漫画「きみを悪女にしてあげる」ネタバレ!奇妙な関係から恋愛に発展する予想外ラブストーリー!

きみを悪女にしてあげる

漫画「きみを悪女にしてあげる」は小純月子先生の作品。1冊に4つのエピソードが収録されているオムニバス形式。長編の読み切りも含むボリューム満点で読み応えのある大人の恋愛を楽しむことができる作品に仕上がっています。

今回は各エピソードの物語を簡単にご紹介。

どのエピソードも安定した面白さと胸キュン要素満載で満足のいく内容となっています。気になるストーリーが一つであるなら買って損しないお勧めの1冊です☆彡

この漫画の試し読み
きみを悪女にしてあげる

この漫画は電子書籍ストア「BookLive!」にて試し読み可能!拗れた男女の奇妙な恋愛模様に心温まるラブストーリー☆彡

今すぐ試し読みする

漫画「きみを悪女にしてあげる」ネタバレ

悪魔の囁き

こちらが表題作となる作品。
同じ部署で働く上司の黒石と悪女になりたいと言い出す浪岡のちょっと不思議な恋愛模様を描いていきます。

社内の嫁にしたいNo.1女性であった浪岡。しかし、暗い雰囲気となり奇抜なメイクをするように…。他の社員からの頼みもあり、黒石は浪岡の悩みを聞くことに。

そこで彼女が言い出した言葉…。

「私、悪女になりたいんです」

その理由はすぐに判明。
どうやら浪岡は惹かれ合っている十和田と君の友達の為、悪女になりきろうとしていた模様。黒石も巻き込み、浪岡の策略は上手くいったのですが…。

この一件が無事に終わったら会社を辞めるつもりであった浪岡。しかし、浪岡に辞めてもらうと困る黒石は浪岡と取引して恋人ごっこをする状況へ。

恋人ごっこのつもりが次第に惹かれ合う黒石と浪岡。棚からぼた餅的な思いがけない状況から功を奏して恋愛に発展する物語となっています。

ささやかな欲望

ヒロインは萌恵(もえ)。彼女には地味を地で行く真面目で優しい彼氏の由くんがいます。しかし、その質素すぎる生活に不満が募っていき、散財するように。

憧れの都会ライフを満喫していると職場の桑名課長から食事のお誘い。

高級ブランド、高級料理など都会ライフを満喫する桑名課長に気持ちが傾く面もありながら、桑名課長の話を聞いていると自分とシンクロする部分をいくつも発見してしまう萌恵。

このまま行けば将来の自分は「桑名課長」になってしまう。

そう感じた萌恵は本当に大切な物に気づき、質素な生活でも彼氏との幸せな時間を大切に…幸せを噛みしめるようになる心温まるエピソードになっています。

あなたと夜更かし

ヒロインは琴葉(ことは)。

20年ぶりに昔、隣に住んでおり、初恋相手でもあった始(はじめ)と再会することに…。始は大きな会社の跡取り息子。頭も良くて近所でも評判の美少年。

琴葉は変わらない始との再会を楽しみにしていました。が…。現れた始はニートになっており、昔と別人。髪はボサボサの髭面。ネカフェ難民でもあった始に自宅の鍵を渡して一時的に共同生活をすることになります。

始がニートになった理由を聞かされた呆然とする琴葉。跡継ぎ拒否で勘当。引きこもりとなり無職5年目に突入していた始。

惨めな始を見て琴葉は始と一緒に住むことを決意。

しかし、外見を整えるとやっぱり美青年である始…琴葉はドキッとする場面がありながら奇妙な共同生活がスタート!

ちなみにちょっとした始の裏切りがありながら二人は惹かれ合い、隣人のお兄ちゃん的存在から本当の恋人同士になっていきます。

囚われの彼女

恋愛はしたくないけど人生のパートナーは欲しいヒロイン、璃子(りこ)と無表情のロボット人間、度会(わたらい)との恋愛模様が描かれるエピソード。

恋愛感情のない二人が人生のパートナーを得るための条件で婚約。

二人の仲を邪魔する飯高(いいだか)といった男の妨害もありながら徐々に二人は距離を近づけていく展開へ。

少しずつ璃子が度会に対して恋愛感情を抱き出すようになる場面は注目。

同時に終盤では度会の璃子に対する本当の気持ちが暴露。恋愛が嫌いな女と対人スキルに問題ある男の不器用な恋が展開されていく心温まるエピソードに仕上がっています。

最後のロボット人間、度会が見せる恥ずかしそうな表情と最後のオチにギャップがあり笑える一コマもあり。不器用な二人を応援したくなってしまう個人的にお勧めなエピソードです。

漫画「きみを悪女にしてあげる」感想

きみを悪女にしてあげる

どのエピソードも少し拗れた大人の男女が障壁を乗り越えながら結ばれていくハッピーエンドで終わるラブストーリーオムニバス。

日常生活の中で始まるドラマティックな恋愛模様がなんとも女性心をくすぐってくれる作品です。

ほっこり温まり、心が優しくなれる…そんなラブストーリーを求めている人に是非、お勧めしたい一冊。各エピソード読み切りで1巻完結の漫画です。

興味が出た人は是非、以下から試し読みも可能なのでチェックしてみてください☆彡


きみを悪女にしてあげる

きみを悪女にしてあげる

原作・著者小純月子
価格400円(税別)

その男は、清純な女を「悪女」に変える…仕事が出来て品が良くてお人好し、「嫁にしたい女」ナンバー1だった部下の浪岡がある日、豹変。上司の黒石は、「彼氏が自分の親友と両想いになってしまったので、自分が「悪女」になって嫌われて2人をくっつけ、会社を辞めるつもりだった」というとんでもない理由を浪岡から聞く。浪岡に辞めたれたら困る黒石は「じゃあ俺を利用しろ」と、社内で付き合っているフリをすることに。「二股の末略奪愛」というカップルを演じる内、黒石は時折、浪岡がゾクリとする表情を見せることに気づく。「悪女」の演技も真に迫り、本当の彼女の顔が分からなくなってきた黒石は…!?表題作他3編、51P,61Pの大長編を含む、読み応え抜群・大人の恋読みきり集!

今すぐ試し読みする