ハーレムきゃんぷっ【17巻~18巻ネタバレ】泥酔した教師…テントの中で教え子に求愛行動開始!?

ハーレムきゃんぷっ!

青年漫画「ハーレムきゃんぷっ!」第17巻~18巻の見所や感想、ざっくりとした内容をご紹介!

17巻の見所は…キャンプ生活の謳歌。そして健介とハルキがテントの中で肉体関係へ発展です!

この作品はエロスとキャンプを絡めた漫画ですが、17巻ではキャンプ生活の醍醐味を味わえるような夕食作りやテント設営などが描かれていきます。後半では酔った健介がハルキに襲いかかる一幕。

抵抗しつつもなんだかんだ…健介の事が気になるハルキ。弄られる身体は次第に熱を帯びてびっしょり状態へ!?

18巻の見所は…何と言ってもハルキと健介の濡れ場です!
一瞬ですが一線を超える関係になる二人。ハルキも満更でもない表情。彼女との濡れ場は初々しさとエロスが交錯する興奮の場面ですよ!

この漫画の試し読み
ハーレムきゃんぷっ!

この漫画は電子書籍ストア「コミックシーモア」で配信中の作品です!

今すぐ試し読みする

※電子書籍ストア内の検索窓にて「ハーレムきゃんぷ」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

ハーレムきゃんぷっ!

ハーレムきゃんぷっ【17巻】ネタバレ

ハーレムきゃんぷっ!

冒頭、天候も良くなったので温泉を上がってテント設営に勤しむキャンプ部女子一同。

六人入れるテントだが…当然のように健介は爪弾き。
織り込み済みだった健介はソロ用テントを近くに設営して寝場所を作っていく。

その後は皆で夕食の準備。
ローストビーフ丼を作ると張り切る健介。キャンプ道具の説明をしながら料理の開始。女子達もサブ料理を作る為に奮闘。

立派な夕食は完成したが…健介に提供されたのはハルキが作った焦げまくりの手料理であった。

生徒と教師であるハルキと健介。
料理の件で口論。教師としての立場がまるでなかった健介(笑)

その後、女子はテントへ籠もり…健介は星空をつまみに酒を飲んでいく。テントの中で繰り広げられるエッチな女子会を妄想しながら酒が進む健介。

そんな中…焦げた料理の処理をしようと外へ出るハルキ。泥酔状態であった健介は焦げた料理も食べており…酔っているせいもあって失敗した料理だが美味しかったと褒め称えていく。

そんな彼の優しさに照れるハルキ。
その夜…トイレから帰ってくる健介。ハルキがテントの外で監視をしていた。訳は物音がしたから。

『そういえば熊でるらしいぞ…』ハーレムきゃんぷっ!(17巻)

ハルキをわざとビビらせる健介。
物音がした恐怖から健介のテントの中へ避難。

生意気だが意外と小心者の彼女を優しく慰める健介。優しさに触れてしおらしくなるハルキ。しかし、次の瞬間…様々な要因から健介の酔いが冷めていない事を察する。

しかし、時は遅く酔っている健介に身体を弄られていくハルキ。

抵抗を見せるが胸、股間を刺激されて吐息と喘ぎが漏れ出してしまうハルキ。身体は敏感に反応。

酔っている健介は卑猥な言葉でハルキを言葉責め。そして彼女を四つん這いにしてパンティを脱がそうとしていく。ここで第17巻は終了。

ハーレムきゃんぷっ【18巻】ネタバレ

ハーレムきゃんぷっ!

酔った勢いにてテントの中でハルキを襲ってしまう健介。
四つん這いにさせてパンティを脱がして彼女の秘部を指で弄くる。快楽が走って悶えるハルキ。まったく抗う事が出来なかった。

さらに指を突き刺されて…かき回される状況。
今回は痛みもなく快感が身体を迸って声が漏れそうになってしまうハルキ。

健介の我慢も限界を迎えてズボンを脱いで最後まで行っていいか確認を取る。

『いいよな?』ハーレムきゃんぷっ!(18巻)

健介のアソコが入るとどうなるのか…興味はあったが…寸前で理性を取り戻して拒絶するハルキ。さらにこの状態の健介を野放しにすると他の三人に危害が及ぶと察したハルキ。

太ももに挟んで擦るならOkだと告げていく。

彼女の言葉に甘えて太ももに滾るアソコを挟み込んで擦り付ける健介。耳元でハルキを褒め称える。気持ちも高ぶってくると擦り付ける腰の動きも早くなって…一瞬だがハルキの中に挿入。

そのまま外に射精していく健介。
一瞬だが入ってきた事で自分にとっての初体験だと思ってドキドキするハルキ。気の利いた言葉をかけられたら…気持ちが完全に健介へ向かってしまいそうな状況。

しかし、健介はまったくデリカシーのない言葉をハルキにかけて…彼女の熱を冷やしていく。

翌朝になるとハルキに殴られて顔が腫れていた健介。しかし、彼は昨夜の事を一切覚えていない。とにかくハルキの機嫌が悪い事だけはわかって…食材もなかったので最寄りの牧場へ向かう一同。

朝食を食べて牧場のアトラクションを楽しもうとする女子達。そんな中…愛生が健介を呼び出して羊毛ベッドがある部屋に辿り着く。ベッドに寝転び健介を誘惑する愛生。

引き寄せて強引にキスを奪う。これは事故だと称して本気キスをしていく愛生。ここでお楽しみタイム突入になるのか…そんな事を匂わせて第18巻は終了。

ハーレムきゃんぷっ【17巻~18巻】感想

ハーレムきゃんぷっ!

17巻の感想は…久しぶりの健介とハルキのお色気シーンが描かれていきます。酔った勢いでこのままハルキを組み倒して最後までシてしまうのか。

強い言葉で抵抗を見せるハルキですが…次第に乙女の顔になってトロトロになっていく場面は男性読者必見ですよ!

生意気だけど強引に求められると流されてしまうハルキ。夏休みのキャンプはまだ初日の夜。今後の展開も期待してしまう熱い夜が始まります!

18巻の感想は…遂にハルキと無意識に一線を超えてしまう健介。
今後の二人の関係もさらなる発展に期待が高まりますね!さらに18巻では続いて愛生とお楽しみタイムに突入しそうな予感。

大胆で小悪魔的な彼女がどんなアプローチで健介をその気にさせていくのか…次巻のお色気面も非常に楽しみかつ読者を興奮させてくれそうですね♪


ハーレムきゃんぷっ!

ハーレムきゃんぷっ!

原作・著者ユウキHB
価格198円(税込)

「…私たちを好きにシてください」無防備すぎる少女たちと狭いテントで密着した結果…――ある晩ソロキャンプを楽しむ健介の前に現れたのは、少女3人をハーレムのように従えた謎の少年ハルキだった。ハルキへの嫉妬と当てつけから、ハーレム少女の1人を寝取ることを決めた健介。酔って気が大きくなったまま真っ暗なテントで夜這いを開始する。背を向けて無言で抵抗する少女、荒くなる息遣い、興奮する柔肌の感触…もう我慢できない!一線を越えようと、顔を覗き込んだ健介が見たものは――!?

今すぐ試し読みする


※電子書籍ストア内の検索窓にて「ハーレムきゃんぷ」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

↓↓以下でハーレムきゃんぷっ!のネタバレをまとめています↓↓
ハーレムきゃんぷっ【ネタバレまとめ】最新巻から結末・最終回まで公開中!