ペッタん娘じゃダメですか?【1巻ネタバレ】好きな男性を振り向かせる為…貧乳女子のドタバタ恋愛劇!

ペッタん娘じゃダメですか?

漫画「ペッタん娘じゃダメですか?」は吉沢雅先生が描く作品。 表紙の少女にビビッと来たらおすすめの漫画である。彼女が主人公であり…タイトルを読めば分かる通るに貧乳女子である。名前はここの(以下、ココノ)。

彼女が織りなす破茶滅茶な恋愛劇が魅力の作品である。エロ描写もあるので貧乳女子好きな男性読者は必見である!

この漫画の試し読み
ペッタん娘じゃダメですか?

この漫画は電子書籍ストア「コミックシーモア」で先行配信中!全巻試し読みも可能です!

今すぐ試し読みする

ペッタん娘じゃダメですか?【1巻】ネタバレ

ペッタん娘じゃダメですか?

書店でバイトするココノと青葉。
巨乳の金髪美女に対して青葉は贔屓目で接客をしていく。金髪美女も満更ではない様子。

青葉と金髪美女は会計レジにて意気投合。連絡先の交換をしていく。しれっと仕事中なのに困るよね~的な素振りを見せる青葉。

『うそばっかり…本当は嬉しいんじゃないですか?その…あの娘かわいかったし…』

特にココノは金髪美女の胸が大きかった事を強調していく。

それを聞いてココノが胸の事を気にしている事を察する青葉。そして爆弾投下。

『ここのちゃん胸…小さいもんね』

天然で貧乳女子が傷つく言葉を放っていく青葉。最終的に揉んでもらえば大きくなるよ!とセクハラまがいの言葉を告げていく。

バイト後、青葉の言葉がずっしりと響くココノ。彼の中で自分など眼中にないんだと感じて怒りがこみ上げていく。

帰宅しようとするとちょうど青葉と合流。

『ここのちゃん!まずは好きな人を作ろう!胸を揉んでもらうのはそれからだ!』

クソ鈍感な青葉に呆れていくココノであった。

帰りの満員電車の中で淡い乙女心が炸裂していく。ココノはもし自分の胸が大きくなったら青葉は私を見てくれるのだろうか…。そんな事を思っていく。

そんな時、電車が揺れて体勢を崩すココノ。

隣にいたサラリーマン男に寄りかかってしまう。取り敢えずペコリと謝る素振りを見せるココノ。するとサラリーマン男からとんでもない発言が飛び出していく。

『あんた女かぁ…ごめん…男の子かと思っちったわ』

遠回しに貧乳をディスられていくココノ。初対面でいきなり失礼極まりない発言をしてくる男に怒り心頭。ココノが煽っていく。

『ちゃんと触ってから文句いいなさいよ…どうせ触ったこともないんでしょうが…人生経験乏しいんじゃない?』

サラリーマン男もカチンとスイッチが入る。そして人生経験させてくれと伝えて電車の中で周囲にバレないよにココノのまな板胸を弄んでいく。

ココノにとっては初めて体験。
乳首を集中的に刺激されていき…トロトロ、ふわふわ状態。カラダに力が入らない状態へ。そして腰を抜かす。

最寄りの駅で降りる事になる二人。
どちらが先に喧嘩を売ってきたなんだで言い合いになる二人。必死なココノに対して、大人の余裕を見せるサラリーマン男。

缶ジュースを買ってくれて落ち着けと。

『お前さ…胸がコンプレックスなわけ?お前の胸…結構よかったぜ』

ココノの貧乳に理解を示すサラリーマン男。しかし、彼女の耳に彼の言葉は聞こえていなかった。何故なら目の前の青葉と金髪美女が腕を組んで歩いていたからである。

慰めの言葉を放って立ち去ろうとするサラリーマン男。ココノは男の腕を掴む。

『胸って揉んでもらったら大きくなるって本当?』

泣きべそをかいていたココノ。胸を大きくしないと彼を取られちゃうとご乱心になっていく(笑)

ここで第1巻は終了。

ペッタん娘じゃダメですか?【1巻】感想

ペッタん娘じゃダメですか?

1巻だけだとあらゆる設定部分がまだ説明されていないのだが、主人公であるココノが可愛い。そして貧乳バンザイ状態である!

エロ×ラブコメ×ラブストーリーといった具合だろうか。

正直、この1巻を読んで次も読んでみたいと思わせてくれる内容であった!

ココノは巨乳になって青葉を振り向かせるのか…それとも貧乳で戦うのか…。今後に期待大の作品である。興味が出た人は是非、チェックしてみて欲しい作品。この漫画はコミックシーモアで先行配信されています。


ペッタん娘じゃダメですか?

ペッタん娘じゃダメですか?

原作・著者吉沢雅
価格165円(税込)

【女の子の魅力は… 胸だけじゃない!】私(ここの)は本屋で一緒に働く青葉くんが大好き! けれど、彼は胸の大きな女の人が好きで…しかも無神経に私の胸が小さいことをからかってばかり「彼氏作って揉んでもらえれば、胸なんてすぐ大きくなるよ!」なんて言い出すあたり、私のことなんて、眼中にないって感じ…でも、もし胸が大きくなったら青葉くんは私を見てくれるのかな…?そんなこと考えながら電車に乗って帰宅中に間違って男性に抱き着いちゃった!でも、この男も胸が小さいことをバカにしてくる…だから、どうせ触ったこともないくせにって挑発してやったら。この男本気で胸揉んできて、先っぽまで触りだして…やだ、何この感じ…私、こんなの知らない…これ以上、私のおっぱいいじめないで!!

今すぐ試し読みする


※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「ペッタん娘」と入力して絞り込み検索をすれば素早く作品を表示してくれます。

\\ NEXT //
ペッタん娘じゃダメですか?【2巻ネタバレ】衝動を抑えるのが精一杯…貧乳女子に翻弄されまくる!?