秘密の授業【15巻ネタバレ】上手すぎる義理の息子のテクニック…快楽に抗えない義母!

秘密の授業

漫画「秘密の授業」第15巻の見所や感想をお届けしていきます!

今回は俊太の意地と真理子の意地がぶつかり合う内容!

真理子の身体を満足させたい俊太。教える立場なので快楽を認めてはいけないと考える真理子。軍配は…!?

真理子を気持ちよくさせる為に今回は俊太が飛鳥やつかさ達とのセ○クスで得た全てを解き放って真理子の身体にぶつけていきます!

人妻の魅力も豊富に詰まった妖艶な内容…とにかく最高です!

この漫画の試し読み
秘密の授業

この漫画は電子書籍ストア「コミックシーモア」で先行配信中!全巻試し読みも可能です!

今すぐ試し読みする

秘密の授業

秘密の授業【15巻】ネタバレ

秘密の授業

真理子を満足させる為、彼女の身体を求めて行く俊太。喘ぎ声が漏れる中…俊太は真理子をベッドの上で横になって欲しいと懇願。

快楽に抗えない真理子。
飛鳥の部屋のベッドの上で横たわる。一応、ここは飛鳥のベッドの上だと伝えるが…。

『へへ…だからこそ良いんじゃないですか』

服を脱いで全裸になった俊太。すぐに真理子のナカへ肉の塊を挿入。満足している事を認めてはいけないと考えている真理子。

決して気持ちが良いと言わないが喘ぎ声は漏れていき、俊太のセ○クスが上手すぎると感じていく。

『もしかして俊太にはセ○クスの才能が…?』

そして彼女のナカでフィニッシュする俊太。事後に尋ねる。気持ちよかったかと。

『い…いや…俊太…私は俊太に教えてるだけだから…』

あくまで教育の一環だと言いはる真理子。それを聞いて物足りなさと不甲斐なさを感じる俊太であった。

その後、家事をこなしていく真理子だが…隙あらば俊太が真理子の身体を求めて行く。

2回戦は洗面所。
彼女の不意をついて背後から肉の塊を突き刺していく俊太。

『おばさんを必ず気持ちよくしてあげます』

俊太も真理子に満足してもらう為に意地になっていた。奥深くまで突いてくる俊太の肉の棒に快楽を感じる真理子だが…やはり「気持ち良かった」とは口に出さない。

洗面所でフィニッシュした後…真理子の股間を続いて手がかき回していく俊太。もう彼女の身体はガクガクである。そして復活する俊太の股間。

そのまますぐに3回戦へ突入。
飛鳥、つかさとのセ○クスで培った技術を遺憾なく発揮していく俊太。

『わ…私は…私も…気持ちよかった…』

3回戦目にして遂に快楽を認めていく真理子。

ようやく真理子を満足させる事が出来て俊太も大満足。同時に彼女の唇を奪って4回戦目へ突入しようとしていく。この時点で真理子も完全に俊太の身体へ落ちていく。

キスも受け入れてベロチュー。
しかし、真理子から4回戦目は拒絶。家事の続きをする事へ。ただ彼女の口から「気持ち良かった」が聞けて大満足の俊太。

部屋で余韻に浸っていると親友の洋から連絡。つかさも一緒でスイカを食べるから来ないかと誘われていく。

しかし、この時は真理子を一人にするのが可哀想だと思って誘いを断る事へ。

『んっ…俊太…夕飯…夕飯食べなきゃ…』

さぁ…その後も俊太は何度も真理子の身体を求めて行く。ヤッている時は男と女だが…終われば今まで通り普通の家族に戻っていく二人。

そして夜が訪れる。

『昼にあれだけシたんだから夜はさすがに…』

股間が疼く真理子。そんな時…寝室の扉が開いて俊太が現れる事態へ。

『おばさんの隣で…少しだけ横になったら駄目ですか?』

俊太の体力を侮っていた真理子。一緒に寝れば確実に身体を求められる事は明白。しかし、真理子は断らずに隣に来るように誘導。

俊太の男らしい背中姿が最後に描き出されて第15巻は終了へ。

秘密の授業【15巻】感想

秘密の授業

俊太が真理子を満足させる為に意地を見せていく第15巻。あっさりと一線を超える事になっていく二人。

15巻はとにかく最初から最後まで真理子尽くしの内容である!

言葉ではダメと言いながら抵抗出来ない真理子がとにかく可愛い。そしてエロ描写も激しいのだ!秘密の授業は様々なタイプの女性が登場するが真理子ファンは必見の仕上がりである!

家族が帰ってくる前の最後の夜…。俊太はもうひと暴れしていくのか。そしてベッドの上で魅せる真理子の妖艶な姿も次巻は必見ですね!

この漫画は家族ドラマ×エロスのおすすめ作品。とにかく女性陣が可愛い。そしてフルカラーで読みやすく男性読者は興奮度間違いなしの作品です!


秘密の授業

秘密の授業

原作・著者ミナちゃん / 王鋼鉄
価格198円(税込)

「今からする事…絶対誰にも言っちゃ駄目よ?」両親を亡くし、結城家へ引き取られて新しい家族の元で幸せに暮らしていた青年、俊太。ある夜、養父母のセックスを見てしまい―――朝起きると彼のパンツは白く濡れてしまっていた。毎晩繰り返す快感――それに気付いた養母の真理子。そして彼女はある決意をする。「私が…教えてあげないと…」皆が寝静まった真夜中に、性に無知な青年のための誰にも言えない『秘密の授業』が始まる――!?

今すぐ試し読みする


※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「秘密の授業」と入力して絞り込み検索をすれば素早く作品を表示してくれます。

↓↓以下で秘密の授業のネタバレをまとめています↓↓
秘密の授業【ネタバレまとめ】最新巻から結末や最終回まで公開中!