ハーレム×ハーレム【2巻ネタバレ】義母の友達が襲いかかって来て破廉恥な展開へ!?

ハーレム×ハーレム

漫画「ハーレム×ハーレム」第2巻の見所や感想をお届けしていきます!

今回は金髪美女である愛華と翔一が流れからロマンスシーンへ突入。彼女に股間を弄ばれていく翔一。

同時にお気に入りの女優であるモモカの動画を見ていると…やはりモモカ=愛華に結びつき確信を得ていきます。翔一は憧れの女優であるモモカと身体の関係を持つ事が出来るのか…。

さらに今回は4人の32歳美女の過去の片鱗が少しだけ垣間見える場面もあります!

この漫画の試し読み
ハーレム×ハーレム

この漫画は電子書籍ストア「コミックシーモア」で先行配信中の作品です!

今すぐ試し読みする

※電子書籍ストア内の検索窓にて「ハーレム×ハーレム」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

ハーレム×ハーレム

ハーレム×ハーレム【1巻ネタバレ】動画の中の女性が目の前に登場…疼く股間!

ハーレム×ハーレム【2巻】ネタバレ

ハーレム×ハーレム

愛華=モモカではないかと疑う翔一。
確認したかったが…その方法がまったく思い浮かばなかった。

一方、バルコニーでは32歳の美女が揃って女子会を開催。ここで愛華は気になった事を質問していく。

『そういえばさっき息子が寝てる時…掃除しながら起こしたって言ってなかった?』

家政婦がいるのに自ら掃除をしていた麻奈美。その理由を明かしていく。訳は翔一に受け入れてもらう為であった。そんな発言をする麻奈美を見て愛華が切り出す。

『急に変わり過ぎじゃない?』

意味深な言葉を放っていく愛華。4人の中で一番破天荒でビッチだったのが麻奈美なのに変わり過ぎだと。過去の4人にまつわる何かを言葉にしようとすると凪紗の足が愛華の股間を刺激していく。

『良い加減にしなさいよ…一番楽しんだのはあんただったでしょ?』

足が愛華の股間を刺激してホットパンツの中まで足を侵入させようとすると愛華が降参。幸せそうな麻奈美が羨ましてく少し意地悪がしたくなったと明かしていく。

他3人が上手くいっているので少し嫉妬していた愛華。そんな彼女を見て麻奈美が核心を突く一言。

『欲求不満なの?』

認める愛華であった。しかし、彼女はジムでインストラクターをやっており男性人気は非常に高くモテモテ女子であった。しかし、見た目のイメージからM男子に好まれていた愛華。

自分は完璧なM体質なので寄ってくる男と合わない事をカミングアウトしていく。

同時に翔一にも少し悪ふざけをしたと伝える愛華。後でちゃんと謝る事を伝えていく。そして愛華は翔一の部屋を訪ねていく。先程、からかった事を照れながら謝る愛華。

『さっきココも見たいって言ってたわよね?』

意地悪した謝礼としてホットパンツを脱いで下半身を翔一に見せていく。同時に彼女のタトゥーを見る事が出来た翔一。似ているが「モモカ」のタトゥーとは少し入っている文字が違っていた。

ガッカリしていた翔一。
しかし、冷静になると金髪美女が目の前で下半身を見せびらかしている。この事実に股間が反応。ギンギンに大きくなっていく。

それに気付いた愛華。
再びいたずら心に火がついていく。上半身も裸になって翔一をベッドに押し倒していく愛華。

『これならどう?許してくれる?』

雰囲気と流れ的にどちらも興奮状態。さらに欲求不満であった愛華はそのまま翔一の股間を咥え込んでいく事へ。

『何だこれは…手とは…全然違う』

初の生フェ○に感動を覚えていく翔一。同時に3分我慢できればアソコに挿れさせてあげるとノリノリになる愛華。

しかし、童貞の翔一にはまだ刺激が強すぎて愛華の口でフィニッシュしてしまう事へ。自分のテクニックはどうだったか翔一に尋ねる愛華。凄かったと感想を述べる翔一。

『当然でしょ…100点満点で120点なんだから』

次も会えるか尋ねる翔一。
曖昧な返事で彼の部屋を立ち去っていく愛華であった。

その夜、麻奈美が翔一の部屋を訪ねる。そして愛華から受け取った名刺を渡していく。1年以上も引きこもり生活をしていた翔一。麻奈美は愛華がインストラクターをしているジムに通ってみてはどうか提案していく。

外に出ることへ少し恐怖を感じていた翔一。そのまま仮眠してしまう翔一…夢ではジムの中で愛華とセ○クスしている夢を見て仮眠から目覚めていく。

『チクショー…一生自分で抜いて暮らすのかよ』

膨れ上がった股間を落ち着かせようと再びモモカのエロ動画で抜こうとする翔一。抜き終わった後も動画を見ていると、まったく愛華と同じ言葉を発していくモモカ。

翔一の中で愛華=モモカの確信が強くなっていく。そして1週間後。翔一は愛華のいるジムへ顔を出す事へ。

『動画見ました!…モモカの…動画です…』

少し驚いた表情を浮かべる愛華。ここで第2巻は終了。

ハーレム×ハーレム【2巻】感想

ハーレム×ハーレム

麻奈美、愛華、由美、凪紗の32歳美女達は何やら過去に問題か事件を起こしている模様。さらに優しそうで清楚な麻奈美が昔は一番ビッチだったと語る愛華。

一体、4人は過去に何をやっていたのか…。気になりますね!

そしてモモカ=愛華だと確信を得た翔一。再び愛華と対面を果たして探りを入れていく事へ。翔一にどんな未来が待っているのか…漫画タイトル通りにハーレム状態になっていくのか…。

これからも楽しみでワクワクする漫画です!


ハーレム×ハーレム

ハーレム×ハーレム

原作・著者Red-A / 首枕
価格198円(税込)

「俺は――童貞を卒業する」幼い頃に母を亡くし男手ひとつで育てられた、26歳童貞・翔一。そんなある日、父が自分よりも年上の女性・麻奈美と再婚することに。新しい生活にも慣れてきた頃、麻奈美から美しく魅力的な3人の女友達を紹介される。その姿に欲情した翔一はいつも通りアダルト動画を見ると――そこには麻奈美とその友人達の姿が。画面の向こうで乱れる彼女たちを見て、裏切られた気持ちとは裏腹に高まる欲望は抑えられず…「どうしても彼女たちとヤリたい…!」そこで翔一の考えた作戦は――!?

今すぐ試し読みする


※コミックシーモアで先行配信されています。ストア内の検索窓にて「ハーレム×ハーレム」と入力して検索すれば素早く作品を絞り込んで表示してくれます。

\\ NEXT //
ハーレム×ハーレム【3巻ネタバレ】義母と友人の知ってはいけない秘密を入手する主人公!?