ニューノーマル【4話ネタバレ】謎の人影&新キャラ登場!

ニューノーマル

相原瑛人先生が描くアフターコロナの世界を描く漫画「ニューノーマル」最新話となる第4話をご紹介。

今回は新キャラも登場!
さらに秦と夏木がマスク無しで対面している事がバレてしまう事態!?

この漫画の試し読み
ニューノーマル

この漫画は電子書籍ストア「BookLive」で試し読み可能!

今すぐ試し読みする

ニューノーマル

ニューノーマル【3話ネタバレ】マスク無しで草の匂いを楽しむ二人!

ニューノーマル【4話】ネタバレ

ニューノーマル

自然公園へ侵入した秦と夏木。
ピクニック気分でおにぎりを頬張ろうとした時、突然の警報。

『こちらは防疫庁、保健管理局です…etc』

秦と夏木のいる地域に緊急感染警戒アラートが発令。すぐにガイドラインに従った行動を取るようにアナウンスで促されていきます。

自分達の公園への侵入がバレたのかと焦る二人。仕方なく帰ることへ。

公園から出る際、茂みの中に人影らしき物体を確認する秦。公園の職員と思って夏木にも黙っている事へ。

道路まで出て来ると防疫隊が通りかかっていく。彼らは防護服を来て銃まで手に持つ警備隊である。目のあった秦と夏木。市民ナンバーをチェック。

『ところで君たち誰か不審な人見なかった?』

秦は公園で見た人影を思い出す。同時に夏木が防疫隊が出動している事情を尋ねていくが…。心当たりがないなら良いと言われ、すぐに帰宅するように指示されていく。

ピクニックは失敗に終わったがそれでも楽しかったと笑顔を覗かせる夏木。またリベンジしようと秦と約束をしていく。

帰宅した秦はドローン練習。
同時に午後の緊急アラートは誤報であったとメディアで報道されていく。

『アレが誤報だってよ…信じられねぇよなぁ』

秦と共にドローン練習をする部活の部長である日向。彼は都市伝説的な事を秦に仄めかしていく。

壁の向こうはウイルスで突然変異を繰り返しており、生存者が化け物に変わっていると。政府はそれを隠し。防疫隊の真の仕事はその壁の外にいる変貌した生存者の始末が仕事だと。

先程の防疫隊は確かに銃を携帯していた。それも重なって信憑性を帯びて少し信じる秦。

『っていう都市伝説だぞ!』

信じかけていた秦は嘘である事を聞かされて腰を抜かしていく。最後に日向から明日、新入部員が入ってくる事を聞かされる秦であった。

ヘンタイ扱いされるハメになる主人公!?

翌日の昼食。
この世界では食事もソーシャルディスタンスであり、間切られた部屋で食事をする世界。空いている部屋のブースを探す秦。

空室があったので開けると一人の女子が食事をしていた。夏木に続いて二人目のマスク無しの素顔を見る事になる秦。

『ヘンタイ!』

少女は叫んで秦に乱暴をしていく。その様子を見ていた夏木が仲裁。ブースに戻る女子。何があったのか尋ねる夏木。

『夏木さん以外の女子のくち見ちゃったなんて…言ったらマズイよなぁ…』

誤魔化すのも難しいと感じた秦はその場から走って逃げ出す事へ。何故か夏木への罪悪感に囚われる秦であった。

そして午後、部活の時間になると新入部員が紹介されていく。なんと秦が口を見てしまった女子だったのだ。彼女は日向エリカ。日向部長の妹であった。

顔を合わせる二人。
再びヘンタイ扱いされる秦。それを聞いた友人、日向部長が秦に怒りを見せていく。エリカは秦の手を引っ張り、人のいない場所へ。口を見たことは黙っていろと伝えられる。

二人が仲良さそうにしている場面を目撃していく夏木。

ドローンからマスク無し現場を目撃される!?

皆の場所に戻る秦とエリカ。
取り敢えず、エリカは秦にパンツを見られたと嘘で誤魔化していく。そして一緒にドローン練習。エリカは尋ねていく。

『秦先輩…私のくち、可愛かったですか?』

取り敢えず可愛かったと思うと伝えていく秦。その後、部活も終わって日向部長がエリカと共に帰宅しようとすると彼女はもう少しドローンを練習するといって居残り。

兄の姿が見えなくなるとドローンを高く飛ばしていくエリカ。

屋上庭園を見下ろしていくと秦の姿を捉えていく。近づいて驚かせようとするエリカ。ドローンからの映像で秦がマスクをしていない事に気付く。さらに隣にはマスクをしていない夏木の姿。

ここで第4話は終了。

ニューノーマル【4話】感想

ニューノーマル

新キャラとなるエリカ。
マスクをする事が義務の時代にマスクを外して対面している秦と夏木を発見してしまう事へ。

この光景を見てエリカはどんなリアクションをしていくのか。

そして日向部長の語った都市伝説。
実は本当だったら、一気にサスペンス色が強くなっていきますが、どんな展開が待ち受けているのか。

今後も楽しみな漫画の一つです。是非、興味が出た人はチェックしてみて下さい。アフターコロナの起こり得る可能性もある世界が描かれていきます。


ニューノーマル

ニューノーマル

原作・著者相原瑛人
価格110円(税込)

「僕たちが生まれる少し前、ひとつの感染症が世界を変えた」――マスクで口元を隠すことが当たり前の日常となった近未来。世界流行<パンデミック>前の時代に密かに思いを馳せる少女・夏木とクラスメイトの秦は、ふとしたことから小さな秘密を共有する仲になり……。「新しい日常」の世界を生きる二人の「新しい非日常」の物語が、動き出す!

今すぐ試し読みする


※移動先の電子書籍ストア「BookLive」にて検索窓に「ニューノーマル」と入力して絞り込み検索をすれば素早く作品を表示してくれます。

\\ NEXT //
ニューノーマル【5話ネタバレ】反マスク派のゲリラ活動に巻き込まれる!?