タワマンリベンジ~最下層からのヤり上がり~【あらすじ・ネタバレ】タワマン最下層のサクセスストーリー!

タワマンリベンジ~最下層からのヤり上がり~

青年漫画「タワマン・リベンジ~最下層からのヤり上がり~」見所や感想、ざっくりとした内容をご紹介!

この漫画は電子書籍ストア「コミックシーモア」にて縦読み漫画として先行配信中の作品。

舞台は四谷エクシアタワーズといった32階建てのタワーマンション。主人公は金町和樹といった男性。憧れのタワマンに引っ越してきた和樹達だが…上層階の住人は下層階の住人を見下しマウントを取ってくる悪女達の巣窟だった。

和樹が自分達を馬鹿にしてくる人妻達を屈伏させてタワマンでヤり上がっていくお色気サクセスストーリーが描かれていきます!

ネタバレ一覧表
1話 2話 3話
4話 5話 6話
7話 8話 9話
10話 11話 12話
13話 14話 15話
この漫画の試し読み
タワマンリベンジ~最下層からのヤり上がり~

この漫画は電子書籍ストア「コミックシーモア」で先行配信中の作品です!

今すぐ試し読みする

※電子書籍ストア内の検索窓にて「タワマン・リベンジ」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

タワマンリベンジ~最下層からのヤり上がり~【登場人物】

タワマンリベンジ~最下層からのヤり上がり~
登場人物
  • 金町和樹(主人公)
  • 金町麻里奈(和樹の妻)
  • 芝浦(感じの悪い人妻)
  • (クリニック副院長)

タワマンリベンジ~最下層からのヤり上がり~【あらすじ】

タワマンリベンジ~最下層からのヤり上がり~

憧れのタワマンに引っ越してきた金町和樹は、低層階をバカにしてきた人妻の弱みを握って屈服させることに成功。こんな快楽、やめられるわけがない――! いけ好かない金持ち人妻どもに鉄槌を下し、ヤり上がってやると決意した和樹は…?

タワマンリベンジ~最下層からのヤり上がり~【ネタバレ】

タワマンリベンジ~最下層からのヤり上がり~

1話ネタバレ

とあるタワマンの一室にてマンション管理に関する会議が行われていた。会議中にも関わらず女性陣は恍惚な表情を浮かべている状況。

同時にこの作品の概要が明かされる。
主人公の男・金町和樹がタワマンを舞台にしていけ好かない金持ち女達に鉄槌を下していくと。

最初は和樹がタワマンに引っ越してきた当時が描かれていく。
タワマンに住む女性陣の態度に苛立ちを覚える和樹。タワマンでも低階層に住む和樹達を見下すようなセレブ女性達。

タワマンでは上層階の住民が下層階の住民を見下してマウントを取る事が多々ある場所であった。

取り敢えず、住人のマウントは気にせず新しい生活へ期待に胸を膨らませる和樹と妻の麻里奈。新居のベッドにて濃密な肌の重ね合いを見せていく。

一方、エレベーターで和樹達と対面した13階に住む女性。和樹達の幸せそうな雰囲気が苛立ちながら自慰に耽っていた。彼女の中にタワマン最下層の住人に人権がない事を知らしめようと嫉妬心や妬みが強く芽生えていた。

2話ネタバレ

冒頭、1話で和樹達に対して感じの悪さを滲み出した女である芝浦の自慰行為。そして彼女の秘密が明かされる。

旦那が帰ってこない間の暇潰しに彼女はチャットHで遊んでいた。背徳感とスリルに快楽を覚えていた芝浦。

一方、和樹はタワマンの理事会に参加しなければいけなかった。
気合を入れて理事会に参加するが…このタワマンの悪しき背景を目の当たりにしていく。

タワマンは圧倒的な階数社会であった。
低階層に住む和樹は自己紹介をすると「3階さん」と称されて見下されてしまう状況へ。

理事会が終わればゴミ捨て場に一番近い階層であるといった理由で会議のゴミ処理をさせられる始末。そんな中…感じの悪い女こと芝浦の忘れた携帯を拾う和樹。

自宅に戻って彼女の携帯が鳴ると芝浦がエロチャットに登録している事実を知る。興味本位でチャットを覗いてみる和樹。

女の子の中に自分を見下す芝浦そっくりの女性を発見。真相を確かめるべく、チャット部屋に入室する和樹であった。

3話ネタバレ

マスクをしていたので確証は得られなかったが…課金してマスクを外した素顔が見たかった和樹。

完全にマスクを外してくれなかったが…ほぼ芝浦で間違いない確信を得る。

その後も彼女の配信を拝む和樹。
閲覧者が増える度、彼女もどんどんエスカレートしてカメラの前で恥ずかしげもなく淫らな姿を披露。

芝浦に対して良い印象を抱いていない和樹。
何かを思いついたかのように芝浦の部屋を訪ねる事へ。マスクをしていた彼女を見て疑念が確信に変わり…自分だけが知っている芝浦の裏の顔を知って優越感に浸っていく和樹。

それから暇さえあれば芝浦のチャットに参加して彼女の淫らな姿を拝んでいく。

そんなある日…街中で美味しい食事が食べられる店を探していると…妻である麻里奈が他の男と腕を組んでいる現場を目撃。しかも二人が向かっている先はラブホテル…驚愕する和樹であった。

4話ネタバレ

麻里奈が男とラブホ街へ歩いている姿を目撃する和樹。男の顔を確認すると麻里奈と同じ職場の後輩であった。

最初は部長への誕生日プレゼントを一緒に見て回っていると解釈する和樹だが…二人の様子を遠目で見ていると麻里奈達はラブホテルへ入っていく。

ショックで膝から崩れ落ちる和樹。
自宅に戻って自棄酒。苛立ち居た堪れない和樹はチャット配信をしていた芝浦の部屋を訪ねていく。

そして姿を隠して彼女の秘密を暴く置き手紙を用意する和樹。同時に秘密を暴かれたくなければ指定の場所に来るよう告げる文言。

芝浦は指示通り…タワマンにある多目的室へ。
訪れた芝浦の前に姿を現す和樹。これは脅迫だと訴える芝浦であったが…彼女の淫らなチャット配信での姿を脅しに利用。

口止めは金でなく身体を要求していく和樹であった。
嫌だと言いながら身体は反応してしまう芝浦。さらに和樹は自分のバキバキになったアソコを露出させて咥えるように命令。

あまりのデカさに少しだけ興味を持ってしまう芝浦。
指示通りにお口でご奉仕。内心では大きなアソコを欲しがる自分も存在していた芝浦。

途中、カーテンを開けて窓ガラスに手をつくように指示する和樹。バックで挿入する事を伝える。興味と不安が押し寄せる芝浦であった。

5話ネタバレ

突然の挿入指示に焦る芝浦だったが…抵抗する素振りを見せず言われるがままにお尻を突き出してしまう。

口では抵抗する芝浦だったが…身体が欲しているのは明白。
結局、最後までシて一線を超える二人。情事後、低階層だと馬鹿にしていた女を犯した事の優越感に浸る和樹。背徳感や達成感が押し寄せて病みつきになってしまう。

その後、妻である麻里奈も帰宅。
平然を装う和樹だったが…彼女の秘密を知ってしまって今までのような関係には戻れないと思っていく。

出社しても頭の中は芝浦の事で埋め尽くされてしまう和樹。
もう一度ヤりたい…欲望が身体に支配されていく和樹は仕事が終わると12階に住む芝浦の自宅へ。

インターホンが鳴ってカメラを見ると玄関前に和樹の姿。芝浦は彼を招き入れるのか…それとも拒絶するのか…。

6話ネタバレ

芝浦の自宅を訪ねて何度もインターホンを鳴らして圧力をかける和樹。

昨日の事を謝りたいと打って出る和樹。
芝浦も謝罪ならと安心して玄関の扉を開けてしまう。強引に部屋に入って芝浦と対面。即座にキスして身体を弄る和樹であった。

抵抗する芝浦だったが和樹は彼女を弄る事を止めない。彼女に性の悦びを与える事が一番のお詫びになると訴えていく和樹。

それを飲み込んだ芝浦はベッドへ移動。
和樹に抱き潰されて悶ていく。一発目が終わると芝浦のノートパソコンを開いて不敵な笑みを浮かべる。

芝浦に配信を行わせ…和樹はテーブルの下に潜んで彼女の秘部を刺激。

次第に行為はエスカレート。
和樹はアソコを露出させ…カメラの前にてお口のご奉仕を強要。非日常的に空間と体験で興奮が抑えられない芝浦。さらにカメラの前で本番行為へ発展。途中で配信を切ってベッドの上に移動。

最後までフィニッシュして余韻に浸る中…芝浦の携帯へメッセージ。彼女の顔が青ざめていく。実は夫が予定より少し早く出張から帰宅。和樹へ隠れるように指示を出していく。

7話ネタバレ

芝浦の夫が帰宅。
和樹はベッドの下へ隠れる事へ。夫は食事へ出掛けようと提案。二人が立ち去ってから出ていく予定だった和樹だが…。

芝浦が凡ミスをしてしまう。
ベッドの下に購入したスニーカーを閉まってあると告げてしまう。焦る芝浦。

窮地を脱する為…強引に夫をベッドに押し倒して欲求不満だった事を演出。夫を骨抜きにしてシャワーを浴びている間に和樹を逃がす作戦へ切り替える芝浦。

そしてベッドの下に隠れていた和樹。
お口でご奉仕中であった芝浦の秘部をベッドの下から愛撫。夫を昇天させると共に芝浦も和樹にイカされてしまう状況へ。

その後、思惑通り汗をかいた夫はシャワーへ。
その隙に和樹を逃がそうとする芝浦だったが…ベッドの下に和樹の姿はなく背後に回り込まれていた。身体を弄られ挿入されて抱き潰される芝浦。

主導権を握った和樹は今後は自分が呼び出したらどこへでも来るように圧力をかけていく。夫よりも和樹とのセ○クスの方が断然に気持ちよかった芝浦。快楽堕ちして和樹の玩具になる事へ。

彼女を満足させて部屋を立ち去っていく和樹。
エレベーターに乗って部屋に戻る中、彼は決心をする。最下層の自分が上層階のいけ好かない女達を跪かせると…ここで第7話は終了。

8話ネタバレ

芝浦は完全に和樹へ快楽堕ち。
快く和樹を受け入れて…濃密に身体を交わす日々が続いていく。

同時に和樹は麻里奈の身体ではイケなくなってしまい…夫婦の関係も次第に冷え切っていく。

そんな中、理事会が開催される。
和樹はエレベーターホールの照明を電球からLEDに変えて欲しいと訴えていく。その提案を聞いた一人の女性が鼻で笑う。低階層に関してはあえて電球を使っていると教える女性。

提案がコケにされて理事会は終了。
芝浦を理事会室に残して和樹は苛立つように荒々しく芝浦の身体を求めていく。そして自分の提案をコケにした女を必ず跪かせると決意する和樹。

芝浦から彼女のことを教えてもらう。
和樹を鼻で笑った女性は22階に住む小杉綾といった女性であった。夫は医者。

その後、和樹は仕事で小杉クリニックを尋ねる。そこには副院長として勤める綾の姿。

和樹は製薬会社の営業。医者との関係は王と奴隷であった。マンションでのカーストは勿論、仕事の主従関係でも綾にマウントを取られてしまう和樹。

9話ネタバレ

綾と対面して挨拶。
当然だが綾は和樹の顔を覚えており…院長である夫に同じマンションに住む住人である事を告げる。

この時も軽く見下されて…簡単な挨拶を済ませて立ち去る和樹。

後輩から小杉クリニックの営業を引き継ぐ和樹。共有事項はあるか尋ねると旦那はとにかく女好きで定期的に合コンをセッティングしてあげる事が大事だと伝えられる。

さらに後輩は小杉院長が受付の女性とシている場面も目撃した事があると。

色々と面倒そうな営業先を引き継いでしまって思いやられる和樹。一度会社に戻って契約書のチェックをしようと思うと知らない番号から連絡が入る。

相手は綾であった。
そしてクリニックの前まで車で迎えに来て欲しいと伝えられてしまう。お得意先なので仕方なく出向くと和樹をタクシー代わりに利用して銀座まで行くように指示。

結局、何時間も車で待たされて自宅まで送迎もするハメに。これから毎日、クリニックと自宅の送迎をして欲しいと威圧する綾。

仕事も絡んでいるので断るに断れない和樹。同時に綾の弱みを握って必ず服従させる事を誓っていく。

10話ネタバレ

綾の弱みを握る為、芝浦に連絡をする和樹。
彼女を車に乗せてドライブへ出掛ける。運転中も芝浦に咥えさせて綾の溜まった鬱憤を晴らす。

和樹の従順なペットのように指示を受け入れて辱められていく芝浦。

運転した辿り着いた先はパチスロ店の駐車場。

車両を停車させてカーセ○クスを楽しむ和樹。人に見られるかも知れない恐怖とスリルで興奮が収まらない芝浦。

情事後、本題へ入っていく和樹。
彼の目的は芝浦を利用して綾の弱みを握る事であった。事情を説明するが少し渋る芝浦。そんな彼女へ快楽を与えて協力を取り付ける和樹であった。

その後、綾が歌舞伎町のホストに入れ込んでいる情報を仕入れて和樹へ教える。

作戦を計画する和樹。そこで芝浦を綾が通っているホストへ送り込んで…どのホストにハマっているのか調査をして欲しいと命令。ここで第10巻は終了。

11話ネタバレ

綾の弱みを握る調査をしていた芝浦。
彼女があるホストに入れ込んでいる情報を仕入れる。そして和樹から潜入して入れ込んでいるホストを特定するように指示を受ける芝浦。

そして人生初のホストクラブに足を向ける。
情報では綾が入れ込んでいるのはナンバー1ホストである隼人といった男。

ここで隼人の情報を引き出す為、芝浦はナンバー2である翔を指名して情報収集を行う作戦に出る。

情報を引き出すつもりがホストクラブが楽しくて満喫してしまう芝浦。酔って身体も火照って翔に甘えていく。アフターで二人はホテルへ。

翔に抱かれる芝浦だったが…セ○クスは圧倒的に和樹の方が上手くて物足りなさを抱いていく。最終的に芝浦が主導権を握って翔を骨抜き状態へ。

その後、忘れていた本題を追求していく芝浦。
そこで綾は病院の金を使い込んで隼人に貢いでいる事を明かす。同時に貢いでいる額も凄すぎると訴える翔。

綾に関する大スクープを手に入れ…直ぐに和樹へ情報を送信。その情報を得て…和樹の中で綾を屈服させるプランが思いついていく。

12話ネタバレ

芝浦のホストクラブ潜入捜査によって綾の弱みを握る事に成功した和樹。

頭の中で彼女を追い詰める作戦を考えて作戦を決行させようとしていく。場面は綾へ。ホストクラブに居て…相当に隼人へ入れ込んでいる様子が描かれる。

甘い言葉を投げかけられて高い酒を貢ぐ綾。
イケメン達に唆されて極上の気分を味わう綾であった。アフターでは隼人とホテルへ向かって玩具のように扱われて快感を得ていく。

和樹に見せる態度とはまったく違って乙女のような表情で隼人を求める綾。

隼人に抱き潰され…シている映像まで撮られて快楽に酔いしれる。ホテルから出てきて隼人のお別れのキスをしている最中…その場面に対面する和樹。

『あれ奇遇ですねぇ…こんなとこでお会いするなんて…』タワマン・リベンジ(12話)

綾に自宅まで送迎するから車に乗って欲しいと訴える和樹。
ホストに入れ込んでいる事で脅そうと思って無駄だと訴える綾。彼女は夫が浮気している事を知っており…お互い様だと。

そんな中…隼人に二億円ほどつぎ込んでいる上客がいる事を仄めかす。明らかに動揺している様子を見せていく綾であった。芝浦の情報が本物だと確信を得る和樹。綾を自宅ではなく彼女が勤務するクリニックへ向かっていく。

病院について本題を切り出す和樹。
彼女が病院のお金を横領してホストに貢いでいる事をネタにして追い詰めていく。表情が歪んでいく綾。さらに彼女を追い詰めようと接近してシャツを捲って身体を求めようとする和樹。ここで第12話は終了。

13話ネタバレ

綾の身体を求めようとする和樹。
強気な態度の彼女はそれで満足するならどうぞといった具合で身体を差し出していく。

底辺男に自分が感じる事はない…そう思っていた綾。

しかし、和樹のテクニックによって下半身は洪水状態。指摘されるが生理現象だと訴えて快楽を耐えていく。

そんな中…密かに指へ媚薬を塗って彼女のナカをかき回していく和樹。彼のテクニックによって身体がビクンビクンに反応してしまう綾。

それでも強がる態度を見せる綾に対して愛撫をやめて立ち去ろうとする和樹。彼女のプライドを利用する作戦に出て…案の定はまってくる綾。今回の件は黙っててあげるから…どうせなら私を満足させてみろ…上から目線の綾であった。

綾が強がっていると次第に媚薬が効き始めていく。
アソコがジンジン熱くなって男のアレが欲しいと思ってしまう綾。しかし、自分から和樹のアソコを求めるような行為はしたくなかったので自慰に耽っていく。

頃合いを見計らって自分のアソコを綾の前で見せびらかす和樹。
綾の辛抱は堪らず…本能で和樹のアソコにしゃぶりついていく。ホストよりも数倍良かった和樹のアソコ。和樹のアレの虜になっていく綾は完全に快楽堕ち。

彼女への弱みと快楽で優位に立つ事へ成功する和樹。今まで強がっていた綾も与えられた快楽によって従順なペットになる事へ。

14話ネタバレ

綾を落とす事に成功した和樹。
彼女は和樹が働く製薬会社との契約もして仕事でも成績が良くなって表彰される。

その後、綾の働くクリニックへ顔を出して院長へ挨拶。そのついでに副院長室を訪ねて綾と対面。

契約のお礼も兼ねて綾の身体へご奉仕をしていく和樹。

和樹のアソコの虜になっている綾。自らお尻を突き出しておねだり。しかし、途中で綾の部下が呼び出しに来てしまってフィニッシュまでならず。

お互いに欲求不満状態。
そこで綾は夜にタワマンで会おうと提案。仕事が終わって彼女の部屋を訪ねる事へ。そこではサキュバスのような衣装に身を包んだ綾が和樹をお出迎え。

欲望のまま和樹の身体を貪って…おねだりして快楽に身を委ねていく綾であった。

一方、最近は和樹とご無沙汰であった芝浦。
欲求不満が募っていき…久しぶりにチャット配信に手を出そうとしていく。今回は綾との濡れ場たっぷりの内容で興奮を唆ってくれますよ!

タワマンリベンジ~最下層からのヤり上がり~【感想】

タワマンリベンジ~最下層からのヤり上がり~

この作品は縦読み漫画としてリリースされています。
縦読みはスマートフォンからの閲覧に特化した作品。その中で繰り広げられるタワマンを舞台にしたお色気サクセスストーリーが非常に引き込まれていきます!

タワマンカーストや住人達とのお色気など社会の縮図が詰まった内容。

全フルカラーで描かれるので読みやすく絵も綺麗なので非常にクオリティも高いです。マウンティング女を屈服させてヤり上がる主人公のストーリーが非常に楽しくエロスも存分に描かれます。

主人公がタワマンの王となるのか…それとも違う展開が待っているのか…今後の展開も非常に楽しみな期待の新作です!


タワマンリベンジ~最下層からのヤり上がり~

タワマン・リベンジ~最下層からのヤり上がり~

原作・著者Shigeky / こくだかや
価格66円(税込)

憧れのタワマンに引っ越してきた金町和樹は、低層階をバカにしてきた人妻の弱みを握って屈服させることに成功。こんな快楽、やめられるわけがない――! いけ好かない金持ち人妻どもに鉄槌を下し、ヤり上がってやると決意した和樹は…?

今すぐ試し読みする


※コミックシーモアで配信されています。ストア内の検索窓にて「タワマン・リベンジ」と入力して検索すれば素早く作品を絞り込んで表示してくれます。