ウソツキ皐月は死が視える【5話ネタバレ】友人をイジメる女に死の制裁!?

ウソツキ皐月は死が視える

漫画「ウソツキ皐月は死が視える」第5話。

小町をイジメる危険因子である美帆。そんな彼女の死を予知してしまった皐月。助けるか否か、彼女の中で葛藤が繰り広げられていく。

美帆の中の小町に対する扱いが変わればと思い、小町へのいじめを止めるように伝えていく皐月。しかし、美帆は考えは改まらず…。

大好きな小町をイジメる美帆に対して皐月がある行動に出ていく。

この漫画の試し読み
ウソツキ皐月は死が視える

この漫画は電子書籍ストア「BookLive!」で取扱い&先行配信中!衝撃と驚愕のホラーサスペンス!

今すぐ試し読みする

※ストア内の検索窓に漫画タイトル「ウソツキ皐月」と入力して検索すれば素早く作品を表示してくれます。

ウソツキ皐月は死が視える

ウソツキ皐月は死が視える【4話ネタバレ】憎き相手の死にどう立ち向かう!?

ウソツキ皐月は死が視える【5話】ネタバレ

ウソツキ皐月は死が視える

昨日、美帆の予知死体を見た皐月。
今日、このまま行けば美帆は死ぬ。予知死体の状況から彼女が転倒による脳の損傷だという結果が濃厚。

転倒が原因であれば助ける事は造作もなかった。

しかし、皐月の中で美帆を助けたい気持ちは強くない。その理由。美帆は小町に酷いいじめをする張本人なのだ。さらに一緒に小町をいじめようなどと誘ってきた悪人。

体育の授業。
跳び箱で美帆が手を滑らせて頭部を殴打する事故。皐月が保健室へ付き添うことを買って出る。

保健室へ行く間、美帆に小町へのいじめを止めるようにお願いをする皐月。

しかし、美帆の悪意は小町に向けられたまま。まったくいじめを止めようといった意志は見えなかった。

『いじめる側にいじめる気があってもいじめらえる側がいじめだと感じなければいじめじゃない』

屁理屈をこねる美帆。捨て台詞は…。

『あいつは嫌がってないんだから』

そんな彼女を壁に叩きつけて剣幕で睨みつけて、美帆の首を締めようとする皐月。そのタイミングで保健室の先生が現れる。

保健室に入ろうとすると美帆を一度引き止めて、三時間目の休み時間に屋内プールを開けて欲しいと頼み込んでいく。

一方、教室では小町にクラスの委員長である茶富(さとみ)が絡んでいく。茶富の頼みは小町に皐月の虚言癖を直して欲しいといったものであった。

皐月に懸念を示す茶富。

彼女を見ていると自分が悪い事をしていると思っていないで行動をしていると感じていた。

一方、購買部でカッターを購入する皐月。レジのおばちゃんに用途を聞かれる。小声でつぶやく皐月。

『これは人に使うんで…』

そして休み時間。美帆に屋内プールを開けてもらう。同時に美帆の背中を突き飛ばしてプールに落とす皐月。そのまま美帆の頭を掴んでプールの中に沈めていく。

命の危険を感じる美帆。

なんとか這い上がると続いてカッターを取り出す皐月。皐月の事を完全に頭のおかしい女だと思って逃げる。しかし、掴まってしまう。同時に恐怖で意識が飛んでいく美帆。

教室では茶富がまだ小町に皐月の事を頼んでいた。

そんな時に廊下を通り過ぎる皐月を発見する小町。呼び止めると左腕が赤く染まっていた。皐月を心配する小町。

『もう終わったから、大丈夫』

頭部から血を流す美帆の描写。ここで第5話は終了。

ウソツキ皐月は死が視える【5話】感想

ウソツキ皐月は死が視える

皐月は本当に美帆へ制裁を行ったのか…何やら裏がありそうな雰囲気。皐月も小町の為なら何でもやっちゃう子なので今後が心配ですね。

美帆の末路が気になる第5話でした。


ウソツキ皐月は死が視える

ウソツキ皐月は死が視える

原作・著者了子
価格80円(税別)

「あなた…明日、死んじゃうよ」皆月皐月(みなづき・さつき)、16歳。陰キャでクラスメイトへ『死の宣告』をする以外はいたって普通の高校2年生。あだ名は「ウソ月」。クラスメイトは彼女の言動を『死ぬ死ぬ詐欺』と決めつけるが、実は彼女の眼には秘密があった。少女の視ている『モノ』とは……ーーすべての死{問}には理由{解}があるーー運命を逆算し、不幸な結末を変えてみろ!陰キャJKが体を張って宿命回避、衝撃と驚愕のホラーサスペンス!!

今すぐ試し読みする


※ストア内の検索窓に漫画タイトル「ウソツキ皐月」と入力して検索すれば素早く作品を表示してくれます。