漫画「私の顔にさようなら」ネタバレ!蔑んできた中学時代の同級生に怒涛の復讐劇!

私の顔にさようなら

漫画「私の顔にさようなら」は函岬誉先生が描く本格サスペンスストーリー。現在は電子書籍ストア「まんが王国」のみで先行配信されている注目の作品です。

執筆時点では単話版が7巻まで配信中。怒涛の展開を見せており、ヒロインの激しい復讐やそこに至るまでの背景が描かれていきます。

スクールカースト上位でマウントを取っていた中学時代…しかし、交通事故から一変…ヒロインの顔面は崩壊して社会の最底辺へ…。そんな彼女が顔を変え、自分を侮辱していた同級生に復讐の刃を向けていきます。

今回は物語の最序盤では1巻〜3巻の内容を纏めてご紹介していきます。物語が進むにつれて面白さが増していく注目の漫画ですよ☆彡

この漫画の試し読み
私の顔にさようなら

この漫画は電子書籍ストア「まんが王国」にて先行配信・無料試し読み可能!

今すぐ試し読みする

漫画「私の顔にさようなら」ネタバレ

ヒロインの復讐劇は既に始まっている…!?

中学時代の同窓会で顔を合わせる舞美、美菜樹、美加の3人。舞美だけは地元を離れて東京へ。同窓会に現れた舞美は垢抜けた容姿で地元に残った二人を失笑する場面もあり(笑)

そんな同窓会で話題になったのが「清山美冬」といった女性。

彼女は中学時代、美人に鼻をかけておりマウントを取っていた模様。しかし、交通事故がキッカケで顔面が崩壊。それを舞美や美加、美菜樹は写真を取って拡散させていました。

そんな話で盛り上がっていると舞美と同じく状況した那美子の話題へ。しかし美菜樹と美加は舞美から衝撃的な一言を聞かされます。それは那美子が自殺してこの世にはいない事。

過去の話題で盛り上がったり、衝撃を受けたりしている内に同窓会は終了。舞美は美加の自宅で一晩泊まらせてもらう事になります。そこで美加から子供が虐めを受けている相談を受ける舞美。

舞美の答えはイジメっ子を殺してしまえばいいと言った非道徳的な回答でした。しかし、舞美の上手な口車に乗せられて二人はイジメっ子を制裁する計画を立て実行へ移していきます。

舞美が子供を拉致して山奥で美加と合流。

仕上げは美加に任せると言ってナイフを渡します。しかし、イジメっ子を吊るしたロープの先には何もなし…。同時に背中を押されて崖へ転落される美加…。

実は舞美が美加を陥れる為に仕組んだ罠だったのです。

そのまま美加は崖から転落。その際に舞美の洋服の袖を引っ張ると服が破けて右腕に見覚えのあるタトゥーが…。美加は舞美の正体に気づくも崖から落ちていき帰らぬ人になります。

片思いの相手の婚約者はカースト最底辺だったブス…!?

舞美に扮した「誰か」は中学時代に思いを馳せていた男性、翔(しょう)を見かけて歩み寄ろうとします。

しかし、同窓会で翔が婚約している事を知っている舞美。

その婚約者を見て驚愕…。
それは中学時代に虐めていたクラスカースト最底辺であった麻矢だったのです。はっきり言えば麻矢はドブス。その事実にショックを隠せない舞美は膝から崩れ落ちていきます。

その足で舞美は美菜樹の自宅へ遊びにいきます。

再び同級生をたぶらかし暗殺計画…

ショックを受けながらも美菜樹の悩みを聞くことになる舞美に扮した「誰か」…。

美菜樹の悩みは夫に対するモノで舞美は美加の時のように憎き相手は殺してしまえ…などと暗殺計画を持ちかけていきます。

舞美の完璧な暗殺計画に喜び、同調する美菜樹。

舞美に言う通りに行動して順調に計画が進められていきます。

明かされる暗殺計画を持ちかける女の正体…!?

舞美の計画通りに事が運び、睡眠薬で寝ている夫を刺し殺そうとする美菜樹。

しかし突如、夫の隣に寝ていた女の手が飛び出してきます。さらに美菜樹はその女の顔を見て驚愕…なんとまったく自分と同じ顔をしていたのです。

そして美菜樹の顔をした何者かは正体を明かしていきます。

察しが良い人ならここまで漫画を読めば美菜樹の顔をした何者かの正体はわかるはず。そう、交通事故で顔面崩壊して転校していった美冬だったのです。

すぐさま舞美に連絡をかけようとする美菜樹。しかし、舞美も同じく美冬が成りすまして事実を知ることになります。

そのまま美冬は美菜樹を殺害して美菜樹として生活をしていく事に…ここまでが1巻〜3巻の内容となっています。

漫画「私の顔にさようなら」感想

私の顔にさようなら

顔面崩壊後に自分を蔑んできた友人達に復讐の刃を向けていくダークヒロインの美冬。復讐の対象者は美加を殺害した時点で「あと二人」と呟いていました。

となると…美菜樹も殺害したので残るは後ひとり。

最後の一人は恐らく麻矢になるのでしょうかね。ただ、美冬は中学時代、麻矢を虐めていた張本人。好きだった男性を取られて復讐の対象にするって虫が良すぎやしませんか?(笑)

ヒロインである美冬も意外とクズだったりするのが魅力となっています(笑)

4巻以降は美冬の事故当時の回想や整形するまでの半生。美菜樹、那美子を葬った当時の様子などが描かれていきます。同時に麻矢から翔を奪おうと画策する計画もスタートされていきます。(3巻以降の内容紹介も継続的に投稿していきます☆彡)

ヒロインながらクズでゲスなヒロイン、美冬の人生を賭けた復讐劇はどうなっていくのか…!? 昼ドラのようなドロドロした本格サスペンスを求める人にお勧めできる作品となっています。

気になった人は電子書籍ストア「まんが王国」にて試し読みも可能なのでチェックしてみてください☆彡


私の顔にさようなら

私の顔にさようなら

原作・著者函岬誉
価格150円

私は美人で、あの子は不細工。中学時代から美しさでマウントを取り合い、かわいくないクラスメイトをいじめていた舞美たち。大人になって同窓会で再会しても反省する様子はなく、それぞれに幸せな生活を送っているかに見えた。しかし、その陰でグループのひとり、那美子が自殺していたことを知り…? 偽りの友情から死へのカウントダウンが始まる怒濤のサスペンス!!

今すぐ試し読みする


※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「私の顔にさようなら」と入力して絞り込み検索をすると素早く作品を表示してくれます。