十字架のろくにん【16巻ネタバレ】至極京との最終決戦が開始!合意の雁野も登場して波乱!?

十字架のろくにん(16)

十字架のろくにん
著者 中武士竜
雑誌 マガジンポケット
出版社 講談社
ジャンル 少年漫画

漫画「十字架のろくにん」第16巻の簡単なストーリーをご紹介!

16巻からは遂に至極京達との最終決戦に足を踏み入れていきます。足を踏み入れいた先は既に京のテリトリー。

俊達の前に革命倶楽部メンバーが総出で現れ、襲われていく事態へ。さらに16巻では懐かしいキャラも登場。

俊は死地を切り抜け、京と対峙することが出来るのか!?

お得に読むならコミックシーモア

十字架のろくにん
  • 無料会員登録で70%OFFクーポン貰える!
全巻無料立ち読み可能!
70%OFFクーポン利用で…
759円(1巻)→228円

15巻はこちら

十字架のろくにん(15)

十字架のろくにん【16巻】ネタバレ

十字架のろくにん(16)

各話のざっくりとしたストーリーを解説(※ネタバレを含みますので注意)

16巻は第160話~167話までが収録されています。

160話「ありがとう」

俊と千鶴が合流して街を歩きます。その過程で純の話題になり、千鶴は純から俊のことを全部聞いたことをカミングアウトします。

自分が行っていることを認めると同時に俊は千鶴へ気持ちを吐露します。しかし、あまりにも血を見すぎた自分は千鶴に相応しくない…自分のことは忘れて欲しいと突き放す俊。

俊の手を握り、キーホルダーを渡し…「ありがとう」の一言を伝えて別れる二人。

161話「実験体Aの成熟」

161話は至極京にスポットが当たります。
思い出に浸りながら、自分の実験内容を脳内で巡らせる京。

俊、円、千光寺、右代、久我の五人は全員が京の実験対象でした。予想外の行動を起こしたのが実験体Aと名付けていた俊であったことを明かし、京の異常な思想も描かれていきます。

本当の愛を求め、理由なき殺人を完成させようとしていた京。全ての準備は整い、俊と最後の殺し合いに心が躍っていきます。

162話「花開く春」

京は革命メンバーへ動画配信。革命の準備が整ったことを告げていきます。

その後、メンバー達は街の至る所で暴走。暴力や殺人を繰り返し街は騒然。一方、俊は北見、川奈と共に自分の地元へ足を踏み入れていきます。

地元の様子に異変を感じた俊。
車を停めて辺りを物色。町にまったく人の気配がないことに気付きます。その直後、ジュージカ直通の連絡先へDMが送られてきます。

送り主は至極京でした。

163話「革命都市」

地元へ足を踏み入れた俊達の前に…至極京からアクションが訪れます。町へアナウンスが流れると気配を消していた住人が総出で俊達の前に現れます。

さらに京は俊の前で、家族の死亡事故を模倣した事故を発生させます。当時の事件の真相に自分がいたことを明かし、俊の家族へトドメを刺したことをカミングアウトする京。

止め処なく怒りが溢れる俊。
地元を舞台にして最後の決戦の火蓋が落とされていきます。

164話「お前…女?」

京に洗脳された一般人を無闇に殺す訳にはいかなかったので、逃げ回る俊達。

しかし、途中で北見が川奈を庇って怪我をしてしまう事態へ。最寄りの病院へ入って北見の治療を行おうとする俊達。

責任を感じた川奈は院内を一人で物色して必要な治療薬を収集していきますが…革命倶楽部に見つかってしまいます。

逃げた先の部屋で革命倶楽部メンバー・雁野と対峙してしまうことへ。

165話「合意不要モード」

雁野は川奈へ「合意」を要求して身体を求めようとします。直ぐに雁野がヤバい奴だと察した川奈は逃げることを優先。

病室に隠れて、雁野から逃げるチャンスを伺いますが…!?

166話「合意道具」

雁野に見つかり、捕まってしまう川奈。
押し倒され、弄ばれそうになりますが、直前で俊が登場して川奈を助けていきます。

ちなみに雁野は過去、俊と対決したことがあるキャラ。当時は俊がバイクのヘルメットを被っていたので雁野はバイクマン=俊だと気づいていません。

雁野と対峙する中、外野から物を投げられるので落ちていたヘルメットを被る俊。ここで雁野はバイクマン=俊だったことを知り得ます。

過去の恩返しをすると狂気を膨らませる雁野。

167話「恩返し」

雁野は俊に復讐心を宿しているかと思いましたが…実は感謝をしていました。

俊によって人生観が変わったと語る雁野。恩返しをさせて欲しいと俊の仲間へ。雁野が雑魚を相手にしてくれ、その隙に北見を連れて人気のない場所へ逃げる俊達。

北見の治療を終えていきます。
一方、ある施設では百木が拉致したグラビアアイドル・花岡と接触。

百木は同性愛者であり、最後になるかもしれない情事を彩って欲しいと花岡へ告げていきます。

昔懐かしのキャラ・雁野が再登場!

第16巻では2巻に登場した「合意の雁野」が再登場を果たします。

過去には千鶴を襲おうとして、バイクのヘルメットを被った俊と対決。あっさりと俊に負けたキャラでしたが…ここへ来て俊の仲間になる意外な展開を見せていきました。

怪力だけが持ち味の雁野ですが、これから先も活躍の場はあるのか(笑)

2巻で描かれる雁野と16巻で描かれる雁野を見比べると、やはり画力が相当パワーアップしていることが伺えます!

至極京の狂気的な一面が描かれる!

まだまだベールに包まれているラスボス・至極京。16巻の161話で京にスポットが当たります。

ここでは革命倶楽部を創設した理由、京のちょっとした過去話、そして到底理解不能な彼の殺人衝動などが描かれていきます。

京が最後に俊と対峙した時、どんな顔を見せ、どんな苦痛の表情を見せるのか楽しみ!

十字架のろくにん【16巻】感想

十字架のろくにん(16)

いよいよ至極京との最終決戦に突入!
俊が制裁として狙うターゲットはあと二人。百木と至極京です。但し、京は俊の脅威となる人間を多数用意している様子でした。

京の喉元まで向かうにはまだまだ試練が残っていそうですが…最後は至極京を痛快に成敗して欲しいですね!

このペースでいけば20巻前後で最終回を迎える形になっていきそう。また今回で俊は千鶴に想いを告白すると同時に突き放す行動に出ましたが…二人の恋模様も最終的にどんな結末を迎えるのか気になる部分です!

お得に読むならコミックシーモア

十字架のろくにん
  • 無料会員登録で70%OFFクーポン貰える!
全巻無料立ち読み可能!
70%OFFクーポン利用で…
759円(1巻)→228円

ネタバレまとめ

十字架のろくにん