どちらか選べと言われたら【4巻ネタバレ】ラブホで小悪魔女子に誘惑される主人公…結果に驚愕!?

どちらか選べと言われたら

漫画「どちらか選べと言われたら」第4巻の見所や感想をご紹介。

今回は花奈に誘われて行ったラブホでの一部始終が明かされていきます。勇太を誘惑していく花奈。ラブホに辿り着いた勇太は意外な行動に出ていました。

終盤ではさやかと一緒に家飲み。
泥酔するまで飲み潰れていく二人。さやかのある提案が二人の関係性を動かそうといったドキドキの展開へ!?

この漫画の試し読み
どちらか選べと言われたら

この漫画は電子書籍ストア「コミックシーモア」で先行配信中の作品です!

今すぐ試し読みする

※電子書籍ストア内の検索窓にて「どちらか選べと言われたら」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

どちらか選べと言われたら

どちらか選べと言われたら【4巻】ネタバレ

どちらか選べと言われたら

勇太の部屋でオナニーをしていたさやか。朝帰りすると思っていた勇太が突然帰宅してくる事態へ。

咄嗟に勇太のベッドの下へ隠れる。
着ていたスーツを脱いでベッドに座る勇太は2時間前のことを思い返していく。

泥酔した花奈と酔い覚ましのつもりで入ったラブホテル。

『先輩…』

花奈は隣に来いと勇太を誘っていく。そして自分の事がまだ好きかと尋ねる花奈。当然、頷く勇太。花奈はそんな彼に腕を回して大きな胸を押し付けていく。

『どう…ヤりたくてたまらないでしょ?』

勇太を誘惑して思う花奈であったが…彼女が身体を重ねていた相手はいつものセフレであった。

実は花奈に誘惑された勇太だが誘いを振り切って花奈を置いて先に帰っていた。

『あそこまでして何もしないで帰るなんてどういう神経してるの』

勇太の行動が信じられない花奈。
取り敢えず勇太のことを忘れるべくセフレとのセ○クスに集中していく事へ。

場面は勇太へ。
彼自身もあの状況で性欲を我慢できた事を自分で褒めていく。

『思春期みたいに下半身をに支配されるわけにはいかないからな』

シャワーを浴びる為に部屋を出る勇太。この機会にベッドから出て来て部屋に戻るさやかであった。

ベッド下で勇太の呟きを聞いていたさやか。

『ますますカッコよくなっちゃったじゃない』

翌日。
花奈から連絡が来ると思っていたが一向に来ず。嫌われたのではないかと焦っていく勇太。その後、軽く花奈にチャットメッセージを送っていく。

場面は花奈へ。
非常勤講師をしていた花奈。勇太のメッセージに気づくが返信はせず。そして校長室に呼ばれると常勤講師の採用と引き換えに身体を求められていく。

『他の学校で常勤で雇ってくれることになったんです』

変態ジジイに退職願を投げつけて校長室を後にしていく花奈。少しだけ勇太の事が心残りだったので明日に連絡してみようと思っていく。

場面転換。
勇太はさやかと一緒に晩酌。昨夜の状況を説明して後悔を口にしていく。状況を聞いて我慢した事を褒めるさやか。

高校時代の談笑でも盛り上がっていき、両者ともに泥酔状態になるまで飲み明かしていく。

さやかの身体を見るとエロくて欲情しそうになっていく勇太。

『勇太…あんた私たち二人が一緒にお風呂に入ってもなんもない自信あるって言ったじゃない…』

さやかは立ち上がって一回試してみようと提案。

『本当に何も起こらないかどうか…』

ここで第4巻は終了。

どちらか選べと言われたら【4巻】感想

どちらか選べと言われたら

男ならよく我慢したと勇太を褒め称えるような状況。終盤ではさやかとイチャラブなフラグが立っていくので次巻が楽しみですね。

そして4巻では花奈とセフレの情事が描かれていきます。この漫画…女性の身体の描き方がとても上手で興奮できる描写なので男性読者は必見ですよ!

勇太の中で目まぐるしく変化していく恋模様。彼は最終的の幼馴染のさやかを選ぶのか…それとも小悪魔の後輩である花奈を選ぶのか…。目が離せない大人のラブストーリー漫画です!


どちらか選べと言われたら

どちらか選べと言われたら。

原作・著者Soso / サニー
価格198円(税込)

10年ぶりにアメリカから帰国した幼なじみのさやかと、親公認で同居することになった勇太。距離が近すぎて、恋にならなかったさやかのことを意識しながらも、勇太の今の狙いは後輩の花奈。思い切って告白するが、生かさず殺さずいいように翻弄されてしまう。しかし、さやかといっしょのところを目撃されて以来、花奈の態度は一転。一方さやかは、一つ屋根の下、きわどいやり取りから大胆な行動に! 小悪魔かわいい系と気の強い美人、二人に挟まれ、嬉しくないわけはないけれど…。三角関係の行方は――!?

今すぐ試し読みする


※電子書籍ストア内の検索窓にて「どちらか選べと言われたら」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。