カラミざかり青年マンガ版【9話ネタバレ】奥手男子が遂に意中の女子へ飛びつく!?

カラミざかり(青年版)

御池慧版の漫画「カラミざかり」最新話となる第9話の内容や感想をご紹介!

原作版である桂あいり先生の描く「カラミざかり」とはまた違ったオリジナルストーリーへ突入していきます。意中の相手である里帆をカラオケに誘っていい感じの雰囲気へ。

しかし、ヘタレであり、里帆を天使だと思っている高成。彼女の本質をまだ理解しておらず一歩が踏み出せない状況。

そんな彼が9話では遂に覚悟を決めて里帆へアプローチ。学生の初々しさが漂うなナイスな内容に仕上がっていますよ!

この漫画の試し読み
カラミざかり(青年版)

この漫画は電子書籍ストア「BookLive!」で先行配信・試し読みも可能です!

今すぐ試し読みする

※電子書籍ストア内の検索窓にて「カラミざかり」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

カラミざかり(青年版)

カラミざかり青年マンガ版【8話ネタバレ】好きな女子の本質が垣間見えていく!?

カラミざかり青年マンガ版【9話】ネタバレ

カラミざかり(青年版)

里帆の口から飛び出した一言。

『しないの?』

その言葉に唖然として意図は何なのか脳内で張り巡らせていく高成。

『私とエッチしないの?って…そういうことだよな…』

やはり彼女は好きモノで相手は誰でも良いのかと推測していく高成。ここでもう一つの可能性が浮かび上がってくる高成。

自分がエッチをしようと思ってカラオケに誘われたと思っているのでは…。逆転の発想を考えていく。

しかし、高成にそんな考えはなくどう切り抜けようか考えていく。そしてチラッと里帆を見ると…。不思議そうにこちらを見ていた。

『…いいの?』

頭がパンクしそうになっていく高成。大量の汗が吹き出して里帆に心配されていく。彼を見て帰ろうかと優しさを見せていく里帆。

高成は元気で大丈夫である事を伝えていく。
どうしても里帆にエロい男だと思われたくない高成。葛藤が生まれる中である言葉を発していく。

『いっ…飯田がしたいなら…する?』

非常にズルい言葉。
里帆が口からOKサインが出れば彼女を求めようと決意していた高成。しかし、予想外の返答にたじろぐ。

『私は…どっちでもいいけど…』

その返答に彼女をズルいと感じる高成であった。そして貴史だったら迷わずこの状況で里帆を求めていくんだろうなと考える。

高成も覚悟を決めようとするが…やはり一歩が踏み出せない。取り敢えずトイレへ退避する事へ。

トイレのこれからの行動に対してどうすべきか考えていく高成。考えても埒が明かない。そして覚悟を決め手部屋に戻る高成であった。

部屋に戻ると里帆はリップを塗っていた。
艶っぽくテカる里帆の唇。それを見て生唾を飲み込む高成。そして再び彼女の隣に座っていく。

少しずつ左手を里帆の右手に近づけていく。そして手が触れ合う。少しずつ手を絡めていって最終的に恋人繋ぎの状態へ。

見つめ合う両者。
高成は里帆の唇を奪ってそのままソファに押し倒していく事へ。里帆も受け入れて高成の背中に腕を回していく。ここで第9話は終了。

カラミざかり青年マンガ版【9話】感想

カラミざかり(青年版)

原作版にはないオリジナルストーリーが展開されている御池慧版「カラミざかり」こっちの高成はかなり優柔不断(笑)

それでも今回で意を決して里帆に飛びついていく事へ。

ここから原作に劣らずのロマンス満載の日常になっていくのか…。それでも4人の中には色々とトラブルであったり、新たな人間関係が構築されていくのですが、どこまで原作に忠実になっていくのか…。

こちらは心情を表に出した内容になっているので桂あいり先生の原作と一緒に読むと面白さ倍増の作品です!


カラミざかり(青年版)

カラミざかり~ボクのほんとと君の嘘~

原作・著者御池慧
価格165円(税込)

100万ダウンロードの成人向け同人漫画の傑作が、青春漫画となって生まれ変わる!当たり前の日常を過ごしていたクラスメイトの男女4人は、ある日、興味本位で訪れた男子の部屋で一線を越えてしまう。動き出した高校生たちの青い欲望は、複雑に絡み合い、もう誰にも止められない。しかしそこには、高成が淡い恋心を寄せていた飯田もいて…。主人公・高成の揺れる恋と悶える性の物語。

今すぐ試し読みする


※ストア内の検索窓に漫画タイトル「カラミざかり」と入力して検索すれば素早く作品を表示してくれます。

\\ NEXT //
カラミざかり青年マンガ版【10話ネタバレ】裏切られていく高成の恋心!?

\\ ↓↓以下でカラミざかりのネタバレをまとめています↓↓ //
カラミざかり【ネタバレまとめ】最新刊から結末まで公開中!