はらはら恋々【3巻ネタバレ】美女主任の魅力に圧倒…香水の匂いで彼女から怪しまれる!?

はらはら恋々

漫画「はらはら恋々」第3巻。

真奈美から呼び出されて受けた相談は吉川主任に男性を紹介して欲しいといった内容であった。美女である吉川だが彼氏はずっといない模様。

そんな中、吉川も交えて飲み明かすと彼女が酔い潰れ。おんぶして彼女宅に運んで自宅に帰ると涼子から怪しまれる事へ。

微かに香水の匂いが身体に残っており言い逃れできない状況へ…このピンチを天沢はどう切り抜ける!?

この漫画の試し読み
はらはら恋々

この漫画は電子書籍ストア「コミックシーモア」で先行配信中の作品です!

今すぐ試し読みする

※電子書籍ストア内の検索窓にて「はらはら恋々」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

はらはら恋々

はらはら恋々【3巻】ネタバレ

はらはら恋々

屋上から場所を変えて天沢達は居酒屋へ。秋山の彼女である真奈美の相談は男を紹介して欲しいといったモノであった。秋山がいながら何を考えているんだと思う天沢。しかし、真奈美の目的は違っていた。

『男性を紹介したい人がいるんです』

真奈美が男性を紹介したい人物は吉川であった。ずっと彼氏がいないらしく良い男性を紹介してあげたいと訴える真奈美。

そんな飲みの席に吉川が現れる。3人で飲みつつ真奈美から目で合図をもらう天沢。

『えっなんの合図だ…俺にどうしろって…』

他愛もない会話で盛り上がっていると突然、真奈美が男性を吉川に紹介して欲しいと切り出していく。しかし、そんな事はしなくても良いと一刀両断する吉川。

早くも玉砕する真奈美。その後は酔いつぶれるまで飲み明かしていく。

最終的に酔い潰れて寝てしまう吉川をおんぶして自宅まで送り届ける天沢。ちなみに真奈美に関してはもっと早く酔い潰れて退場していた。吉川が酔い潰れており部屋の番号がわからない天沢。

真奈美に連絡して部屋の暗証番号を教えてもらう。彼女は番号を知っており、無事に吉川を送り届ける事に成功。彼女の色っぽい身体に興奮を覚えつつ何事もなく自宅に帰っていく。

『なんでこんなに遅かったの?』

彼女としては当然の反応である。深夜1時。天沢を追求していく彼女の涼子。しかし、性欲が溜まりまくっている天沢は涼子を見るなり…。

『今すぐヤりたい…』

会社の人と飲んでいたと伝えて熱い抱擁とキスをしていく二人。天沢は彼女の機嫌を伺っていく。

『涼子…機嫌直ったのか?』

そもそも涼子は怒っていないと伝えていく。そして自らシャツを捲くって胸を見せつけていく涼子。生理が近いから胸も張っており今日を逃したら当分エッチはできなくなると天沢を誘惑。

彼女からOKサインに興奮して服を脱ぐ天沢。彼の乳首を舐めながら首筋の匂いを嗅ぐと動きの止まる涼子。

『香水の匂い…浩一の首から女性の香水の匂いがするわ』

涼子から追求される。
吉川のかすかな香水の香りが残っていたのだ。シャツを着直して天沢を睨んで追求していく涼子。

正直に話したら関係が終わってしまうと感じた天沢。主任と飲んで酔っ払ったからおぶっただけであると伝える。ちなみに主任は男であり秋山だと伝えていく。

信じられないなら電話をしてもいいと訴える天沢。

『ええ…してみるわ携帯貸して』

もし嘘なら別れると伝えられる天沢。しかし、弱気に出るとバレるので一か八かの強気へ。天沢を信じて今回は納得する涼子。なんとか危機を免れるとすぐに涼子を求めていく天沢であった。

彼女をベッドに押し倒してビースト化する天沢。すると涼子の姿が吉川とシンクロしてしまう。いつもより激しくそそり立つ天沢の股間。

『なんで今日はこんなに興奮するんだ…すぐにでも出そうだ…』

いつもより激しいピストン運動で涼子をヨガらせていく天沢。

『浩一の集中してる顔すっごく可愛い…他の女にこんな顔したらただじゃおかないから…』

そして昇天していく二人。
疲れており、すぐに寝てしまう天沢。彼の携帯が振動する。それに気付いた涼子は彼のスマホ画面をチェック。最後に驚きの表情を見せていく。第3巻はここで終了。

はらはら恋々【3巻】感想

はらはら恋々

涼子のちょいS気質な部分はM男子の心を刺激してくるのではないでしょうか。二人の絡み合うシーンも青年漫画の限界に挑んでおり…相当にエロスな描写となっています。

かなり独占欲の強そうな彼女である涼子。
ここからどんな展開を見せていくのか予想不能。天沢は吉川と良い関係になっていくのか…。それとも涼子を選ぶのか…。

登場する女性陣がみんな可愛いくてスタイルも抜群!今後の展開も非常に楽しみな作品です。是非、チェックしてみてくださいね!


はらはら恋々

はらはら恋々

原作・著者Boco / ハギョン
価格198円(税込)

いつまでこんなふうに生きていかなきゃいけないんだ…――長いフリーター生活にへとへと&くたくた。それでも2歳年上の彼女・涼子のため、もくもくとバイトに励む浩一に待ち望んだ「採用」のお知らせが! ウキウキ出勤する彼の前に現れたのは、妙に縁のあるキラキラかわいい年下美人!! この縁はワクワクなのかドキドキなのか、それとも…!?

今すぐ試し読みする


※電子書籍ストア内の検索窓にて「はらはら恋々」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

\\ NEXT //
はらはら恋々【4巻ネタバレ】美人主任の辛い大学時代の過去が明かされていく!?