漫画「おばさんSNS炎上」ネタバレ!ネット上のトラブルに巻き込まれる主婦たちの悲劇!

おばさんSNS炎上

漫画「おばさんSNS炎上」はストーリーな女たちシリーズの各話読み切りオムニバス作品。1冊に5話のエピソードが収録。主なテーマはネット上のトラブルに巻き込まれていく「おばさん」たちが描かれていきます。

著者には庭りか先生、まるいぴよこ先生、はやしだちひろ先生、瓜渡モモ先生となっています。

最近はSNSを題材にした漫画は人気がありますよね。この「おばさんSNS炎上」は大ボリュームに加えて、アラサー、アラフォーなのかな「おばさん」世代のSNSトラブルをリアルに描くヒューマンドラマに仕上がっています。

漫画「おばさんSNS炎上」試し読み・購入なら…

電子書籍ストア「eBookJapan」にて、この作品の無料試し読み、購入が可能。アラサー、アラフォー世代のネット上トラブルを題材にしたリアリティある出来事が多数収録されています!

おばさんSNS炎上
今すぐ試し読みする

漫画「おばさんSNS炎上」ネタバレ

この作品は各話読み切りエピソードが5話収録。それぞれに著者も違う短編オムニバスとなっています。どれもSNSを介してトラブルへ発展する社会派作!

彼女の本当

二人の子供を持つ専業主婦視点から「痛い女」を覗いていく作品。主人公である「飯塚恵美」は友人の誘いでジェエリー教室に通うことに。ここの先生が美人で優しくセレブ感溢れた女性なのだがSNSから綻びが出始めていく。

ジュエリー教室の先生は旦那と仲が良い事をSNS上に投稿しているのが恵美は見てしまう。虚構を作り上げる先生の姿を…。

実はジェエリー教室の先生、旦那と離婚協議中のようでSNS投稿される旦那とのラブラブっぷりは全て虚構。自作自演だったのだ。

そんな痛くて悲しきジェエリー教室先生の実態を知り、励ますちょっと感動物語に仕上がっています。

ステキなママ

正直、こんなママ友いたらウザいなぁ〜と心底思わせてくれるエピソード。主人公の中村由利は39歳の主婦。幼稚園に通う娘が1人。そんな彼女が園内でも目立つママグループのリーダー的存在である高井薫に上から目線でマウントを取られるエピソード。

高井はブログをやっており、とにかく自分の自慢話しかしない。特に由利には料理レシピを聞いてもないのに、やたら教えたがる。

自慢話が多くて苦手…そんな気持ちもあり高井が開催した自宅サロンの誘いも断り続けることに。

すると標的が娘に移行してしまう。
幼稚園で娘が無視され、仲間はずれの対象に。

そんなある日、高井が由利の前に突如現れて顔面ビンタ。理由はブログに嫌がらせコメントを書き込んでいるのは由利ではないかと逆上してくるのだ。

実際に嫌がらせを書き込んでいたのは由利が仲の良いママ友。実は彼女、高井をリサーチしており、ブログに投稿している料理レシピは全て知り合いのパクリだと高井を追い詰めていく。真実を知った他のママ友も高井のブログをママタレ気取りの自己マンブログだと失笑。

ママグループに追い詰められた高井はサロンも辞め、転園していく。

高井に何を言われようと芯のブレない母親としての由利が素敵なエピソードに仕上がっています。

幸せ選び

主人公は中村理恵:39歳の独身OL。
彼女、悪気はないが、いわゆる一言多い女性。そのせいで話す内容が自慢気に聞こえたり、人を見下しているような形になってしまう。

我が強く悪気はないけど友人の結婚について物申したり…自分の事を喋るとどうしても鼻についてしまう。

それが原因で友人達からSNS上で誹謗中傷にあってしまうのだ。

SNS上に書き込まれた理恵のある事ない事。会社の上司や取引先にまで拡散されてしまう。それが発端となり理恵は人事異動。マンションも買ったばかりなのに地方の子会社へ飛ばされてしまう。

そんな状況でも心の折れない理恵は反感を買わないように距離をおいた人付き合いをしていこうと決意するエピソード。SNSで炎上しているのに、この人も芯が全くブレない強い女性(笑)

気持ち悪い女

身の毛もよだつ気持ち悪い女が登場するエピソードだけど、どこか笑えてしまう内容。主人公は花本里穂:43歳の主婦。ごく普通の平凡な主婦であるが沢田ナルといった女から執拗なストーカー被害を描く作品。

里穂は自宅で手芸教室を開催していた。そこで作った作品はSNS上に投稿したり、ネットオークションで売買したり。

そんな里穂のSNSを見て手芸教室にやってきたのが沢田ナル。

沢田ナルは自分を勘違いして、空気が読めず、やたらと里穂にスキンシップをしてくる。とにかく漫画上であろうが読者は「最高にウザい女」と思えるだろう。読んでいて本当にウザい女だなぁ〜なんて思ってしまう(笑)

そんな彼女のスキンシップは徐々にエスカレート。

もう我慢ならない里穂は夫に相談。沢田ナルが働く会社の工場長まで巻き込んで付き纏わない約束をさせることに。この時のやり取りで沢田ナルがどれだけ自分を勘違いしているのか表面上に現れて、笑えてきてしまう。

それくらいに気持ち悪くかわいそうな女が描かれる作品。

気持ち悪い女である沢田ナルが全て持っていく感のある怖いけど少し面白い内容に仕上がっています。

意地悪なレシピ

34歳の栗田あおいがママ友の大島早苗に意地悪なSNS上の誹謗中傷にあうエピソード。あおいは料理上手。ブログでも料理レシピが人気になるほど。それが大島の目に止まり、大島主催で料理教室が開かれることになる。もちろん先生はあおい。

表向きは友好な関係だが、どこかあおいに嫉妬や妬みを持っているような大島。

料理教室の主催者といった立場から徐々にあおいに対する要求が高くなっていく。さらに匿名でネット上の掲示板に嫌がらせコメントを書き込んだり。

大島は単純にあおいのマウントを取りたい為に料理教室を利用して追い詰めていく。

料理教室に生徒も多く集まり、あおいのネット上のデタラメも最高潮に達した時、大島が動く。生徒の前で恥をかかせて教室の先生を辞めさせようとするのだ。

しかし、大島の魂胆とは裏腹に料理教室の生徒はあおいが辞めるなら自分も辞めると皆があおいの味方をすることに。実はネット上のデタラメな書き込みは全て大島が仕組んでいた事ではないかと生徒も気づいていたのだ。

あおいを追い詰める為の行動が全て自分に返ってくる大島。

大島の料理教室は解散。
あおいは自分の料理サークルを開き、あおいの料理レシピを楽しみにしている生徒だけで楽しくやっていく幸せな結末へ。

漫画「おばさんSNS炎上」感想

おばさんSNS炎上

リアリティのあるSNSトラブルを題材にまとめた読み応えのある短編集。SNS上の嫌がらせの根源であったり、キラキラ女子を演じている人の裏側を覗けたりとお手軽に他人との繋がりを持てるSNSの闇が描かれます。

同時に数々の人間ドラマも表現されており、大ボリュームで満腹感と満足を与えてくれる1冊。

迂闊にネット上に様々な情報をアップすることへの警鐘とバラエティ豊かなエピソードで読者を楽しまてくれます!しかもこれ、読者投稿による実話を漫画化した作品なんですよ!

興味が出た方は是非、読んでみて下さい☆彡


おばさんSNS炎上

おばさんSNS炎上

原作・著者まるいぴよこ / はやしだちひろ / 庭りか / 瓜渡モモ
価格540円

仕事に打ち込んできた独身のアラフォーOLが、ついにマンションを購入。そのお祝いで行ったホテルのディナーをSNSにアップしたところ、専業主婦の友達たちに妬まれ、次々と悪口を書き込まれてしまう。しかもそれが会社に知られてしまい…!? SNSや掲示板など、ネット上でのトラブルに巻き込まれた主婦たちの衝撃実話5本を漫画化!

今すぐ試し読みする