…彼が所属していたバスケサークルの部室を開けて驚愕。

健介や彼の彼女を含むバスケサークルメンバーは薬物中毒死している現場へ遭遇していた。

その時、瑠奈と共に部室へ足を運んできた男が一人。彼は瑠奈へ大学の先生に事を知らせて欲しいとお願い。同時にその男は部室の様子を見て不敵な笑みを浮かべていた。

火祭り村【73話~74話】感想

火祭り村

73話の感想

北川は神主にとって共行は特別な存在と疑っていましたが…共行はそれに該当するような人物は本当にいない模様。

ただ、北川の読みはあながち間違っていないようにも感じるんですよね。神主の正体は一体何者なのか…そして北川との情報共有にとって新たな情報を得る事が出来るのか…。

温泉旅行が終われば新たな展開に差し掛かると思うので今後が楽しみです!

74話の感想

今回は瑠奈の過去が紐解かれていく内容でした。健介は今でいう所の葵にあたるような人物。慕っていた人が薬物によって人生を狂わされた事で、その根源を探っていたんですね。

そして北川の話で背景に火沼がいた事を知った瑠奈。彼女の復讐が火沼へ牙を向ける事になるのか…。様々な思惑が絡み合っていてストーリーも盛り上がりを見せてきました!


火祭り村

火祭り村

原作・著者猪爪ケイ / enem
価格110円(税込)

「ようこそ、火祭村へ」マッチングアプリで出会った巨乳美女・火那子(ひなこ)に連れられ、共行(ともゆき)は東京から遠く離れた火祭村で数日過ごすことになる。しかし、その村はカルト集団の集まりだと気づいてしまい…。村のおかしな決まりに振り回され、挙句の果てに共行は村の信仰神・ホムラに捧げる生贄候補に選ばれてしまう!! 無事に生きて帰れるのか!? カルトホラー・サスペンスここに開幕!!

今すぐ試し読みする


※コミックシーモアで先行配信されています。ストア内の検索窓にて「火祭り村」と入力して検索すれば素早く作品を絞り込んで表示してくれます。

\\ NEXT //
火祭り村【75話~76話ネタバレ】水面下で主人公排除に向けての動き…思惑が交錯する!?

↓↓以下で火祭り村のネタバレをまとめています↓↓
火祭り村【ネタバレまとめ】最新巻から結末・最終回まで公開中!