私の夫は冷凍庫に眠っている【12話ネタバレ】遂に明かされる亮と奏の秘密…!?

私の夫は冷凍庫に眠っている

漫画「私の夫は冷凍庫に眠っている」第12話の内容をご紹介。

今回は必見の内容。
遂に亮と奏の秘密が明かされていきます。

そして亮の死に関する裏事情も明かされていく事へ。ようやく読者の多くが謎に思っていた事が判明していき、いよいよ今後はどんな展開が待っているのかとさらに物語へのめり込む内容。

この漫画の試し読み
私の夫は冷凍庫に眠っている

この漫画は電子書籍ストア「BookLive」で取り扱い配信中! 全巻試し読み可能!

今すぐ試し読みする

※電子書籍ストア内の検索窓にて「私の夫は冷凍庫に眠っている」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

私の夫は冷凍庫に眠っている

私の夫は冷凍庫に眠っている【11話ネタバレ】男はやはり双子だった!?

私の夫は冷凍庫に眠っている【12話】ネタバレ

私の夫は冷凍庫に眠っている

『オレの本当の名前は…奏(そう)』

夏奈は亮と外見がまったく同じ人物から自分は「奏」であると名乗られていく。夏奈にとって奏といった男など知らない。

混乱した夏奈は後ろを振り向きダッシュで目の前にいる男から逃げようとしていく。

『私をもっと混乱させて陥れようとしている逃げなければ…』

夏奈の脳裏に亮を殺した夜の情景が思い浮かんでいく。確実に夏奈は亮を殺したと確信していた。

走って逃げるも地面で泣き崩れてしまう夏奈。そんな彼女に追いつく奏と名乗る人物。混乱する夏奈は時間を巻き戻せるなら戻したい…幸せだった頃に戻りたいと涙ながらに訴えていく。

『やり直そう夏奈…オレと二人でやり直すんだ』

奏が事情を明かしていく。
亮と奏は一卵性の双子である事をカミングアウト。夏奈に酷い事をしていたのが亮。優しく接していたのが自分である奏であると伝えていく。

『オレ達は一人の亮として夏奈の前で入れ替わってたんだ』

奏は自分達の抱えている事情も明かしていく。奏と亮には戸籍がなかった。つまり存在しない人間なのである。この訳は二人を産んだ母親がDV夫から二人を守る為に尽くした最善の方法であったと語る奏。

その裏事情を聞いて呆気にとられる夏奈。

『私はどっちと結婚してるの?』

奏は告げる。夏奈はどちらとも結婚していないと…。実は婚姻届を出すフリだけをしていたと語る奏。夏奈も思い出す。結婚当時は一人で勝手に婚姻届けを出したと言われて喧嘩になった事を思い出していく。

『馬鹿にして!私の人生返して!』

奏のカミングアウトを聞いて怒りが込み上げる夏奈。彼の胸を拳でドンドンと叩いていく。

全てを明かしていく奏。

入れ替わって夏奈と交際していたのは遊び心であったと明かす。まったく気づかない夏奈を亮が面白がっていく。奏は亮を説得して事情を明かそうと何度も説明したが亮に止められてしまっていたと…。

一時はもう身を引こうと思ったが亮が夏奈に暴力を振るっている事を知って放っておけなかったと語る奏。

さらに奏も亮から暴力を受けていたと告げる。

『夏奈だけじゃない…亮を殺したいと思ったのは…』

そして夏奈が亮を殺した祭りの夜の真相を明かす。亮へ最後のとどめを刺したのは自分だと明かしていく奏。

本当は祭りの夜に亮と入れ替わる予定であった奏。しかし、祭りの盆踊り大会の会場で一人で優雅に踊る夏奈を見て何かを察した奏。すぐに自宅へ帰っていく。

そこで彼は亮が倉庫の冷凍庫に隠されていた事を知る。しかし、冷凍庫で見つけた亮はまだ生きていた。そんな亮の首を絞めてとどめを刺したと夏奈に伝えていく奏であった。

『私を苦しめた男は…もういない…彼が殺してくれた…』

自分を苦しめていた亮を奏が殺してくれた事を知って涙を流して奏に感謝する夏奈。全ての背景を知った所で自宅に帰ろうと伝えていく奏。帰路につく中…夏奈は素朴な疑問を問いかけていく。

『ねぇ…冷凍庫の亮はどこにやったの?』

亮は畳の部屋の下に埋めたと伝えていく。

夏奈はどうして最初から本当の事を言ってくれなかったのか奏に投げかける。

亮を殺そうとしていた直前の夏奈に伝えても信じてもらえないと思っていた奏。少しずつ一緒に仲良く過ごした時間を思い出してもらう為にカミングアウトする時期を見計らっていたと語る。

肩の荷が下りたような表情になって奏の手を握っていく夏奈。

『本当に…これで…』

幸せな日々が戻ってくると感じる夏奈であった。ここで第12話は終了。

私の夫は冷凍庫に眠っている【12話】感想

私の夫は冷凍庫に眠っている

遂に亮の秘密が明かされていく。
やはり予想通りに亮と奏は双子であった。ただし第12話のラストを見てもらうとわかるが自分の手を握る夏奈を感じて不穏なワンカットが描かれていく。

もしかしたら、今いる奏が実は本当の亮の可能性も微レ存。

この先、夏奈に待っているのは本当に奏との幸せな日々なのか…それとも再び悪夢の日々が開始されていくのか…。ようやく裏背景もわかって面白さが倍増の作品。今後も展開が楽しみである!


私の夫は冷凍庫に眠っている

私の夫は冷凍庫に眠っている

原作・著者高良百 / 八月美咲
価格1冊110円(税込)

結婚以来、夫からの暴力に耐え続けてきた夏奈。ある夏の日、彼女は夫・亮の殺害を決意し、実行に踏み切る。亮の死体を冷凍庫に隠し、あとは自由な人生が待っているはず…だった。ところが、予想もしなかった事態が夏奈を襲う! 人気小説サイト「エブリスタ」に掲載され話題となった衝撃のラブサスペンス作品、待望のコミカライズ!

今すぐ試し読みする


※電子書籍ストア内の検索窓にて「私の夫は冷凍庫に眠っている」と入力すれば素早く絞り込んで作品を表示してくれます。

\\ NEXT //
私の夫は冷凍庫に眠っている【13話ネタバレ】周囲の人間は双子に気付いていた!?

↓↓以下で私の夫は冷凍庫に眠っているのネタバレをまとめています↓↓
私の夫は冷凍庫に眠っている【ネタバレまとめ】最新話から結末まで公開中!